2017年02月28日

ほぼ無人島の野崎島 × 朝日

今朝、目を覚ましてふと、窓の方を見ると、
明るい日差しを感じたので、
窓を開けたら・・・。

わぁ・・・きれい。

ほぼ無人島の野崎島 × 朝日


私は小値賀島の中の漁師部落に住んでいます。
ご近所さんは漁師さんばかりです。
お魚もよくおすそわけしてくれます。ありがたいです。

ちなみに、昨日の夜もお隣の漁師さんから
お魚とイカをいただきました。

デッカイ、クロダイ!しかも2匹!

ほぼ無人島の野崎島 × 朝日


そして小ぶりのイカ。
さっと茹でて墨を吐かせてから、
醤油や砂糖、酒で煮ると美味しいと聞いて
つくってみました。

ほぼ無人島の野崎島 × 朝日


私の家の窓からはキリスト教関連遺産群の一つ。
世界遺産候補のほぼ無人島の島、「野崎島」が見えるんです。


今日は、ちょうどその野崎島の
真ん中あたりのくぼんでいるところに
朝日が上がってきて、とってもきれいに見えました。


こういう当たり前になった日常の風景が
実はとても特別だったりする。


おぢか島に来る前に住んでいた家からはこんな景色は見えなかった。
周りは民家に囲まれていたし、塀ばかりだったし、
ご近所さんとの付き合いはほとんどなかったけど、
小値賀に来たら全く違った。景色も人との付き合いも。


移住して思うこと。

観光ではなく、地域にどっぷり浸かって住むからこそわかるものがある。
アパートではなく、田舎の暮らしが根付く地域の一軒家に住むからこそ
感じるものがある。
見える景色がある。つながれる人がいる。
自分のことを心配してくれる、気にかけてくれる
ご近所さんがいることに幸せを感じる毎日。


当たり前のことが実はとても貴重なことだったりする。
私は今、おぢか島で暮らすことができて、
この地域に住まわせてもらえていることがとても幸せです。

ありがとうございます。


今日は朝から綺麗な景色が見れたし、
なんだか、いいことありそうな予感☆


明るい笑顔と元気いっぱいで。
行ってきます!





同じカテゴリー(島暮らしのいろいろ)の記事画像
おぢかで手作り味噌作り!
おぢかの郷土料理「中村寿司」作り体験をしました!
初めての落花生作り!(^^)!
友達の来島3日目は大島へ!
友達の来島2日目!
3年ぶり2回目、友達が小値賀へ来島!!
同じカテゴリー(島暮らしのいろいろ)の記事
 おぢかで手作り味噌作り! (2020-11-12 18:45)
 おぢかの郷土料理「中村寿司」作り体験をしました! (2020-11-09 18:38)
 初めての落花生作り!(^^)! (2020-11-08 21:10)
 友達の来島3日目は大島へ! (2020-04-05 15:40)
 友達の来島2日目! (2020-04-03 08:00)
 3年ぶり2回目、友達が小値賀へ来島!! (2020-04-02 18:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。