スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2017年10月19日

島の商店街でのお祭りは大賑わい!

先日、10月14日に笛吹商店街でのお祭りがありました。
10月6日から小値賀本島で1日ごとにいろんな地区で
行われている秋のお祭りの中盤にある、笛吹のお祭りです。

毎年14日は島内の踊り子たちが大活躍するお祭りがおこなわれています。

港から、六社神社までのメインストリートを
笛吹地区にある担当地区のメンバーがそれぞれ
個性あふれる踊りを観客に披露しながらのぼっていきます。



獅子舞も本格的!



踊りも年によって地区ごとに交代で踊る順番が来るそうです。
大人も子供もみなさん切れの良い踊りをしていました。
練習の成果が出てますね!!



お世話になっている漁師のお父さんも
自分の地区のお祭りに参加されていました。
化粧をして、なんだか楽しそう!



地域の子どもたちも「龍踊り」に参加。
私も去年はこの龍踊りの演奏隊として参加していましたが
今年は仕事のため、残念ながら参加できず・・・泣



子どもも大人も一生懸命に踊る姿に
観客からの温かい拍手がたくさん聞こえました。



高齢化が深刻とはいいながら、
こういうお祭りでいろんな世代が集まるっていいなと思ったお祭りでした。

もちろん、夜はお世話になったお宅にお邪魔させていただいて
美味しい料理とお酒をたくさんいただきました☆




昼間は島民の熱い踊りを見てワクワクし、
夜は気の合うメンバーとの飲み会で、素敵な1日でした。

また来年の秋祭りも楽しみです!  


Posted by みのりん at 08:00Comments(0)おぢかの恒例行事のこと