2018年07月18日

島の休日はきれいな海岸を一人占め!!

久しぶりの休日。
のんびり。島にある海水浴場でノンアルコールビールで一息。
ふぅ・・・リラックス。



忙しい連休が明けました。
6連続勤務明けの久しぶりの休日だったので
一息つきたいと思ってなんとなく足を伸ばした柿の浜海水浴場。

海をみながらぼーっとする贅沢。
しかも、私一人だけの貸しきり笑

まさにプライベートビーチです。
この間の連休はここに100人ほどのお客さんや観光客、島の人で
にぎわっていたそうですが、今日は誰もいませんでした笑


海をみながらのんびりできるのは、
小さな島暮らしならではの贅沢な休日だなぁとつくづく思います。

本当はビールを飲みたいところだけど
今日は車なので、ノンアルコールで我慢。

今度は海を見ながらビールをぐびっと飲むぞ~!!


そういえば、つい先日はご近所さんとの飲み会で
久しぶりに刺身をいただきました。

もちろん、いつものご近所のお兄さんの手作りの刺身盛り。
美しすぎる。見た目は重要ですね。ありがたい逸品!



今が旬で脂がのっているおいしいイサキと
ヤリイカとアジの酢〆のお刺身。
新鮮でぷりっぷりでおいしい!!

仕事終わりにかけつけておなかぺこぺこだったので
ガッツリいただきました♪

島のお母さんの作る焼きそばもおいしいんですよね。
久しぶりの飲み会で、楽しくてあっという間に過ぎちゃいました。



久しぶりに刺身を食べたけど、
やっぱり島の魚はうまい!!
そして島の人たちは優しいし、居心地もいいんですよね。

おいしいお刺身と楽しい会話に癒されました。
ごちそうさまでした。

これでまた仕事がんばれそうです!!
  


Posted by みのりん at 15:37Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理

2018年05月31日

島に移住して丸3年!

静岡から小値賀島に移住してようやく丸3年が経ちました。

思い返してみたら、3年前の5月末に島に移住。
あっという間に3年経った気もするけれど、
なんだかんだいろいろありすぎてようやく3年かぁ・・・という気持ちの方が大きいかも(^o^;)

「石の上にも3年」とよくいうけど、これって本当だと実感する3年間でした。

島暮らしって響きはいいけれど、
もちろんいいことばかりじゃない。

やっぱり誰も知らない場所に一人で移住するのは勇気もいるし、思ってきた以上に大変なことも多く、何度も落ち込んで悩んで泣いて、、、をくり返した3年。

でもその度に、友人や仲間、地元のお父さんお母さんに支えられて応援してもらって、ここまでやってこれたということを実感しています。

好きなことを仕事にしていても
忙しい日々が続くと心がすさんでいく。
そんな自分が嫌になる。

頑張ろうと思っていても前向きになれない時もある。

モヤモヤしたときは、気の合う仲間と共に美味しいものを食べて飲んで、リフレッシュするのが今の私にとって一番効果的!

だから、いつも私はモヤモヤしたときは、
友達を誘って飲むことが多い。
というか、いつも飲んでると言われている位
ストレスがたまっているのか・・・苦笑
いやいや、誰かと飲むのが好きなだけ。

今回は、遅ればせながらのGWのお疲れ様会を友達とやりました。

釣り好きなおにいさんが鯛とイサキを釣ってきたとのことで
その魚を友人が刺身にしてくれました。
さすが、お店のように上手なお造り!!
家飲みとは思えないくらいのプロ級です!



釣ってきたばかりの新鮮でおいしい魚は
小値賀では薄切りにするのが島流とのこと。

しかも皮と身の間の脂もおいしいので湯引きにしたり
バーナーで炙ってから薄造りにすると美味しいんですよね。
私も島に来て好きになりました。


その他、安く手に入れたというアジはなめろうに。
これが、日本酒に合う!!生姜が入ってさっぱり。おいしい。



タイは、カルパッチョにも☆色鮮やかで豪華な一品。
見た目も重視するのが食欲をそそるポイント!と
友人にはいつも教えてもらっています。



みんなの大好物のから揚げもありました。
1個がとっても大きくて、ボリューム満点!!
半分はスパイシーから揚げにしてくれました。これがまたビールに合う!!




お互いに忙しくてなかなか普段は集まれないメンバーですが、
久しぶりに集まれて、お互いの仕事の頑張りをねぎらいながら飲みました(笑)


モヤモヤしていて相談したいと思って集まった飲み会も
結局は、美味しい魚と日本酒に舌鼓しながら語り合うことで
リフレッシュできて、相談するのも忘れてしまう飲み会に(笑)


いや~、島に来てこういうメンバーと出会えてよかった。
島暮らし、楽しいことばかりじゃないけど
それでもなんとかやってこれたのは、こういう仲間のおかげ。

こういう素敵な方々がいなかったら、きっともっと早くくじけてるかも、、、
と思う位、島での人間関係の大事さをこういう瞬間に感じています。


日々、感謝の気持ちを忘れずにこれからもがんばります。


  


2018年05月28日

豪華で楽しい家飲み会!

先日、友人が80cm位のヒラスズキを釣ったということで
おすそわけをいただいたので、ご近所の友人を招いて
私の家で飲み会をしました。

ヒラスズキをメインに、他もすべて小値賀産の食材を使って
全て手作りで作った料理の数々。

事前に仕込んでおいた料理に加え、友人が来てからも
料理作りは一緒に手伝ってくれたおかげでこの品数!!



しかも、最近知人から寿司の握り方を教わったとのことで、
友人が握ってくれた、ヒラスズキのお寿司がとっても美味しそう!
お店のみたい。すごいなぁ~♪





ヒラスズキはバーナーで炙って皮つきの刺身と
皮をはいでお刺身に。
カサゴもいただきもので、から揚げに。



ヒラスズキの天ぷら、かま焼き。
小値賀産のサラダとほうれん草の胡麻和え。



ご近所さんにいただいたアジのなめろうと
漁師さんからいただいたサザエの刺身。



こんなに大量にアジをいただき、さばいてなめろうに。



知り合いの漁師さんからは、サザエとイギァという貝。



そして、高級な「アワビ」までおすそわけいただきました☆
ありがたい!



久しぶりに乾杯は、アサヒの瓶ビールで(笑)
ちょっとこだわりながら、みんなで美味しくいただきました。

居酒屋ならざっと4000円位はかかるだろうけど、
材料費だけでも一人500円かからない位のリーズナブルなのが
家飲みの魅力!たくさん飲んでも2000円以内には収まるのが嬉しい☆
しかも、帰りを気にしなくてもいいのが一番(笑)


こうやって、料理が好きで、お酒が好きで、食べることも好きという
共通の趣味嗜好の友人ができたことはやっぱり嬉しいものですね。


本当に楽しい家飲み会でした。
また飲もうね~!!

  


2018年05月02日

島で迎える嬉しい誕生日会!

昨日、5/1は私の誕生日でした。
もう●●歳になったんだなぁ~としみじみ実感(笑)

島で誕生日を迎えるのは3年前の5月末に移住してから2回目かな。

今年はお友達の家にお邪魔させていただいて
みんなに誕生日をお祝いしていただきました。

いくつになってもお祝いしてもらえるのは嬉しいものですね。

今夜のメインディッシュは、高級!!太刀魚の刺身!
脂がのっていて、食感もしっかりしていて美味しい!!



シチクレの皮焼きの刺身!
匂いが独特なので、小値賀島では好き嫌いが分かれる魚。
でも私は好きです。



アサリの酒蒸し!バター風味がまたグッド!!おいしい!



地元の居酒屋さんの焼き鳥オードブル。「海坊主」のです。
家で食べるのもおすすめ。




そして、極めつけに手作りのレアチーズケーキ!
なめらかな食感と甘さ控えめなケーキでとっても美味しかったです。



ケーキはみんなで切り分けて、
一つずつろうそくを立ててお祝いしてもらいました。



いくつになっても、誕生日をお祝いしてもらえるのは
嬉しいものです。

それが、地元ではなく、移住してから3年ほどで
出会った人たちと一緒にできることが本当に幸せなことだと感じました。

そしてとても楽しい誕生日会を過ごすことができて感謝です。

自分自身のことをきちんとわかってくださる方々を
これからも大事にしていきたいと思います。


今年一年、ますます良い年にしていきたいです。
まずは、笑顔と感謝の気持ちを忘れないこと。
これからも心がけていきます。

  


2018年03月22日

豪華な島ごはんをいただきます。

先日、いつもお世話になっている島のお宅に
夕飯に誘っていただきました。

今日もお母さんの手作りの料理が並ぶ豪華なごちそう!!嬉しい~♪



こちらが、漁師のお父さんが釣ってきた
旬の「鰆」の刺身と「黒あなご=とへ」の湯引き。そして小ネギの結。



鰆は皮つき。脂がのっていて美味しい!!
黒アナゴは、島でも希少な魚で、湯引きにして酢みそでいただきます。
ハモのような食感でぷりぷり。うまい。
小ネギの結は、畑で取れたネギをゆでて綺麗に結んで酢味噌でいただきます。この丁寧さ。ひと手間が勉強になります。もちろん美味しい。


イカやブリの天ぷら、えびや野菜やきのこなど数種類の天ぷら盛り合わせ。
ボリューム満点!
家だと揚げものはほとんどやらないので、島のごはんで食べられるのは嬉しい。



小値賀産のウニとワカメの卵とじ炒め
去年、私もウニの殻から身を取り出す作業をしたのを思い出しました。
あれは、大変だったなぁ~。でもやっぱり食べると美味しいから頑張れる。




本当に島の方には、よく島ごはんをごちそうしていただけて
ありがたいものです。感謝の日々ですね。

だからこそ、自分ができることはできるときにして
返したいと思います。

パンやお菓子を作っておすそわけするのも
日頃の感謝の気持ちとして。

こういう人間関係を作っていければ
初めての島暮らしも楽しいのかもしれない。

辛いこと、苦しいことはたくさんあるけれど、
そのたびにこういう素敵な方々が支えてくれていて
なんとかここまで頑張ってこれたんだと感じています。

心から感謝です。
もう少しがんばれそうです。

よし。明日も笑顔えがお\(^-^)/
  


Posted by みのりん at 18:10Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理

2018年03月01日

今が旬のクロをいただきます!

先日、いつもお世話になっている島のお母さんの誕生日だったので
チョコレートケーキを焼いてプレゼントしたら、
お返しに!ということでちょうど今朝釣ったばかりという「クロ」を
いただきました。

一匹でいただいたので、自分でさばいて刺身に!!



しかも、内臓とうろこをすでに取った状態だったので
さばくのも楽でした、ありがたい!



まずは、三枚に卸します。なかなかうまくできたんじゃない?(笑)



三枚おろしをしたら、切り身は刺身に、アラは大根と煮つけに。
皮をとったものと、バーナーで皮焼きの2種類作りました。



他にも、ご近所のお母さんからいただいた手作りの大根の漬物や
知り合いの農家さんからいただいたブロッコリーを茹でて夕食の完成!
久しぶりの「0円食堂」です!!

もちろん、今朝採れたてのクロはプリップリで身が引き締まっていて
美味しい!皮つきも香ばしくて食欲を誘うので大好きです。
バーナーさまさま(笑)

「クロ」は今が旬とのことで、小値賀の漁師さんもクロ釣りに力を入れている方も
この時期は多くいるそうです!!
脂がのって美味しいクロ。刺身はもちろん、アラからも出汁がでるので
煮つけにしても、味噌汁にしてもとっても美味しくてお勧めです!!

一度で食べきれない刺身は、ラップで包んで寝かせます。
翌日もおいしくいただきましたし、翌々日は、カルパッチョにして食べました!
うまい♪

冬は寒くて大変ですが、美味しい魚が好きな人は
この時期に小値賀島を訪れて魚を食べるのがおすすめですよ~☆


ごちそうさまでした!!  


Posted by みのりん at 18:10Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理

2018年02月13日

今が旬のヒラメで乾杯!

長崎県の平戸では有名な「ヒラメ」は今が旬!

小値賀島でも最近、ヒラメが釣れ始めたとのこと。

昨日はそんな旬の「ヒラメの刺身」を差し入れしてくださって
いつものメンバーでヒラメ飲み会をしました!!



綺麗なお造り。お店で出されている位のクオリティの高さ。
これを個人でできるなんてすごい。
いつも感謝感激です。


ヒラメの刺身は見た目は淡白そうに見えますが
そこはやっぱり旬!
ほどよく脂がのっていて、新鮮だからこそのちょうどよい歯ごたえもあり
あっさりとしながらも噛めば噛むほど旨みが口の中に広がって
美味しい!!

大好きなエンガワはさらにプリップリで脂ものっていてうまい!
幸せ~♪

ヒラメの刺身以外も、お宅のお母さんが
から揚げや芋天、わかめ、プチトマト、かまぼこなどを
用意してくださり、豪華な飲み会になりました!



特に芋天は、小値賀産のサツマイモを使っているのですが
と~っても甘くてほくほくしていて絶品でした!


そして飲み会の〆には
「ごべさんとキッコリ」の味噌汁!!贅沢!
嬉しい♪



ごべさん=かわはぎはの肝も入っていて
旨みがすごい!ぜいたくに身もたくさん入れてくれて
とっても美味しかったです!

いつも差し入れ、料理、ありがとうございます。
ごちそうさまでした☆

気の合うメンバーとの飲み会はやっぱり落ち着きますね。
こういう居場所ができたことが、おぢか島に移住して良かったと思える
大事なポイントです。


いつも気にかけてくれる、
声をかけてくれる、
美味しいものを食べさせてくれる、
飲みに誘ってくれる、
話を聞いてくれる、
島のあれこれを教えてくれる、
アドバイスをしてくれる、
そういうありがたい存在が
この島に来てからたくさん出来たことに感謝の気持ちでいっぱいです。

本当にありがとうございます。

島に来て、こういう気持ちが芽生えたからこそ
もう少しこの島で頑張ってみようと思えるんだと思う。

お世話になっている人たちがいるからこそ
その人たちが住むこの小値賀島のために
何か役に立ちたいと思う気持ちが強くなるんだと思う。

それが自分のやりがいとして楽しく続けていけたら
なんて幸せなんだろうと。
教えてくれる島。


もちろん、これから先も私は「よそ者」。

先のことはわからないけれど、
少なくとも「今」を大事に。
「今の自分の気持ち」を大事にしながら
自分に正直に生きていきたいです。


一度きりの人生。長いようで短い一生。
そんな限りある時間の中で、ご縁があってきた小値賀島。
そしてそのタイミングで出会えた人たち。

これは絶対に意味がある。と思う。
だからこそ、苦しいこと、つらいこと、泣きたいこともあるけど
それはこの先に待っている、楽しいこと、嬉しいこと、
何かのための試練だと思い、頑張ろうと思える。

もちろん、つらいことばかりでは気持ちが続かない。
だから、毎日小さなことでも嬉しいこと、ワクワクすることを
見つけてやっていこうと思う。

そして自分の周りの大事な人を大事にすること。
大事な人には自分のできることをすることも続けていきたい。

そんな生き方を教えてくれる小値賀島。
私は大好きです。
  


2018年01月31日

島のお父さんお母さんのおもてなし会☆

一昨日の夜、急きょ漁師さんご夫婦との飲み会をすることになりました。

以前から、いつもお世話になっている方々を家に招きたいねと
友達と話していたところ、急きょ当日に決まったので、
こちらの準備ができませんでしたが、漁師のお母さんが
いろんな料理を作って持ってきてくれたおかげで
友達の家で、豪華な飲み会をすることができました。



お母さんが作って持ってきてくれたのは、
炊き込みごはん、刺身盛り、魚のフライ、
魚のマース煮。

刺身盛りの太刀魚は新鮮で脂がのっていておいしい!
鰆の酢〆はお母さん手作り。
ちょうどいい塩梅で握りにしたら美味しいんだろうな♪というくらい絶品!

どれもおいしくて幸せ~

私もナマコをいただいたので、ナマコ酢と
カツオの生節入りのコロッケを作って差し入れ。
※コロッケは写真に撮るのを忘れた!!

ナマコ酢は、お母さんに作り方を教えてもらいながら完成。
お腹をさばいて内臓を出し、綺麗に洗ってから
薄く切り、ポン酢の代わりにレモン汁と
酒、みりん、薄口しょうゆ、砂糖少々を入れて混ぜればOK!
おいしいナマコ酢ができました。

生節入りのコロッケは一口サイズで作った
コロッケを冷凍しておいたので揚げたらすぐに完成。
中にチーズを入れるとよい美味しいのでは?という
貴重な意見をいただきました。
次はいれてみよう!


結果的に、私たちがおもてなしするところを
お料理でおもてなししていただく形になり、申し訳ないと思いましたが、
漁師さんや一緒に来てくれたお友達も、家に招かれたことを
とても喜んでくれていました。

「飲む場所が変わるだけでも気分が変わるからね。」
「家に呼んでもらっただけでも、その気持ちが嬉しいよ。」
と言ってもらえて、こちらも嬉しかったです。


次回は、我が家にお招きします☆
そのときはこちらでいろいろ料理を作って
いつもお世話になっている方に
きちんとおもてなししたいと思います。


今後もよろしくお願いします!!
  


2018年01月26日

今が旬の絶品!太刀魚&鰆で乾杯!

先日、お友達の家の飲み会に呼んでもらいました。

午後からお休みだったので、
久しぶりにクッキーとマフィンを焼いて、差し入れ。

漁師のお父さんが釣ってきた太刀魚と鰆と
ご近所さんから頂いたというサザエの刺身!



太刀魚はなかなか小値賀でも手に入らない貴重な高級魚。
さらにこれからが旬の鰆と豪華!!ありがたい。

そして、お正月に知り合いから送ってもらったという
タラバガニ入りの鍋!こんな大きな足が何十本もあって豪華な鍋でした!
しかも途中から牛肉まで!?すごいボリューム!



太刀魚は厚みもあり、脂がのっていて上品なお味。おいしい~♪
鰆も皮を炙っていて香ばしくて美味しい!
サザエは新鮮でコリコリとした食感が美味。

やっぱり小値賀はお魚天国!
美味しいお魚に出会えることが多くて
魚好きとしても幸せ。

私が住む地域も漁港があり、漁師さんも何人かいらっしゃるので
お魚をおすそ分けいただくことも多く、本当にありがたいです。

だからこそ、自分もお菓子やパンなどを作ったときには
そういう方々におすそわけしたいと思い、できるときに
できることでお返しさせていただいています。


「おすそわけ」の島ではあるけれど、やっぱり
いただいてばかりではだめ。
暗黙の了解で自分ができるときに返せるものを
返していくことで、関係がつながっていくことを身にしみて
感じています。

こういう島文化もしっかりと感じながらこれからも
島の方々との付き合いを大事にしていきたいと思います。


ごちそうさまでした。  


2018年01月14日

島の美味しいいただきもので乾杯!

一昨日、知り合いの釣り好きなおじさまから、
冷凍されたアカハタとミズイカをいただいたので、
昨日の夜に友達に声をかけて家飲み会をすることにしました(^^)

アカハタは解凍してから三枚卸しにして鍋へ投入!



こちらがアカハタ。綺麗なオレンジ色。
鱗と内臓をすでに処理してくれていてありがたかったです。



ミズイカは刺身にしました。



これがいただきものの冷凍アカハタとミズイカ。




折りたたまれて写真ではわからないけれど、
ミズイカは胴体と足までつなげると60センチ以上の大物でびっくり!!
今回は半身をいただきました。十分なボリューム!


さらに、最近知り合いの漁師さんからいただいた太刀の干物は
灯油ストーブで炙っていただきました。
遠赤外線効果でふっくらと香ばしくしあがり、絶品!



こちらがいただいた太刀の干物。
丁寧に作られていて、塩加減も最高でした。




今回は、魚の鍋と刺身、干物ということで
最初だけビールで乾杯した後は、
広島のこだわりの日本酒を熱燗にしてしっぽりといただきました♪



アカハタの鍋は、魚の旨味がぎゅっと詰まっていて、おいしいポン酢と大根おろしでいただきました。

ミズイカの刺身は、ねっとりとした甘味と口のなかに広がる旨味が最高!やわらかくておいしい!

鍋と刺身以外のおかずは、いただきもののナマスやたくわん。
それ以外の料理は私が作りました♪

・カツオの生節入りの和風ポテトサラダ
・北海道の姉から送ってもらった人参と
 自家菜園のルッコラとツナのサラダ
・小値賀産のほうれん草の胡麻和え
・小値賀産のブロッコリーゆで

魚や野菜などほとんどおぢか産。
しかもいただきものの食材で作った料理ばかり。
肉は一切使っていません(笑)


島のおすそわけ文化に感謝!
時間と少しの手間をかければ美味しい料理ができる。
これを教えてくれる島暮らし。ありがたいです。


ほんと、美味しかった~!
ごちそうさまでした(^^)  


Posted by みのりん at 18:09Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理