スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2018年11月03日

一日の始まりは素敵な朝日から。

今日は、6時半出勤の早番。

ただ、眠い目をこすって職場へいく前に
家の近くの波止場で、とっても綺麗な朝焼けを
見ることができて、気分もウキウキ!

そして朝は空気が凛と澄んでいて気持ちがいい~

思いっきり息を吸い込んではくと、
体中に澄んだ空気が流れて、体が喜ぶ感じがわかる。


波止場の奥に見えるのが、野崎島。
幻想的な風景に思わずパチリ。



夜から朝に変わるこの朝焼けのグラデーションがとても素敵で
朝から癒されました。

こういう景色がみられるのは島で早起きした人の特権だなぁと
この朝焼けを見るときに感じる島暮らし。


ここ最近はすっかり秋~冬になり、
朝もまだ暗く、今日の日の出は6:38でした。

ちなみに、日の入りは17:30頃です。

朝早くから島では釣り人がすでにカマス釣りをしています。
みんな、たくさん釣れたら、一夜干しにしたり、塩焼きにしたり、
中には〆カマスを作る人まで。

島では秋から冬にかけては保存食作りが盛んになります。
カマスの時期も、もう少しかな。

アジは年中釣れます。


今夜は友達とバーベキューをするので、
先日、知り合いの漁師さんからいただいたヤイトガツオを差し入れに持っていく予定!
(定置網にかかった魚をいただいたそうで、私もそれをいただきました)



まな板からはみ出るくらいの大きなヤイトガツオにびっくり!
しかも肉厚!分厚さからして、かなり脂がのっている様子で見るからにおいしそう。




ありがたいことに、すでに頭と内臓はとってくれていたので、
自分で三枚おろしにして、刺身にしてもっていくことに。


刺身の出来栄えはお楽しみに~!!

  


Posted by みのりん at 16:20Comments(0)おぢかの豊かな自然のこと