2016年08月13日

漁船で小値賀の島々を巡るクルーズ part3

最後に、《倉島》と、《帆あげ》という島に向かいました。


この島も遠くから見る形と近くで見る形が全く違っていて面白かったです。





こんな穴があいてる島だとは、これまでは思ってなくて驚きました。



何事も、自分の目で見て経験して、確かめることが大事。

写真には写りませんが、クルーズの帰り際、とっても綺麗なピンク&オレンジ色の夕陽が見れました。
最高!!






約1時間半の夕陽を見るクルーズ。
最高に幸せな時間を過ごせました。

小値賀に来て初めて見れた島々。
そして夕陽を見ながらのクルーズ。
本当に贅沢な時間でした。




船を運転してくれた漁師さん、本当にありがとうございました。


今回のクルーズがきっかけで、この島の魅力がまたわかり、ますます小値賀が好きになりました。

いつか、夕陽を見るクルーズをプログラム化して、より多くの方々に小値賀の島の魅力を伝えていけるきっかけを作りたいと思います。




同じカテゴリー(おぢかの豊かな自然のこと)の記事画像
一日の始まりは素敵な朝日から。
気持ちがいい秋晴れ、そして旬のカマス!
妖艶な夕陽にうっとり・・・
のんびり島めぐり。
島の朝日は美しい。。。
島で今年初泳ぎ!
同じカテゴリー(おぢかの豊かな自然のこと)の記事
 一日の始まりは素敵な朝日から。 (2018-11-03 16:20)
 気持ちがいい秋晴れ、そして旬のカマス! (2018-10-15 09:38)
 妖艶な夕陽にうっとり・・・ (2018-10-03 18:24)
 のんびり島めぐり。 (2018-09-02 18:31)
 島の朝日は美しい。。。 (2018-08-31 18:28)
 島で今年初泳ぎ! (2018-07-25 23:36)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。