2018年07月07日

台風前日の夕陽がきれい・・・

嵐の前の静けさってよく言われるけれど
たしかにこの日はその通りだった。

台風7号が来る前日。
仕事終わりにふと見てみると、綺麗な夕陽が。



そして、本当に静か。

というか静まり返っている空間がそこに広がっていました。

まさかこの翌日にあれだけ大きな台風が来るなんて想像できないくらいの
美しい夕陽にみとれながら帰宅。

翌日は本当にすごかった。
島に来て4年目になるけれど
今までで一番直撃したんじゃないかって感じの大きさ。

二階の部屋の窓が外れて雨が吹き込んでしまい、
一階が雨漏り。
雨戸をしめていても、家が揺れるくらいの強い風と雨。

自然の脅威を感じました。

日々生活していて自然が怖いと感じる瞬間はほとんどないけれど
今回の台風は久しぶりに怖さを感じました。

島で暮らすということ。
人だけでなく、自然とも共生していくことが大事。

特に台風や強風で船が出ないことが続けば
食料品も届かないのも大変なことです。


島暮らしの大変さを肌で感じた1日でした。


今年は異常気象がよく起こる気がするので
気を付けたいものですね。