2018年10月02日

島の一大イベント!町民レクリエーション大会!

先日は、小値賀島で年に一度、秋に開催される
町民レクリエーション大会に参加してきました。




人口2500人弱の島で、人口の半分くらいの人たちが
参加したり、応援として見に来る一大イベントです!

今回は52回を迎え、新しい競技も増えたり、盛り上がっていました。

毎年恒例、盛り上がるのはやっぱりリレー!!
若者から年配の方までみんな真剣に走る様子はかっこいい!



友達もリレーにでて頑張って走っていました!

私は今年も、三輪車リレーと、大縄跳びに参加しました。


お昼ごはんは、家に帰る人もいますが
私は地域のお父さん、お母さんと一緒にお弁当。
毎年これが楽しみなんですよね!



おいしいお弁当をみんなで囲みながらわいわい食べる
このひとときが好きです。

午後に行われるつな引きは、やっぱり
農業地区のグループが強い!
毎年だいたい同じ地域のひとたちが勝ち進むつな引き。




大人も子供も真剣になって取り組み、楽しむ
この町民レクリエーション大会。

こういう行事が今でも田舎に残っていること。
そして普段はなかなか会わない世代の人たちの姿を見たり
こんなにたくさんいるんだって思えることも大事だなぁと思いました。

町民レクリエーションが終わった後は
これまた恒例の打ち上げ!

私の地区は、簡単なつまみと大量のお酒で乾杯!
最後はカラオケでしめるのが恒例になっています笑



こういう姿を見ると、なんだかほっこりしますね。

自分が住んでいる地区のメンバーで
来年もまた参加できるといいなぁ~。
  


Posted by みのりん at 18:07Comments(0)おぢかの恒例行事のこと