2016年10月08日

毎週3日限定!朝7時からの野菜の争奪戦!?

今日は、眠い目をこすりながら
6時半過ぎに起きて、7時からの野菜の販売「あい菜市」へ。


毎週3日、月曜・水曜・土曜日の朝7時からしか
販売していない、野菜の朝市。

これが地元のお母さんたちに大人気で、
すぐに売り切れてしまうんです。

なんといっても、小値賀産の新鮮な野菜が
安く買えるから。


だいたいほとんどの野菜は100円。
安いものだと50円。今日はニラが50円でした!
高くても200円。今日はキャベツが1玉200円。


私も野菜がなくて、たまに早く起きれたときには
頑張って買いに行きます。


今日は、葉物野菜がほしいなと思って、参戦!!

なぜ参戦かというと・・・


お母さんたちのパワーがすごいから。

ドアが開くまで、販売されている野菜をすでに吟味していて、
ドアがあいた瞬間、後ろから押されるかのような形で
みなさん野菜にめがけて猛ダッシュ!!


片手に小銭を握っていて、戦闘態勢です。

お目当ての野菜が少なかったりすると、取り合いになるので、
少しでも効率よくゲットできるよう、お金は札ではなく、崩して
小銭にしておくのがポイント。
・・・と私もお母さんたちから教わりました。


今日もみなさんすごい勢いで野菜を買っていて、
7時に開店して5分でほぼ野菜が完売という状況?!


ほんと、スピード勝負ですね。


私もなんとか、お目当ての野菜をゲットできました。

キャベツ1玉200円
大根葉100円
なす100円(袋にいっぱい入ってます)
ピーまん100円(袋にいっぱい入ってます)
ニラ50円(これだけの量でお買い得)




これだけ買っても550円!?
しかも新鮮で安い!!


さっそく今日の朝ごはんとお弁当のおかずで野菜を使いました。
新鮮なおいしい野菜に感謝。

そしてあい菜市に出店してくれる
野菜を作っているお母さんたちにも感謝です。


また、早く起きれたときには参戦したいと思います!!
  


Posted by みのりん at 08:00Comments(0)島暮らしのいろいろ