2018年08月12日

休日は猪の解体をお手伝い!

先日の休日。知り合いの猟師さんから連絡があり、
有害捕獲をした猪の解体をするけど、お肉はいるか?と言われて即答!!

「もちろん!解体もやります!」

午後からさっそく解体作業に。

檻にはいっていた猪の子供のウリボウは4頭。
電気ショックで命を絶たれた猪に酒と塩をまき、供養。

そのあと、3頭を解体することに。

一番小さな一頭は残念ながら焼却処分。
つらいけれど、農業被害を食い止めるために
捕獲しなければならないという現実。

大事な命をいただくのだから、
丁寧に解体して、おいしくいただき、
命に感謝することは大事。

今回も捕獲従事者の2名と一緒に解体をしました。

写真に撮っていませんでしたが、まずは
猪の血抜きをしてから、海の近くで腹をわって
内臓を取り出し、頭をとり、水で綺麗に洗います。

そのあとは、解体できる場所に移動して、それぞれ1頭ずつ解体。


私も小柄な猪を一頭任せてもらいました。

このような状態までしたらあとは皮をはいで
骨を抜いて精肉する作業。




皮はぎ用のナイフはよく切れる。
久しぶりの解体でしたが、体は覚えているようで
以外とスムーズにできたのが嬉しい。

今回は皮はぎから精肉まで1時間で終えることができました!
なかなかいいペース!

骨、ばら肉、背ロース、内ロース、前足のもも肉、後ろ足のもも肉
ふくろはぎの部分、心臓。部位ごとに精肉することで
料理もそれぞれに合った調理の仕方で行うことができます。



今日は、まずは骨を圧力鍋で煮込んで、骨の周りについた
猪肉を醤油やショウガ、みりん、砂糖、酒で煮込んで「しぐれ煮」を
作りました。

猪の骨からとったスープは、猪骨ラーメン用のスープにします!
今夜の夕ご飯は猪ずくしです笑

その他のお肉は、部位ごとにわけて塩水で洗って、水分をふいてから
冷凍庫に保存します。

今は冷蔵庫の中が猪肉だらけ笑

猪カツ、猪の唐揚げ、猪のスパイスカレー、猪のベーコンなどなど。

これから時間があるときにいろんな猪料理を作ろうっと!
楽しみ~(^^♪





同じカテゴリー(島暮らしのいろいろ)の記事画像
島で今年初泳ぎ!
台風前日の夕陽がきれい・・・
漁師さんのお誕生日会!
おぢか島に今年2軒目のパン屋がOPEN!!
誕生日プレゼントは・・・
一ヶ月遅れの誕生日飲み会☆
同じカテゴリー(島暮らしのいろいろ)の記事
 島で今年初泳ぎ! (2018-07-25 23:36)
 台風前日の夕陽がきれい・・・ (2018-07-07 18:40)
 漁師さんのお誕生日会! (2018-07-06 18:55)
 おぢか島に今年2軒目のパン屋がOPEN!! (2018-06-30 18:33)
 誕生日プレゼントは・・・ (2018-06-21 19:00)
 一ヶ月遅れの誕生日飲み会☆ (2018-06-20 16:25)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。