2016年10月09日

今日から小値賀の祭りのスタート!!

今日10/9から、小値賀の祭りがスタート!!

昔は、六島が6日にスタートしていたそうですが、
今は前方地区の9日が最初の日になりました。

前方にある、「地ノ神島神社」に、地元の若い人や子どもたち、
役員の方が集まって、神事を執り行い、神輿を担いだりするそうです。
私も初めて見学させてもらいました。




地ノ神島神社からは、野崎島が綺麗に見えます。






天気がよくてよかったですね~


いよいよ、神輿がスタート。
子どもたちも旗を持つ係をしていまいsた。






年に一度のお祭りということもあり、
近所の方々を中心にたくさんの人たちが見に来ていました。




地元のお兄さんたちが神輿担ぎも頑張っています。




「はなぺちゃ」、「はなたか」という、
天狗?に扮装した人が子どもたちを追いかける場面も。


今回は、ソーラン節を地元の婦人会を中心に
子どもたちも一緒に踊る披露もありました。




おぢかのキャラクター。、ちかまる君も登場!!



一緒に踊っていました。



かわいい~♪


大人も子供も息の合ったソーラン節、かっこよかったです。



ご近所のお母さんも切れのある演技をしていました!




1時間半ほどで終了し、解散。
それぞれの地区でお疲れ様会や、祭りがとり行われます。


小値賀の祭りのスタートし、
今日から10月20日までほぼ毎日、各地区で「祭り」がおこなわれ、
地域の何軒かのお宅では、美味しい料理がふるまわれます。

おぢかでいう「祭り」=人を自宅に招いてごちそうをふるまいながらお酒を楽しむ場。

祭りには、ご近所だけでなく、顔見知りなら(知らなくても)
誰でも気軽に来てもよいという、年に1度の無礼講の場とのこと。

昔は、祭りをしているお宅を何軒もはしごをしていた
人がいるということですが、最近はそれでも少なくなってきたようです。


それでも、何軒が行っているお宅には
いろんな人が訪れたそうです。


私はまつりではなく、個人的に仲の良いご近所のお宅に
飲み会に行きました。ヒラスのお刺身をいただきました。




近所に祭りをしているお宅を紹介していただき、
1軒行きましたが、豪華すぎる刺身盛りに圧倒されました。
大きな鯛や伊勢海老など、ほんとすごい!!



握りもすべてお父さんが造ったもの。



アジのすり身のさつまあげも
お父さんが釣ってさばいて造ったもの。



どれも美味しかったですが、
すごすぎて緊張してなかなか箸がつけられなかったです(苦笑)

お宅によっていろいろ違うんだと、
祭りのすごさを感じました。


なにはともあれ、ごちそうさまでした。

明日は、「大浦地区」。
あさっては「中村地区」でお祭りです。



同じカテゴリー(おぢかの恒例行事のこと)の記事画像
年に一度の夏祭り!!楽しみの花火大会!
小値賀島では磯が始まっています!
島を綺麗に!今月も海岸清掃に参加!!
年に一度の島の駅伝が開催!
今年最初の海岸清掃で気持ちもスッキリ!
1/6は小値賀島の消防団の出初式!!
同じカテゴリー(おぢかの恒例行事のこと)の記事
 年に一度の夏祭り!!楽しみの花火大会! (2018-08-19 18:26)
 小値賀島では磯が始まっています! (2018-06-08 18:26)
 島を綺麗に!今月も海岸清掃に参加!! (2018-02-25 18:20)
 年に一度の島の駅伝が開催! (2018-01-21 18:50)
 今年最初の海岸清掃で気持ちもスッキリ! (2018-01-15 18:15)
 1/6は小値賀島の消防団の出初式!! (2018-01-08 18:02)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。