2016年01月02日

小値賀の神様

お正月が明けて、1/2に、小値賀島の前方地区にある
地ノ神島神社にお参りに行きました。

小値賀の神様

鳥居が珍しいのも特徴!
よーく見ると、鳥居の上のところが、3つの石で組んであるんです。
小値賀の神様


実は小値賀は遣唐使団の船が行き来していたところで、
この神社も航海安全を祈願して建てられたとのこと。

詳しくはこちら!
http://ojikajima.jp/travel/miru/680.html

小値賀の神様



境内から海の方向へ鳥居が並んでいて
この景色が大好きです。

小値賀の神様

小値賀の神様


海越しに野崎島を眺めながらぼーっとたたずむ時間もいい。
帰り際に、ふと足元を見ると素敵なビーチグラスがたくさん落ちていた。

思わずシーグラス拾いに没頭!
しかも、小値賀は遣唐使の時代から船が行き来していたこともあり、
陶磁器関係の破片も落ちていて、これもかわいい。

小値賀の神様


陶磁器の破片を眺めながら、
何十年も前の人がこの器を使って生活していたんだろうなと小値賀の歴史や
文化を感じることができました。


今年もいい年になりますように・・・


☆今日のひとこと☆
『たまには頭を空っぽにすることも大事』


同じカテゴリー(おぢかの歴史や文化のこと)の記事画像
近所の金毘羅祭りに初参加@小値賀島
手作りって楽しい!@小値賀の赤土研究会
おぢか島で初めての焼き物体験!
同じカテゴリー(おぢかの歴史や文化のこと)の記事
 近所の金毘羅祭りに初参加@小値賀島 (2016-04-10 22:10)
 手作りって楽しい!@小値賀の赤土研究会 (2016-04-04 18:20)
 おぢか島で初めての焼き物体験! (2016-02-29 22:30)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。