2017年11月20日

久しぶりのご近所さんとの飲み会。

一昨日は久しぶりにパンを焼きました。

ABCクッキングに通っていたこともあり、
覚えたパンも具材をアレンジしながら
何度も作ることで安定した美味しいパンが
焼きあがると思い、時間と心に余裕ができたときに
パンを焼いて、お世話になっている方々に
おすをわけをしています。

今回は
「レーズンとくるみのライ麦ブレッド」です。



いい感じに焼けました☆
さっそく最近、ごはんをごちそうになったり
アジをいただいた方におすそわけに行きました。


そんな休日。
今日もまた知り合いの釣り好きなおじさまから
アジをいただきました。




太くて大きめなアジ。美味しそう!!
さっそく刺身用と塩焼き用に下処理をして
ご近所のお宅へおすそわけ。




アジで乾杯しましょうか!ということで
久しぶりに夜にご自宅に飲みに行かせていただくことになりました。


ご近所のお兄さんにも声をかけたら
ちょうどソウダガツオが最近手に入ったから
持っていくよ!といってくれて、
とても豪華なカツオの刺身盛りを差し入れしてくれました。



すごい!!脂がのっていておいしそう!!
これ、一皿いくらするんだろ~?!
という豪華さ。ありがとうございます!


1か月半ぶりくらいにこちらのお宅での飲み会をしましたが、
やっぱり自分の地区は落ち着きますね(笑)

私が小値賀に移住してきた2年半前からずっとお世話になっている
方々なので、昔も今も知っていて、いつも気にかけてくれる
小値賀のお父さん、お母さんたち。

私が今、こうしていられるのもご近所のみなさんが
温かく受け入れてくれているからこそです。

自分の拠点があることは
島暮らしをする人にとってとても大事なことだなと感じます。
いいこともつらいこともある。
そんなとき、親身になって話を聞いてくれる人たちが
私にはできました。ありがたい存在です。


単身で移住してきてから、
自分の居場所があることを再確認できる場を作れたら、
それは幸せなことです。

私にとって、この地域に住まわせていただいていること
この地域の方々と出会えたことに本当に感謝しています。


これからどれくらいここにいられるか分かりませんが、
小値賀に一人暮らしで住む限りは、できるかぎりこの場所に
いられたらなと思っています。よろしくお願いします。
  


Posted by みのりん at 08:04Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理

2017年11月09日

絶品!旬の魚の刺身と鍋で乾杯!!

一昨日の夜は、友達に誘ってもらい「農作業の収穫祭」という名の
飲み会に行ってきました。
友達が農作業のお手伝いに行っていたお宅で
打ち上げをしよう!ということで、私にも声をかけていただきました。

今回は私はお酒を飲まずに運転手として参加(笑)

こちらのお宅は、小値賀島で、兼業農家として農業を営むだけでなく
お父さんが左官の仕事や、猪の有害捕獲、小型船での釣りなども
している多趣味で、それを支える素敵なお母さんがいらっしゃいます。

お父さんは何度か話をしたこともありますが、
お母さんは初対面。笑顔で出迎えてくれました。

今回は「小値賀の魚を楽しもう!」ということで
すでに、お母さんの手料理の「ショウガのかき揚げと唐揚げ」
サラダ、鍋用の野菜が並ぶ中、
お父さんが今朝釣ってきて、さばいたばかりのお魚の刺身と
鍋用のアラも登場!!豪華でした。


今日の夜のために、お父さんが仕事の前に
イサキと高級魚のアコウを釣って刺身と鍋用のアラにしたとのこと。

魚の鍋用のアラは、本日釣ったアコウとのことです。こんなにたくさん!
魚のうまみがでて、贅沢な鍋になりそう!!




こちらがアコウの刺身。皮焼きしています。
しっかりとした歯ごたえと甘みが口の中に広がって、おいしい~♪



こちらはイサキの刺身。
そしてお母さんが作ってくれた生姜のかき揚げとから揚げ。



ご近所の御夫婦も来られて、みんなでワイワイ
飲み会になりました。
19時からあっという間の3時間半。

お母さん以外はみんなお酒好き(笑)
ビールに焼酎のお湯割りに、ついついお酒も会話も弾みます(笑)

私はお酒が飲めなかったので、
お刺身やお鍋を美味しくいただきました☆

小値賀に来てから、魚の鍋がこんなに美味しいと気づかされました。
特に、出汁が出やすい魚のアラを入れると、鍋が格別に美味しくなる。
骨からも旨みがでて、最高に美味しい。

今日食べたアコウも鍋にも最高のお魚で
うまみがスープにしみ出ていてとても美味しかったです。


やっぱり鍋は大人数が楽しいし、美味しく感じるなぁ☆
これからは冬本番!!

寒い時期は、小値賀の魚のアラを使った鍋がおすすめです!
ごちそうさまでした!

次の収穫祭を楽しみにしています。
次こそ一緒に飲むぞ~(笑)

  


Posted by みのりん at 08:01Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理

2017年11月05日

久しぶりの絶品ケーキに感動!!

先日、島外に出ていた友達が
お土産にケーキを買ってきてくれました。

島にはケーキ屋さんがないので
ケーキを食べたければ自分で作るしかないけれど
自分で作るには、材料とかも限界があるので
たまには、ケーキ屋さんのケーキも食べたいな~と
思っていたところ、たまたま島外にでたので
ということで差し入れをしてくれました♪
嬉しい~!!




しかも、あの有名な「キルフェボン」というタルト専門店で♪
実は、今は東京や大阪など首都圏を中心に有名になっている
ケーキ屋さんですが、私の出身県の静岡県が本店なんです!

何年ぶりかのキルフェボンのケーキで
めちゃくちゃテンションあがりました☆

フルーツが苦手な私のことをよくわかってくれている
友人は、もちろんフルーツがのっていないケーキをチョイス(笑)


今が旬の「紅芋タルト」と「栗とレーズンのタルト」「ティラミス」の
3種類!!
どれもそれぞれ個性があってとっても美味しかったです♪

やっぱりタルト専門店のタルトは違う!!
これは、なかなか家庭では出せない味ですね。

疲れた体にしみわたる(笑)
幸せな気持ちになりました。
たまにはケーキ屋さんのケーキもいいなぁ♪


ちなみに昨日は、知り合いの漁師さんにも差し入れをいただき、
「アラ鍋=クエ」と「おそらくクエの刺身」?をいただきました。




今が旬の高級魚のクエ。
ちょうど小値賀島で還暦同窓会があり、
島外から地元出身者が戻ってきているとのことで
飲み会があり、そのおすそわけとのこと。
嬉しい!!

とっても美味しくて幸せな気持ちになりました。
漁師さん。いつもありがとうございます!!
ごちそうさまでした!!
  


2017年10月27日

旨い魚と旨い酒、気の合う仲間と語らう時間。

先日のこと。
なんだか気持ちがモヤモヤして、友達に声をかけて
急きょ家飲み会をすることに。

急きょ声をかけたにも関わらず、
いろいろ準備してくれた飲み仲間のご夫婦。ありがたい!!


ヒラスとブリとアカハタの皮、スズキの
刺身盛り。



新鮮でぷりぷりっ!うまっ!幸せ~♪

その他にも、
ヒラスズキ=モスの南蛮漬け。
絶妙な味加減。美味しい|




肉じゃがや、鶏手羽の塩コショウ焼き、ほうれん草の
いろいろ野菜のおひたし。
どれも手作りで美味しい!

私も猪のローストを差し入れしてみました!


居酒屋レベルを超えてる?!豪華な家飲み!
久しぶりのメンバーでの飲み会は
やっぱり楽しい。そして美味しい。幸せ~


島暮らしのこと、仕事のこと、
お互いにいろいろ熱く語れる仲。

今回も、今悩んでいること、
これからやりたいこと、未来について
いろいろ語れて楽しかった~!!


やっぱり現状維持はだめ!
守りに入ったらおしまい。
私はできるだけ前向きに、
向上心をもって生きていきたいと思う性格。

最近悩んで下を向いていることが多かったけど
それはもったいない。

同じ一日なら笑って過ごしたい。
空を見上げて、星のキレイさに感動して1日を終わりたい。

島に来て仕事以外の場でも
プラス思考の人たちと出会えたことが
なによりもの財産です。

今は、仕事のこと、人間関係、島暮らしのことも含めて
悩むことも多いけれど、こういう仲間に支えられているからこそ
今、ここにいられることをありがたく感じています。

くじけそうなときに支えてくれる友、仲間がいるって幸せ。

これからも
「いつもありがとう。」
を忘れずに伝えていきたいです。


ごちそうさまでした。
また飲もう!!語ろう!!  


Posted by みのりん at 18:26Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理

2017年10月04日

貴重な「とへ」×絶品日本酒で乾杯!!

今回は、酒好きが集まっての飲み会(笑)


特に日本酒好きなメンバーが多かったこともあり、
わざわざ取り寄せてくれた日本酒で乾杯!!


さすが、日本酒好きなだけあって
あの有名な「獺祭」のお酒が3本も!!
ちなみに1本はなんと、焼酎!!

さらに「獺祭」のスパークリング、純米吟醸など豪華なお酒がずらり!!



知り合いの漁師さんが仕込んだ日本酒も
2本あり、みんなで飲み比べ。
いや~、どれも個性があって美味しい(笑)


日本酒にもあう酒の肴がこれ!!
「とへ」。山椒酢味噌とともに。

「とへ」は小値賀で使われる言葉ですが、
名前は、黒あなご。です。



小値賀でも珍しい黒あなごが手に入ったということで
仕込んでくれていたおじさま。

湯がき方も大事とのことで
ポイントを押さえて上手に湯がくと、パサパサにならず
しっとりした口当たりになるそうです。


たしかに~!!
ハモに近い味ですが、思った以上にしっとりしていて
山椒酢味噌との相性も抜群!
柚子胡椒×醤油で食べても美味しかったです。

これは、日本酒に合う!!
小値賀に来て初めて食べた「とへ」。


好きなお魚の一員になりました。
ごちそうさまでした。  


2017年10月03日

絶品!高級魚の「赤カマス」をいただきます!

先日の赤土研究会のBBQのときに
釣り好きなお父さんが、これからは赤カマスが釣れる時期だよ!

釣れたら差し入れしてあげるよ~
と言ってくれていましたが、そこから3週間ほどたち
急に、職場まで来て、赤カマスを差し入れしてくれました。

「約束したからね!」と笑顔で大きな赤カマス2匹を持ってきて
くれました。
お酒を飲みながらの会話ではありましたが
ちゃんと覚えていてくれたなんて、さすがです!

嬉しい!!
初めて見た赤カマス。とにかく大きくて太い!



今回いただいたのも40センチほどあり、腹周りも5~6センチほど
あり、丸々としていてみるからに美味しそうでした。
黒カマスは見たことがありましたが、その違いは歴然!
大きさも太さも別格です。

「刺身にするなら、皮焼きがいいよ!」と言われたので、
さっそくその日にお友達にも声をかけて
カマスをさばいて、刺身と塩焼き、塩麹漬焼きにしてみました。

ちょうど前の日に、ヒラスを切り身でいただいたので
それも刺身にして、赤カマスの皮焼きの刺身とともに。
ミナ貝の煮つけと日本酒も一緒にいただきます。



初めての赤カマスの刺身。写真の右手。
皮焼きなので、香ばしくて、脂もほどよく刺身にまわっていて
これは絶品!!美味しい!幸せ~!

ヒラスの刺身も部位ごとにわけてお造りにしましたが、
特にハラゴのところは脂がよくのっていて
ぷりぷりで美味しかったです!!




塩麹漬けにしたのと、塩焼きの2種類の赤カマス。
ほわっとした身をかみしめると、やさしい甘さが口の中で広がって
これまたおいしい!塩麹に少し漬けたほうがよりしっとりとしていて
美味しいですね。幸せ♪




赤カマスは刺身でも塩焼きでも美味しいお魚だと
改めて実感しました!!

美味しいお魚と魚に合う日本酒で
友達とのトークも盛り上がり、楽しい夜☆


赤カマスを差し入れしてくださったMさん、
ごちそうさまでした!  


Posted by みのりん at 18:22Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理

2017年09月21日

台風の日は、漁師さん宅飲み!!

台風が通り過ぎていった9月の連休。

知り合いの漁師さんたちも沖に出られないということで
家で飲み会をするからと、お誘いをいただいて
お邪魔させていただきました。

さっそく豪華な漁師さんの奥さんの手料理の数々が並びます!!
どれも美味しそう!!



数種類の天ぷらや大根やイカの煮つけ、
サラダ、根菜の炒め物、エノキとベーコン炒めなど
料理上手のお母さんの手料理は、いつも美味しいんですよね!!
嬉しい~!

さらに、漁師のお父さんが釣ってきた旬のイサキとクジラ。
イサキは特に脂がのっているものを用意してくれているだけあって
とっても美味しかったです!!



しかもピンク色がクジラの刺身とのこと。
初めての味。クジラってこんな食感なんだと驚き。
漁師さんはこれが好きとのことです。私は。。。普通のお魚の方が好きかも苦笑

ちなみに、私も何か持っていかなきゃと思い、
今回は猪肉のから揚げを作って持参しました!※写真右



漁師さんのお口に合うか心配でしたが、
みなさん、おいしいじゃん!全然臭みないよ!と
パクパク食べてくれて、とてもうれしかったです!!

よ~し!陸の猟師飯を海の漁師さんに食べてもらおう!!
次の目標ができました(笑)


いつもごちそうになっているので、
今度の飲み会のときは私が漁師さんたちに猪料理をふるまいたいなと思います!(^^)!

ごちそうさまでした!
  


Posted by みのりん at 22:00Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理

2017年07月22日

野菜も魚も自給自足の島らいふ!

一昨日の夜は、お世話になっている民家さんのUさんのお宅での
お食事会に呼んでいただきました。

同じ小値賀の赤土研究会のメンバーも一緒に
ごはん会です。

今日のメニューは夏野菜の天ぷら、刺身盛り、
トマトのサラダ、アジのカルパッチョ、酢豚ならぬ酢鶏、ところてん。




全てお母さんの手作り。
しかも野菜は全て民家さんの畑で採れた新鮮な野菜。
刺身も漁師のご主人が捕ったもの。まさに自給自足です。

さらに、料理が映える器もご自分で作られたものばかり。
今回も素敵な手作りのお皿がたくさん使われていました。


天ぷらは、
ナスにトマトにかぼちゃ、いんげん、おくら、
野菜のかき揚げ。彩りも豊か。
野菜があまくて美味しい~!




刺身盛りは今が旬のハガツオとイサキ。盛り付けも素敵です!

ハガツオは半分炙ってありました。イサキはもちろん炙りで。
新鮮でプリプリのイサキとねっとりとした旨みのあるハガツオ、美味しい!




酢豚ならぬ、酢鶏は、豚の代わりに鶏肉が
入っていて、他にも彩豊かな野菜たっぷりでヘルシー。




トマトのサラダやアジのカルパッチョも
新鮮だからこその旨さがあります。






そして、最後に紹介したいのが「ところてん」
しかも手作り。綺麗な透明な色をしたところてんは絶品!




島の人たちは磯の日に天草を採るところから行い、
それを洗って干して、茹でて、といろんな行程を経て
このところてんを毎年この時期に作るそうです。

ところてんを作るって本当にすごい。
市販のところてんと比べるとたしかにそのうまさの違いが
よくわかります。

さらに、小値賀では家庭ごとに味付けが違う「ごまじょうゆ」
をかけて食べるのが通!!
醤油、いりごま、砂糖とシンプルながらにところてんとの相性抜群!!
そうめんにかけたり、蒸したかぼちゃに
かけて食べると美味しい!と、ごまじょうゆは島民で好きな人が多い調味料に。


私もこの夏はオリジナルのごまじょうゆを作り、
夏の暑さを美味しい料理で乗り切りたいと思います!!


今回は女性4名での女子会☆
楽しい会話であっという間に4時間も経っていました(笑)

ごちそうさまでした。
Uさん、ありがとうございました!  


Posted by みのりん at 18:40Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理

2017年07月13日

久しぶりの漁師ごはんに感激!

一昨日は、お休みでたまたま知り合いの漁師さんの
お宅にお邪魔したら、友達が知り合いを連れてきていて
一緒にお昼ごはんと夕飯をごちそうしていただくことに
なりました。

こちらは、漁師さんのお宅でのお昼ごはん。
ハガツオの刺身や手作りのアジのかまぼこと天ぷら、手作りのところてん~ゴマ酢醤油で~
海藻と貝とキュウリのゴマ酢和え、とうもろこし。どれも美味しかったです。




お昼と夜の飲み会のメインディッシュは「ハガツオ」!!

ちょうど、漁師仲間から今年の初物の「ハガツオ」をいただいたとのことで
漁師の父さんが捌いているところにお邪魔させてもらいました。



綺麗なストライプ模様がはいったハガツオ。これはまだ子どもとのこと。
倍くらいに成長するそう!!


お父さんが頭を落とし、お母さんが三枚おろしに。
二人ともスピーディーで仕事がきれい。さすがプロ!





落とした頭はたたいて、カツオのなめろうにするそう!!
まさに漁師料理!!これは日本酒に合いそう(笑)




身の部分だけでなく、頭をたたくのが小値賀の漁師流!?

よくたたいてから、みじん切りの玉ねぎと
にんにくを入れて粘りがでるまでよくたたきます。
半分には味噌を入れて、半分はシンプルに。
私もなめろう作りの手伝いさせていただきました。
美味しそうにできました!!


三枚おろしにしたハガツオは皮ごと食べるのが通!
バーナーで皮を炙って香ばしくすると、脂がとけて美味!




こちらは、漁師さんたちの飲み会用に。
朝から仲間の船の塗装をみんなでしたとのことで
これから打ち上げとのこと。


刺身のお造りを作るお母さんの手さばき、すごい!
まさにお店で出されるような刺身の綺麗さにみんなで驚き。




お昼ごはんもみんなでいただきました。
漁師さんのお母さんの手料理の数々は
どれも小値賀産の食材を使ってて、丁寧に料理されていて
とても美味しかったです。


そして夜は、漁師仲間や知り合いも何人か呼んでみんなで
お寿司パーティー♪

この日の午前中に
「夜飲むか?」と誘われてからその日にお寿司パーティが
できるなんて、さすが漁師さん。
仲間に連絡してイサキを確保してもらったり、事前に冷凍しておいた
鯛の切り身を寿司用にしたり。すごい。


寿司ネタも豊富です!
イサキ、タイ、ハガツオ、イカ、サバ。

エビとサーモン以外は全て小値賀産!!
しかも、〆サバもお母さんの手作り。〆方が絶妙!!




お母さん一人で大皿3皿分のお寿司を握ってくれました。
すごすぎる!!さすが、元寿司屋で働いていた奥様。脱帽。




私達は、しゃり作りのお手伝いをしましたが、
握り寿司の難しさを知りました(^_^;)
職人ってすごいな~


それ以外では、私は天ぷらを揚げる担当に。
空豆、エビ、玉ねぎ、人参入りの具だくさん天ぷらを
作りました!!


その他、みんなで料理作りもお手伝いしながら
ようやく飲み会メニューが完成!



こんな大皿の握り寿司が3皿も!納豆巻きも手作りです。
ウニの軍艦巻きのウニも今年の磯で採ったもの。




美味しそう!!
ウニとわかめと貝の卵とじや
空豆とエビ、玉ねぎの天ぷら、とさかと貝とキュウリの和えものなど。



いただきます!
美味しい~!!幸せ~!!


今宵は美味しいお寿司とお料理、
そして東京や兵庫から初めて小値賀に遊びに来てくれた
友達の友人との出会いでとても楽しい時間になりました。



友達の友人たちもとても素敵な方々で
おもしろくて、漁師さんたちも普段とはまた違った
メンバーでの飲み会を楽しんでくれていました。


もちろん、二次会はカラオケへ(笑)
盛り上がりすぎて、みんな大爆笑でした!!


出会いは大事ですね~。

島にいるといつも決まった人としか出会うきっかけが
なかったりするけれど、こうやって友達の友達や
知り合いなどが来ることで、また違う目線で小値賀を
見ることができるし、小値賀の良さを外の人が
感じて伝えてくれるのも、島民にとっても嬉しいことのようです。


みなさん、ありがとうございました!!
東京や兵庫から来た方々も初めて来たこの小値賀を
好きになってくれたみたいで私も嬉しいです。


お友だちには、明日も思いっきり小値賀を満喫してほしいな~と思う
素敵な休日でした。


漁師さん、お母さん、ごちそうさまでした!
いつもありがとうございます!また遊びにいきますね。

  


Posted by みのりん at 18:15Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理

2017年06月18日

小値賀のブランド魚「イサキ」が旬でうまい!!

一昨日の夜はいつもお世話になっている民家さんに
夕飯に誘ってもらいました!!嬉しい~♪

知り合いの漁師さんからイサキをいただいたということで
一緒に食べようと声をかけてくれたので
仕事後にお邪魔しました。

メインディッシュはイサキの刺身と塩焼き!!



イサキは生で刺身にしても、
焼いても、煮ても、揚げても、お吸い物でも
なんでも美味しい!
小値賀が誇るブランド魚!!


しかも、これから旬を迎えるので漁獲高も増えるということで
島の漁師さんたちは、毎日イサキ漁に出掛けているようです。

今年は出だしは不調だったようですが、
最近は少しずつ獲れ出してきたようです!

今回は、私もそんなイサキをおすそわけいただきました。


イサキの塩焼きは一人一匹と贅沢☆
あまりの美味しさに、骨だけ残してしゃぶりつきました(笑)

イサキの刺身も今朝いただいただけあって
プリプリ!!美味しい!!


他にも、お母さんお手製の小値賀の筍の煮物や
鶏肉と茹で卵のさっぱり煮など、どれも美味しかったです。


家族団欒の夕食の場に呼んでいただいて
一人暮らしの私としては、とてもあったかい夕食の雰囲気に癒されました。
家族っていいなぁ~


いつもありがとうございます。
ごちそうさまでした!!
また遊びにいきますね。  


Posted by みのりん at 18:10Comments(0)☆小値賀の旬の魚料理