2018年05月18日

島でイサキが獲れ始めました!!

最近、小値賀島では漁師さんにイサキが獲れ始めたそうです!!

先日の母の日。
小値賀の母として慕っているお母さんに
カーネーションをプレゼントして、
その2日後に、小値賀のお母さんを囲んでお祝い会をしました。

いつも美味しい料理を作ってくれて
優しい笑顔で迎えてくれる、小値賀のお母さんには
本当にお世話になっています。

そんなお母さんに感謝を伝える飲み会。
・・・といいながら、ほとんどお母さんのおいしい手料理に甘えている私。
今回も仕事の後にお酒を買って伺うと、すでにいろいろ用意してくれていました。



近所のお兄さんが造ってくれた刺身盛り。
旬のイサキがメインです!!薄造りが美味しそう!


食べてみると、新鮮だからこそのぷりっぷりの食感!
以前食べたときより脂がのっていて美味しい。
やっぱり旬のお魚はうまい!これからますます脂がのって美味しくなるとのこと。

小値賀のブランド魚「値賀咲」が楽しみ!!


さらに、イサキの骨頭と内臓の煮つけ。これも絶品!



さらにさらに!美味しそうな長崎皿うどん!!
ボリューム満点!!(笑)



久しぶりにお邪魔したこともあり、
一緒に飲みながらたわいもない話ができて、
楽しい時間を過ごせました☆

移住先に自分の居場所があるのは単身で移住してきた私にとっては
本当に心強いことです。

いつもこのご夫婦には感謝しています。

ありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします!!


  


Posted by みのりん at 19:13Comments(0)島暮らしのいろいろ

2018年05月14日

ようやく携帯が復旧しました!!

先日8日に携帯が水没して4日間、携帯なし生活。
やっぱり不便でした・・・。

ようやく土曜日に島外に出て、携帯を変えて復旧したので久しぶりの投稿です。

昨日は、午後からお天気も回復し夕陽がとても綺麗だったので
島ののどかな田園風景をパチリ。




癒されます。


携帯が壊れる前に撮った写真もSDカードに残っていたので
なんとか写真データが移せて一安心。

小値賀産の「メカブ」を購入したときの写真。
私がお気に入りのあい菜市で100円でゲット!!




こんな状態で袋に入っていて、これを茹でて食べます。
まずは、茎と身の部分をわけます。
茎はかたいので食べません。




沸騰したお湯に入れると、すぐに綺麗な緑色に色が変わるんですよね。
これがおもしろい!




さっと火を通したら、水に入れてあら熱をとり、
それをミキサーにかけたら、とろとろメカブの完成!!




ごはんにかけてしょうゆを垂らして食べたり、
豆腐にかけたり、納豆と混ぜてうどんやおそばにつけあわせたり
いろんな食べ方が楽しめるメカブが大好きです。

しかも、この時期ならではの生メカブ!!
とっても美味しくておすすめですよ~

スーパーではあまりみかけませんが、
小値賀で月曜、水曜、土曜の朝7時~OPENしている
「あい菜市」なら売っている可能性が高いので
気になる方は、ぜひ食べてみてくださいね~!!



  


Posted by みのりん at 18:31Comments(0)島暮らしのいろいろ

2018年05月09日

携帯水没しました(泣)

昨晩、携帯が水没しました泣

しばらく使えません。ショック・・・

次の休みの日に島から出て携帯ショップへ行く予定ですが、
船が無事に出るかどうかも不安。

こういうときに島にいるとすぐに修理のお店に
かけつけられないのもつらいものです。

たまには携帯がない生活もいいけれど、
仕事をしているとやっぱり不便です。

あと3日ほどの辛抱です。

これは、携帯水没とは全く関係ありませんが、
先日、久しぶりに「あい菜市」にいって野菜を大量にゲット
したので記念に(笑)



地元の野菜やお米、海藻などが安く手に入るので大好きなお店。

今回も卵以外全て100円!卵も小値賀産で5個120円とリーズナブル!
大根、レタス、キャベツ、ほうれん草、新たまねぎ、そしてメカブ!!

激安の小値賀のあい菜市。
早起きできたらおすすめですよ~

毎週月曜、水曜、土曜日の7:00にオープン!  


Posted by みのりん at 19:48Comments(0)島暮らしのいろいろ

2018年05月06日

青空の下、海を見ながら青空ランチ!!

小値賀島のゴールデンウィーク。

今年は比較的天気にも恵まれて、
島旅に来ていたお客様や、帰省客も
爽やかな天気のもとで楽しんでいた様子でした。



ちょうど4日の午前中だけお休みをいただいたので、
友達家族と白浜海水浴場へおでかけ。

子ども連れということもあり、
遠浅の白浜で、小さな子どもも海に足をつけながら
楽しめるのでひそかに人気の場所。


ただ、地形の関係で漂着ごみが流れ着きやすいので、
写真には映っていませんが、後ろのほうにはたくさんの
漂着ごみが・・・その姿はやっぱり悲しい。
拾っても拾っても流れてくるゴミ。もどかしいものです。


さすがに、ここでお昼ご飯を食べるのは・・・ということで
ある程度遊んだ後は、柿の浜海水浴場へ。

ここは、白浜海水浴場よりも漂着ごみは少なく、
お客様がよく訪れる人気の場所ということもあって
海岸清掃も定期的に海岸清掃をしているので
今回も綺麗でした。



これは満潮に近いので白浜は見えませんが、
ここの海水浴場も潮が引くと、綺麗な白浜を楽しめます。

今回は、お天気もよいので青空ランチ。
手作りのお弁当を持ってきてくれたのでみんなでいただきました。




こんないいお天気の中でのランチはもちろん美味しい!!
はぁ~、癒されます。

お天気がいいだけで気分も上がるし
リフレッシュにもなりますね。

またお休みの日には青空ランチ、青空カフェを楽しみたいな~と
思った素敵な半日休みでした。

ごちそうさまでした。  


Posted by みのりん at 18:30Comments(0)島暮らしのいろいろ

2018年05月04日

家族からの嬉しい誕生日プレゼント!

今年の誕生日に、北海道に嫁いだ姉家族から、
素敵なプレゼントが届きました。

姉の子供たちの似顔絵とサイン。
去年とはまた違う素敵な絵。

幸運を祈る!というメッセージが嬉しい☆
今年はいろいろがんばるよ!!(笑)



どんな高いものより、こういう子どもたちの手作りのプレゼントは
心がこもってて嬉しい。

みんな、ありがとう!!

そして、毎回送ってくれるのは
姉の嫁ぎ先で作ってる富良野の野菜やお菓子たち。



玉ねぎ農家ならではのおいしい玉ねぎに加え、
今年はアスパラも届きました!

とても太くて甘くて美味しいアスパラ!大好きです。

富良野限定の「ふらのっち」というポテトチップスも美味しいんですよね~♪


それから、同じタイミングでちょうど静岡の母親からも、
母の実家の山で採れた筍を煮付けた、筍の煮付けも届きました。
ちゃんとジップロックに入れて、クール便で送ってくれました。嬉しい。



小値賀島は、太い孟宗竹がほとんどないので、
筍好きな私としては毎年母親が送ってくれるこの筍を楽しみにしています。
久しぶりの母の手料理を美味しく味わいつつ、
こちらもお世話になっている方におすそ分け。


今年は、北海道と静岡から素敵なプレゼントが届いて嬉しい誕生日になりました!

いただいたものを、いつもお世話になってる方におすそわけしながら、
自分自身も食卓に取り入れて、美味しくいただいています!(^^)!

家族がいることの幸せを感じた素敵な誕生日になりました!

これでまた気持ちが前を向いたので、
しばらく頑張れそうです。

ありがとう。

  


Posted by みのりん at 19:30Comments(0)島暮らしのいろいろ

2018年05月02日

島で迎える嬉しい誕生日会!

昨日、5/1は私の誕生日でした。
もう●●歳になったんだなぁ~としみじみ実感(笑)

島で誕生日を迎えるのは3年前の5月末に移住してから2回目かな。

今年はお友達の家にお邪魔させていただいて
みんなに誕生日をお祝いしていただきました。

いくつになってもお祝いしてもらえるのは嬉しいものですね。

今夜のメインディッシュは、高級!!太刀魚の刺身!
脂がのっていて、食感もしっかりしていて美味しい!!



シチクレの皮焼きの刺身!
匂いが独特なので、小値賀島では好き嫌いが分かれる魚。
でも私は好きです。



アサリの酒蒸し!バター風味がまたグッド!!おいしい!



地元の居酒屋さんの焼き鳥オードブル。「海坊主」のです。
家で食べるのもおすすめ。




そして、極めつけに手作りのレアチーズケーキ!
なめらかな食感と甘さ控えめなケーキでとっても美味しかったです。



ケーキはみんなで切り分けて、
一つずつろうそくを立ててお祝いしてもらいました。



いくつになっても、誕生日をお祝いしてもらえるのは
嬉しいものです。

それが、地元ではなく、移住してから3年ほどで
出会った人たちと一緒にできることが本当に幸せなことだと感じました。

そしてとても楽しい誕生日会を過ごすことができて感謝です。

自分自身のことをきちんとわかってくださる方々を
これからも大事にしていきたいと思います。


今年一年、ますます良い年にしていきたいです。
まずは、笑顔と感謝の気持ちを忘れないこと。
これからも心がけていきます。

  


2018年04月22日

静岡から父親がおぢか島に来島!!

一昨日、実家のある静岡から父親が来島しました!



今回3回目のおぢか島。
撮影のときのポーズが古いのは目をつぶって(笑)

初めて来たのは、私がおぢか島に移住した年の8月に母親と孫と4人で。
そして2回目は去年の8月にまた母親と孫と。

今回3回目は初めて1人での来島。
ちょうど、福岡で中学時代の同窓会があるとのことで
1泊2日の弾丸でおぢか島まで足を延ばしてくれました。

フェリー太古で到着後、仮眠室で休憩してもらったあと、
7時半頃に迎えにいって、私の家で朝ごはん。

久しぶりに父親のために朝ごはんを作り、
一緒にいただきます。
こういう風景ってなんか家族っぽい感じでいいなぁ笑


父親はすでに2回も来ているので、メインスポットは行っているので
まだ案内していない場所を中心に、島内案内スタート!!

私の家から車ですぐのところにある
唐見﨑の「アコウ樹」の巨木へ。長崎県の自然文化遺産にも指定されている
とても大きなアコウの木が、Sさん宅の庭にそびえたっています。



これには父親もびっくり。
私も何度か来たことがありますが、来るたびに驚くその大きさ。



唐見﨑のこのアコウ樹は、長崎県内でも3番目に高いとのこと。
たしかに、一般的なアコウは横に広がりますが、ここのアコウは
縦に高くそびえたっているのが特徴!!
近くで見ると圧巻です!

ちょうど家主のSさんがいらっしゃって、私が顔見知りということもあり
ついたばかりのお米をたくさんいただきました。
おすそわけ文化に父親も触れることができ、満足そう。

次は、愛宕園地へ。
とても天気がよく、見晴らしもよくて気持ちがいい!



目の前に、宇久島が見えます。いつかは行ってみたい島の一つ。
今年に行こうかなと考えているお隣の島。

そのあとは、斑島にあるポットホールへ。
白い鳥居が目印!



海岸沿いにあるこのポットホールは
世界第二位の大きさといわれているくらい大きくて珍しい石が見られます。
長い年月をかけて削られたことで、こんなに丸々としています。



斑島は海もとってもきれい。
今日は天気もよいので、より透き通って見えました。



そのあとは、商店街にある食堂で友達を呼んで一緒にお昼を食べて
午後の町営船で、野崎島へ!!
はい、ポーズ!顔がかっこつけてる父(笑)


限られた時間なので、野崎島には上陸せずに、町営船の往復をして
船上クルーズ感を楽しみました。



天気もよくて、船の外の席に座ると風も感じられるし、
景色も良く見えるし気持ちがいい!!

途中で、沖の神島神社や王位石の場所を説明してくれたおかげで
位置もちゃんと確認できました。
左側の山の上から少し下にさがったところです。わかるかな。



その後、人口3人の島、六島経由で、野崎港へ向かう途中に、
旧野首教会も見えました。海岸の向こう側に小さく見えるのが教会。



港からは歩くと30分ほどの場所にあります。
今回は時間の都合上、上陸せずに戻りましたが、
時間があるときにはまた野崎島も楽しみたいなと思います。


そのあとは、家に帰って二人で昼寝(笑)
夜の飲み会のために体調を整えました(笑)

写真は撮り忘れちゃいましたが、
夜の親睦会もとても美味しい魚や料理の数々で
父親をもてなしていただき、父親も大満足でした!!(^^)!
ほんとうにありがたいです。

あっという間に時間が過ぎ、翌日も朝のフェリーで帰って行った父親。
このあとは、福岡で開催される同窓会に参加するそうです。




68歳になってもアクティブにいろんなことに挑戦しつづける父親は
やっぱりすごいなぁと改めて今回おぢかに来てくれていろんな話をして
肌で感じました。

二人でまじめな話をゆっくりするのは久しぶりで
なんだか照れくさいけど、でも大人になってからも
こういう話ができる間柄になれているのは幸せなことだなぁと思いました。

きっと父親もおぢかに3回も来てくれて、
毎回いろんな島民を紹介させてもらって、
娘が島暮らしを楽しんでいること、
そしていろんな方々の支えがあるからこそ
こうやって今でもここで頑張れていることを感じたんじゃないかな。

この先のことはまだわからないけれど、
「今」ここにいられることに感謝しながら、
小値賀島と出会えた御縁を大切に
自分がイキイキと過ごせる場をこれからも
作っていきながら、島のためにできることも
考えてこれからもおぢか島で過ごしていきたいなと思っています。

このタイミングで父親と出会えたこと、話ができたことに感謝です。
お父さん、ありがとう。

また遊びに来てね!(^^)!

  


2018年04月05日

釣りたて!新鮮!ミズイカ刺身が絶品!

いよいよ、小値賀島も春イカの季節が到来!!

島のあちらこちらに釣り人の姿が。
明け方や夕方~夜にかけて
イカ釣りをする人たちがいろんな波止場に
釣りにきているそうです。

今回も釣り好きな友人が釣ったばかりのイカを
おすそわけしてくれました☆ありがたい!

けっこう大きなミズイカです。すごいなぁ~



さっそくその日の夕飯にさばいてイカ刺にして
いただきました☆
釣りたて!新鮮なイカがすぐに食べられるなんて嬉しい!

ちょうど、先日いただいた猪肉でスパイスカレーを
作ったところだったので、他のおかずとともに、
夕食にいただきます♪



≪本日のメニュー≫
・新鮮!イカ刺し~卵黄とともに~
・スパイスたっぷりのジンジャー猪カレー
・小値賀産の魚醤入りの出汁巻き卵
・小値賀のヨメサンという魚のフライ~自家製ピクルスのタルタルソース~
・小値賀のカツオの生節入りのポテトサラダ


今回も食材のほとんどがいただきもの。
卵とキャベツと人参のみ購入。

ありがたい島暮らし。


ミズイカは1日、2日寝かせた方が美味しいと聞いていましたが
釣りたてのこのコリコリ感は私は好きですね♪

しかも、今回は贅沢に卵黄を落として
醤油を少し垂らして混ぜながら食べる、漁師飯!的な食べ方でも。
まろやかで美味しい!


なんてったって昔から大のイカ好きなので、
イカには目が無いのです(笑)

イカ好きにはたまらない島暮らし。
身近にイカが釣れる環境ができるなんて
夢にも思っていませんでしたが、
引き寄せられるように、小値賀島にたどりついて
今、イカが食べられる環境ができたことは
くいしんぼうの私にとってはとても幸せなことです。

自然の恵みに感謝!
そしておすそわけ文化に感謝です。

昨年の誕生日に友人から釣竿をいただいてから
まだイカは釣ったことがないので、今年の目標は
自分でイカを釣ってさばくこと!!

時間があるときに近くの波止場に行って
イカ釣りに挑戦することとが、今のプライベートの
目標になりました。

せっかくの島ライフ。釣りライフを楽しもうっと☆

  


Posted by みのりん at 19:10Comments(0)島暮らしのいろいろ

2018年04月01日

島ならではのお見送りに感動!

春は別れと出会いの季節。

小値賀島でもこの春に島を出ていく方が
たくさんいらっしゃって、毎日のようにお見送りに来る
島民の姿が見られました。



船のお見送りはやっぱり物悲しい。
見えなくなるまでお互いに手を振る光景が
何とも言えない。胸を打つ。




学校の先生は2~3年で交代になることも多く、
お世話になった生徒たちがたくさんお見送りに来ていました。
もちろん、高校3年生の子どもたちも大学や就職で
島を出る子も多く、在校生はお見送りのときに
海に飛び込んで別れを惜しむ姿も見られました。


小値賀の高校の前の道は桜が満開。
卒業生の門出を祝っているかのように感じました。



卒業、おめでとう!!
そしてこれからは島外に出て広い世界を見て
いろんな刺激をもらって成長できたらいいね。

いつかはまたこの島に戻って来てくれることを
みんな舞っています。

大きくなって帰ってこいよ~!!(笑)  


Posted by みのりん at 07:33Comments(0)島暮らしのいろいろ

2018年03月25日

おぢかの赤土でヘアゴム作り♪

小値賀島に移住した後に、入会した「おぢか赤土研究会」。

地元の方々が中心となって15名ほど所属している
陶芸サークルです。

私もおぢか赤土研究会に所属していますが、
なかなか行けず。

ようやく今年にはいって休みの時間など行けるときに
少しずつ作っていた作品が出来あがったとの連絡が☆

おっ、いい感じにできました。
「鹿型」のヘアゴム用の赤土作品が焼きあがりました。



いろんな色の釉薬があるので、何種類か色を選択して
色をつけてみました。
これに接着剤でヘアゴムをつければ完成!!

お友達に送ったり、
たくさん作れたら、フェリーターミナルで販売したいなと思っています。
また増産するぞ~!!(笑)


夜は、知り合いの漁師さんから、ブリの切り身をいただいたので、
刺身にして夕ごはんにいただきました♪

久しぶりのブリの刺身。脂がのっていて美味しいブリでした!



その他、カツオの生節のポテトサラダや人参のラペサラダ、
ごぼうのゴマ酢和え、味付け卵、ゆでブロッコリーの他、
ご近所さんにいただいて冷凍しておいた、魚のフライを揚げたら完成!
ほとんどいただきものの食材で作った料理。ありがたや。



野菜は基本的には全て小値賀産。
あとは北海道の姉からのじゃがいもと玉ねぎ。

魚類は小値賀産の美味しいブリの刺身と、小値賀産の魚のフライ、
そして小値賀産のカツオの生節入りのポテトサラダと
島の恵みづくしの夕食になりました。


とっても美味しかったです!!
疲れた体にしみわたる、地産地消の料理。

島はおいしいものが多くて幸せです。
ごちそうさまでした☆
  


Posted by みのりん at 18:40Comments(0)島暮らしのいろいろ