2018年03月08日

おぢかスパイスカレーイベント@ネドコロノラ@福江島

先日、スパイス好きな友人が福江島で
「スパイスカレーイベント」を開催するということで、
お手伝いをかねて一緒に行ってきました。

おぢかスパイスカレーイベント@ネドコロノラ@福江島

福江行きの早朝4:50発のフェリー太古に乗って福江島へ。
朝起きれるか、ヒヤヒヤしましたが、なんとか乗船!!

3時間ほどで福江島に到着。
イベント会場の「ネドコロノラ」のオーナーの廣瀬さんが迎えに来てくれました。

廣瀬さんは福江島で地域おこし協力隊の任期後に
荒川温泉の近くに「ネドコロノラ」というゲストハウスをOPEN!
まだ若いのにこのバイタリティは本当にすごい!
この素敵なゲストハウスの様子は次回の記事でご紹介します。


スパイスカレーイベントは2日目。
1日目はみんなで買い出しをして、材料の仕込み。
スパイスカレーにはいろんな食材を使います。

1日目の夜は仕込みをしながらも夕食作り。
今夜は「3月3日、ひなまつり」。
女性8名が集まってみんなで豚しゃぶパーティ♪

おぢかスパイスカレーイベント@ネドコロノラ@福江島

サラダもドレッシングもすべて手作り。
わたしはふしめんサラダを作りました!

おぢかスパイスカレーイベント@ネドコロノラ@福江島

美味しくできた!
明日のイベントの成功を祈願して、みんなで乾杯!
楽しい夜になりました。

翌日は11名の参加者が集まり、スパイスイベントがスタート!
主催者の溝端さんがスパイスの魅力、そして小値賀の魅力をPR!

おぢかスパイスカレーイベント@ネドコロノラ@福江島

材料もたくさん準備できました。
基本的にはその地域で採れた食材を使うのがこだわりとのこと。

おぢかスパイスカレーイベント@ネドコロノラ@福江島

今回も野菜はすべて五島産!生姜とピーナツは小値賀産です。
しかもどれも新鮮なものばかり。
一通りの説明が終わり、グループにわかれてカレー作りがスタート。

おぢかスパイスカレーイベント@ネドコロノラ@福江島

レシピをもとにみんなで協力しながらカレーを作り、
その合間におかずも何品か作りました。
途中で溝端さんからいろんなアドバイスをもらえて
わかりやすくて楽しく作ることができました。

小値賀産の生姜と五島産の豚をつかった
ポークジンジャーカレーと
小値賀産のピーナツペーストを使ったピーナツカレーの
2種類のあいがけに、インドのサラダが4品、おかずが2品のりました。

おぢかスパイスカレーイベント@ネドコロノラ@福江島

豪華なカレーのワンプレートになって
みんな大興奮!!見た目もすでに食欲をそそります。

おぢかスパイスカレーイベント@ネドコロノラ@福江島

みんなで作ったカレーは、スパイシーでとても美味しくてみんな大感激!
玉ねぎを良く炒めることがポイントということを教えてもらったり、
ホールスパイスとパウダースパイスの使い方の違いなども
作りながら学べてとてもいい時間だったようです。

食事の最後にはチャイも。これまた美味しい!
クルフェという、スパイスとナッツ・ピーナツペースト入りのアイスも絶品!

おぢかスパイスカレーイベント@ネドコロノラ@福江島

とても楽しい時間でした。
こういうイベントをぜひ小値賀島でも開催したいと思っていたので
今回参加してみて、島でやるイメージが沸き、とても実のある時間でした。

おぢかスパイスカレーイベント@ネドコロノラ@福江島

おぢかのスパイスカレーを通して、
小値賀の生姜や落花生、お米、その他いろんな農産物のおいしさ、
魅力を伝えるとともに、小値賀島へ来島してくれる方を増やしていく
きっかけを作れたらと私も思っています。

このイベントを企画してくれた友人に感謝!!
ぜひ、これからもこの企画を小値賀島でも形にしていけたらいいね。
私にできることは協力していきます!!


小値賀島のみなさま、ぜひ小値賀で企画していく
スパイスカレーイベントを楽しみにしていてくださいね~


同じカテゴリー(島暮らしのいろいろ)の記事画像
友達との家飲み!
おうち居酒屋、開店!!
おかえりなさい。
今春。引っ越しました。
久しぶりの海岸清掃!
郷土料理の持ち寄りパーティー♪
同じカテゴリー(島暮らしのいろいろ)の記事
 友達との家飲み! (2019-07-04 18:28)
 おうち居酒屋、開店!! (2019-04-14 18:15)
 おかえりなさい。 (2019-04-07 16:23)
 今春。引っ越しました。 (2019-04-03 09:47)
 久しぶりの海岸清掃! (2019-03-05 00:03)
 郷土料理の持ち寄りパーティー♪ (2019-02-15 18:28)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。