2017年11月14日

小値賀の風物詩!かんころ干し!

私の大好きな「かんころもち」の季節がやってきました!



小値賀島で採れるサツマイモを使った
島の手作りおやつの一つ。「かんころもち」が
冬の時期に島のあちらこちらで作られます。

「かんころもち」は
各家庭によって大きさはさまざまですが、だいたいこういう形をしています。



これを輪切りにして、トースターで焼いて食べると
とっても美味しいです!!

サツマイモともち米以外に、砂糖や生姜、ゴマが入っているのが
小値賀流!とのこと。ピリッと生姜風味のかんころもちが大好きです!


ちょうどこの11月上旬~中旬はかんころもちの材料になる
サツマイモ(=かんころ)をゆがいで天日干しをする時期なので、
道路の脇にサツマイモの薄切りが干してある光景がよく見られます。



色鮮やかなサツマイモたち。
もちろん、小値賀産!

昨年は思うように収穫できなかったという声を聞きましたが
今年はどうでしょうか。

島の日常が風情あふれる光景になります。




この天日干しが終わた後に、
もち米と一緒に蒸して、つぶして生姜や砂糖、ゴマを入れて
練って形を整えれば完成!

各家庭ごとに味が違うのも面白いんですよね。
それぞれ個性があって美味しいかんころもち☆

今年のかんころもち、楽しみです。
昨年は予定があわずにお手伝いにいけませんでしたが
今年はお世話になっている民家さんのお宅での
かんころもち作りのお手伝いに行きたいと思っています。


無事に休みがとれますように・・・
  


Posted by みのりん at 18:20Comments(0)おぢかの人の暮らし