スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2019年04月14日

おうち居酒屋、開店!!

昨日は、知り合いが焼き肉しよう!ということで
人気のお店の「ハラミ」を買ってきてくれたので、友人知人を誘って
ハラミパーティをすることに。

ちょうどお休みだったので、私も一品料理をいくつか作りました。
家飲みならでは、できるだけ安い野菜を使って
リーズナブルに抑えながら、ひと手間加えるだけで、居酒屋メニューが完成!

・野菜たっぷりチャプチェ
・枝豆のペペロンチーノ風
・もやしとわかめのナムル
・きゅうりとさきイカのナムル
・ちくわの青のり炒め
・さわらの刺身



さわらの刺身は、ちょうど前日に、漁師のお父さんが釣った
さわらをいただいたので、さばいてもらいました。
皮ひきと皮炙り、はらごの3種類。おいしそう!!



はらみが登場しましたが、おいしすぎて
食べることに夢中になり、写真を撮り忘れた~泣

やわらかくておいしいハラミにみんな大満足!
最後はうどんとちゃんぽん麺と一緒に炒めて
美味しくいただきました☆

それにしてもみんなよく飲んだ笑
5人で缶ビールが20本近くと、ウィスキー1本と
焼酎も1/2本空いちゃいました笑

途中でテレビゲームをしたり、
盛り上がりました~!

楽しい時間はあっという間。
ご近所さんのお友達もできて嬉しいな。

家飲み最高!!
また我が家に遊びに来てね~

  


Posted by みのりん at 18:15Comments(0)島暮らしのいろいろ

2019年04月07日

おかえりなさい。

島で出会った友人が料理の勉強のために
海外にいくため、昨年11月から5カ月ほど
小値賀を離れていましたが、つい先日、おぢかに戻ってきました。

あいかわらず明るくてパワフルで、元気いっぱいの彼女。
いつも笑顔。

ニコニコ笑顔が似合う。

彼女と話していると、こっちまで元気をもらえる素敵な女性で、会うといつも刺激になる。

この5カ月は海外だけでなく東京や神奈川、山梨、大阪など
全国色んな所に行き、いろんな方と出会い
楽しいこと、気の合うメンバーと作り上げている彼女は
本当にすごい。友人としても尊敬します。

今回は、5か月ぶりに小値賀に帰ってきたので、
おかえりなさい会という名の飲み会を
ご近所の漁師さんの家でやることに。
私も呼んでもらいました。

漁師のお父さんが釣ったシビ、わんぱくという魚、新鮮なアジなど、豪華な刺身盛り!
これが家で楽しめるなんて、本当に贅沢です。

島暮らしでも、漁師さんと出会わなかったからなかなか、こういう刺身盛りのようなものって家では食べられない貴重な機会に感謝です。



彼女も久しぶりに小値賀の魚を食べて、やっぱりおぢかの魚は新鮮でおいしい!と大満足!!

やっぱり他の地域で食べた魚とは新鮮さが違う。

しかも、漁師のお父さんがきちんと
血抜きをしてくれているからこそ、臭みもなくおいしい刺身が食べられるんですよね。

どんなに新鮮な魚でも、漁師さんの血抜きの仕方で
その後のおいしさが変わってくるんだということを
こういう飲み会の場でも学べて勉強になるし、楽しい。


これはヨメサンという白身魚のフライ。

ヨメサンはちょっと見た目は薄いピンク色でぬめぬめしているのでグロテスク?で、
さばくのも軍手とかしないと難しいですが、食べると美味しいお魚。
特にフライにするとめちゃくちゃおいしい!
白身がフワッとして、最高!!

今回は事前に酒やみりん、しょうゆなどで
下味付けておくことで、そのまま食べられるおいしいフライを作っていました。

これも、今度自分で作るときにやってみようと思うアイデア料理。
しかも、お弁当のおかずにもぴったり!

揚げたてさっくさくのフライは絶品でした!



そしてこれはこちらのお宅で定番の、ウニと貝と若芽と卵の炒め物。
昨年の磯で採って冷凍していたウニを贅沢に使ってささっと炒めた一品。

味付けもグッド!
ウニと卵とワカメの相性も抜群!!
お酒が進むおいしいおつまみです。



これは、今が旬の「ツワ」を使った煮物。
この時期にたくさんとって、皮をむいて、あく抜きして、
冷凍保存しておくのが小値賀の人の島暮らしの一つのようです。

一般的なフキともまた食感が違っておいしいんですよね。



魚も野菜もほとんどが自給自足のものばかり。
そして、自分でつくってないものは物々交換。

周りの人と、いろんなものを共有することで成り立つ文化がまだ残っている小値賀の島暮らしは興味深いです。


今回も彼女との久しぶりの再会で話も盛り上がり、
とても楽しい飲み会になりました。

また来週から仕事の関係で島外に出るそうですが、
これからも頑張ってほしいです!!

帰ってきたらまた飲もうね~
  


2019年04月06日

島もようやくお花見日和になりました!!

おととい、とても天気がよい日に休みだったので
自転車でお花見に行ってきました!!

自転車で行ったのは、もちろん桜を見ながらビールを飲むため♪
休日ならではの楽しみ方ができるのが嬉しい!

まずは、家から自転車で5分ほどの場所にある「黒島園地」へ。

■黒島園地はここ!
https://www.arinoki.com/travel/ojikajima/page08.shtml

駐車場から階段で登る入口のところだけは6分咲きくらいまで咲いていてきれい!



ここは去年は3月30日に満開になっていたけれど
今年は寒いからか、まだ園地のところは3分咲きほどで蕾も多く、満開は来週かな。



天気が良かったので、小値賀を一望できる景色は気持ちが良い!
桜が咲いたらもっとキレイな写真が撮れたのにな~

それでも、お花見ということで、ビールを一本!
外で飲むビールはやっぱりおいしい~♪




その後に向かったのは笛吹地区にある「延命寺」というお寺。
インテリア吉元さんの裏手にあります!

毎年、桜の時期には足を運ぶお気に入りのお花見スポット。
今年は黒島園地に比べても、桜がほぼ満開に近い8分咲き位。



青い空と薄ピンクの桜のコントラストがとってもきれい!



今は8分咲き位かな。
今週末が見ごろになりそうです。





今週末もタイミングがよければ、
またお花見を楽しみたいな。

来週なら、桜吹雪が見らえるかも~

例年より開花が遅い小値賀の桜。
その分、もうしばらくお花見が楽しめそうです。


まだ、お花見をしていない人はぜひ訪れてみては??
  


Posted by みのりん at 12:56Comments(0)おぢかの豊かな自然のこと

2019年04月03日

今春。引っ越しました。

小値賀に移住してから約4年間住んでいた家に、後ろ髪をひかれながら、先日引っ越しました。

移住したときに、右も左もわからない私に、優しく面倒を見てくれて、お世話になってきたご近所のお父さん、お母さん。本当にありがとうございました。

挨拶回りをしたら、いつも気にかけてくれていたお母さんを目の前に、思わず号泣してました。

お母さんも寂しいねって言ってうるうる。

やっぱりここの場所を離れるのは名残惜しいものです。

私にとってこの島の原点はこの地域。

この地域に住まわせてもらったことで、
この島が好きになったと言っても過言ではないくらい、共に過ごしてきたこの家と地域の方々に感謝。

島内での転居なので、島を離れるわけではないけれど、それでも住み慣れた地域を離れるのは、やっぱり寂しいものです。

挨拶のときには、小値賀のさつまいもで作ったクッキーを小袋に入れて20件ほどに渡しました。



にこちゃんクッキーに、みんな笑顔になってくれました(笑)

最後のお別れではないので、また遊びに来ます!

引っ越しした家の近くには、前からお世話になっているご家族が住んでいるので、気持ち的には安心感のある場所。

ご近所さんへの挨拶回りをしたあと、
お世話になってるご家族が引っ越し祝いをしてくれることになり、急遽、お宅にお邪魔させてもらいました。

とっても料理上手なお母さんがふるまう
おいしそうなにぎり寿司や刺身、揚げもの、煮物などの家庭料理。

ほとんどの食材は自家菜園の畑からとれた野菜や漁師のお父さんが釣った魚などを使った手づくり料理。



私の大好物のお寿司まで!?
新鮮な寿司ネタはほとんど漁師のお父さんが釣ってきたもの。すごい豪華!そして上手!

アカムツ、ブリ、ヤイト、アジなど。
ウニも去年の磯の時期に採ったものとのこと。



いなり寿司や巻き寿司、ガリまで全て手づくり。さすが、料理上手なお母さん。
どれも美味しかったぁ!!



もちろん、刺身もありました!
新鮮な魚の刺身は最高にうまい!
幸せ~



久しぶりにお宅にお邪魔させてもらって、こうやって引っ越し祝いをしてくれて、嬉しかったです。

美味しい料理をみんなで食べたり飲んだりして、
とても楽しい時間でした。

出会いに感謝です。

おかげさまで、新天地での不安もほとんどなくなりました。

これから新しい生活が始まります。
この春から、心機一転、まあ笑顔で楽しく前向きに過ごしていきたいと思います!