2019年01月12日

久しぶりの虹!そして漁師飯で乾杯!

小値賀島で古民家を改修している友人のお手伝いに
行った先日の休日。

古い障子をはがし、外で障子の枠を水で洗っていると
たまたま、お天気が良かったこともあってなのか、
ホースから出た水のところに虹ができました!

綺麗!と思わずパチリ!
友人が電話中でちょうど写真の枠にも入ってくれたので
いい写真が撮れた☆なんだか嬉しい気持ち。



翌日が知り合いの漁師さんのお誕生日ということもあり、
帰ってからは、小値賀産のさつまいもを練りこんだ
さつまいもクッキーを焼きました。

笑顔が素敵な漁師さんなので、にこにこ顔のクッキーにしました♪



翌日、クッキーを渡しにいったら、
たくさんの料理をいただきました!
用事があって誕生日会には参加できませんでしたが、
お母さんがお土産をいろいろ持たせてくれて
とっても嬉しかったです。



お魚も漁師のお父さんが釣ったヒラスの刺身と
ヒラスのアラの煮つけ、手作りの握り寿司、
手作りの手巻きずし。サンドイッチまで!

食べきれないほどの豪華な手料理!!
ちょうど、その日の夜に友人との新年会があったので
差し入れで持っていき、みんなで美味しくいただきました☆

どれもとっても美味しかったです!
島のお父さん、お母さんには日々感謝です。

私もこういうお母さんみたいな料理上手になりたいな。


島の手料理のごちそう、ありがとうございました。
また私も何か作って差し入れしますね~
  


Posted by みのりん at 13:56Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年12月30日

島の忘年会!

今年もお世話になってる方々との忘年会をしました!

島ならでは!ということでやっぱりメインは魚!

刺身は豪華にマグロ!!そしてイカ!
マグロは美味しそうな赤身とトロ!
やっぱり本物のマグロはおいしい!

もちろんイカもマグロも小値賀産!



そしてメインの鍋は島で釣れた魚!
久しぶりのアカハタとキジハタの鍋。

一昨日おじさまが釣ってきてくれた新鮮な魚をふんだんに使った絶品の鍋!
身がプリプリで美味しかったぁ~!



そして、キジハタの刺身まで!
皮付でこりっこりて美味しい!




今回もご近所さんのお宅での家飲み。
8名くらいで飲んだけど、楽しかった~

いろんな話もできてよかったし、
魚づくしで美味しかったぁ!

ごちそうさまでした。

今年も一年お世話になりました。
ありがとうございました。

来年もまたみんなで新年会しましょ!


  


2018年12月18日

冬の風物詩、かんころもち作り。

今年も小値賀島でもこの季節がやってきました。

「かんころもち」作り。



秋に収穫したサツマイモをスライスしてゆでてから
天日干しした「かんころ」を、セイロでもち米と一緒に
蒸してから、砂糖やごま、生姜を入れてつぶして
成形して作る、島の冬のおやつです。

かんころもちは、サツマイモ、ごま、生姜が大好きな私にとっても
最高においしいおやつです。



昨年から、かんころもち作りをお手伝いさせていただいている
大島の民家さんのお宅へ、今年もお邪魔しました。

こちらのお宅では、家の外にかまどがあり、
ここでもち米を蒸します。



蒸す担当はお父さん。火加減を調整しながら
ひたすら蒸してくれていました。がんばれ~



かんころもち作りをするときには、最初に白餅を作ります。
かんころもち用と、お供え用、自分たちがお雑煮などで食べる用のため。

もち米を蒸して、つぶして、かんころもちを作るときに
一回ごとに必要な大きさにまとめる作業が始まりました。



その白餅と、かんころと一緒に再度蒸し器に入れて蒸したら
砂糖と生姜とごまを入れてまずは混ぜます。



こちらのお宅では、ごまも生姜も自分の家で作ったもの。
地産地消がすばらしい!

小値賀のかんころもちは、ごまと生姜がたっぷり入っているのが
特徴の一つ!



ごまの香ばしさと、生姜のピリっとさっぱりする味が
とてもおいしいんですよね。



全体的に混ざったら、つぶす機械に入れて
すりこぎ棒で押しながら、出していき、
出てきたかんころもちの生地を手で丸める作業に移ります。





毎年、こうやって親戚や知人にも協力してもらいながら
一日がかりでかんころもちを作るのが島での冬の手仕事。

島外に住む子供や孫、親戚に送るために
島の人たちは、時間と手間をかけて丁寧に作る姿を
見ると、本当に島の文化ってすごいなぁと思います。

買って済むものを贈るのではなく、
できるだけ、自分で作った素材を使って、手間暇かけて仕上げて
大事な人に贈る。その気持ちが本当に素敵だと思います。

こういう文化に触れることができる、
この冬のかんころもち作りは
私にとっても、島暮らしを楽しむ一つとなっていて
これからもできれば毎年、かんころもち作りをしていきたいなと
思います。いつかは自分の畑で作ったさつまいもと、ごま、生姜で
かんころもちを作ってみたいなと思います。

今回のお昼ごはん。



とってもおいしいぶりの刺身とちゃんぽん、豚汁、魚入りの紅白なます。
ブリは手伝いに来ていた漁師さんが釣ったもの。

料理はどれも島のお母さんの手作り。お米も大島産。
とてもおいしかったです!



ごちそうさまでした!!
また来年のお手伝いに伺います☆

  


Posted by みのりん at 18:10Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年11月24日

今が旬!寝かせてうまい魚!

先日、ご近所さんのお宅に飲みに行きました!
ヤイトガツオが手に入って、しかも1週間寝かせてあるとのこと。

さすがに1週間寝かせたカツオは食べるのが初めて。
食べたことがある友人に聞くと、まるでマグロのトロのような
脂身があり、寝かせないカツオとは全く違うもの!うまい!
という話だったので楽しみにしていました!



うわぁ~!美しすぎる!!

これがカツオ!?
脂身も綺麗にのっていてすごい!

これを寿司にしたらどんなに美味しいんだろう~!



こちらは炙り。バーナーで表面を炙ると
また香ばしい香りが漂って美味しい!
おろしポン酢ともあう。



一口ひとくちを大事に味わいながら、
焼酎にあわせていただきました。
おいしい~♪
幸せ~♪

私も当日にサバをいただいたので
急きょ、〆サバを作って、炙ってみました。
なかなか良い出来かなぁ~と思ったけど、
少し酢に漬ける時間が足りないかも?と
アドバイスをいただきました。



こうやって自分で作って食べてもらって
アドバイスを生かしながら、また美味しい物を作る!

やっぱり料理って楽しい。

島暮らしは自分でいろんなことにチャレンジできるのも
おもしろい。

興味があることにはどんどん取り組んで
いろんな経験をつんで、これから先、
豊かな人生を歩みたいな~と思っています☆

手料理。
手しごと。
快適な家づくり。

これからの島暮らしのテーマです。
  


2018年11月13日

今年初!島でとれたイワシで乾杯!

ご近所の漁師さんから「イワシ」をたくさんいただきました!
ちょうど大敷網にかかって、頭がとれたり、傷ついたりして
商品にならないいわしがたくさんとれたとのことで、
おすそわけしてくれました。



裁き方もその場で教えてもらい、はじめてイワシをさばいてみました。
包丁を使わずに、手でさばく方法。


頭をとってそのままお腹まで指を入れて内臓を取り出し、
腹をひらいて、中骨を手で取り、皮と身の間に指を入れて
皮を少しずつはぐと、イワシの下ごしらえが終了。


初めて、自分でいわしの刺身を作ってみました。
なかなかいい感じにできたんじゃないかな~



シメサバは、先日作って冷凍しておいたものを
解凍し、炙りしめさばにしました。



イワシと〆サバの刺身をもってご近所さんのお宅へ。
久しぶりに家飲み会です。


おでん風の鍋は、島のお母さんが作ってくれました。
一人暮らしだとおでんはほとんどしないし、
この時期のおでんはおいしい。嬉しい。



やきそばもおいしかった!
具沢山!ボリューム満点!



友達と3人で急遽当日行くことが決まったのに
快く迎え入れてくれたお母さん、お父さんに感謝です。

久しぶりに飲みに行ったけど
実家のようにくつろいで楽しく飲めました。
ありがとうございました。

また、ここでエネルギーチャージできたので
頑張ります!

ごちそうさまでした~  


2018年11月02日

島の魚を家族にふるまう夕ご飯。

先月半ば、突然の祖母の訃報が入り、急遽、実家の静岡に帰省。

翌日の早朝7:00過ぎの高速船で出発しても
実家につくのは約10時間後。
やっぱり小値賀から静岡は遠い・・・と実感。

ようやく実家についたのが18:00過ぎ。
疲れていたけれど、ちょうど実家に帰る前の日に
知り合いのおじさまから「ヒラス」をいただいたので、
せっかくなら!と3枚卸しにして、保冷剤をたくさん入れて
静岡まで持って帰ったので、それを刺身にしてみました。


以前に一度、刺身を作ったことがあるけどそれは冷凍だったので
今回は、生の魚の刺身!ということで、気合を入れて
両親に刺身盛りをプレゼント!

大葉がなかったので、水菜で代用しつつ、なんとか完成!!



おっ!なかなかうまくできたんじゃない?!と、自画自賛!笑

両親も初めて娘が島から持ってきた魚で刺身を作ったということで
驚きと喜びで、ほめてくれました。
嬉しいな~!

私は母の煮物をリクエスト。
質素な料理かもしれないけど、大好きな母の味。
ここに、刺身が1皿あるだけで、豪華に見える!!



久しぶりに3人で乾杯!!

やっぱり島の魚はおいしいね~とパクパク食べる父。
そんな姿を見て、親に喜んでもらえることができたことが
嬉しく思いました。

島に移住してから、何匹もの魚をいただいて
自分で見様見真似で裁くようになった経験もあり、
今では自分で魚がさばけるようになってよかったなぁと思います。


翌日は、北海道から姉が帰ってきたので、夜は焼き肉をすることに。
さらに、ヒラスの残りの片側のさくが残っていたので
また刺身にして、こんな感じで2皿作りました。



ヒラスは寝かせてもおいしい魚なので
脂がまわってとってもおいしい刺身でした。

姉は北海道でも内地に住んでいるので新鮮な魚は
なかなか食べられないということで、おいしい!
とバクバク食べてくれて嬉しかったです。

久しぶりに家族4人で乾杯!



積もる話もいろいろあってとっても楽しい飲み会になりました。

久しぶりの帰省は家族や親せきと
いろんな話をして充実した時間を過ごすことができたことに感謝です。

こうやって家族を集めてくれた祖母は数え年で101歳でした。
大往生の祖母でした。
最期はとても安らかで素敵な顔をしていました。

天国で、おじいちゃんと見守っていてね。


今まで本当にありがとう!!
  


2018年10月28日

お魚天国!お魚飲み会!バンザイ!

先日は、仕事の関係でしばらく島を離れる友達の
壮行会をしよう!ということで、急きょ友人を呼んで、
家飲み会をしました!



それぞれが料理を持ち寄り、
全て手作りの料理がずら~っと並んだ食卓。

机に乗りきらない位の料理が完成!
すご~い!


私も2日前位に漁師さんから真サバをいただいたので、
〆サバをつくり、半分炙ってみました!
脂がのっていてとっても美味しくできた!!



その他、アジノ南蛮漬けと、オクラとツナのねばとろサラダと
ニラと玉ねぎのおひたしも差し入れ。


友達は、同じくいただいたサバで〆サバと
アクアパッツァ、タコとベーコンのアヒージョを作ってくれました。


もう1人の友人は自分で釣ったカマスで作った
〆カマスの炙り!これもうまい!


島を出る友達もイカのバター醤油焼きと
ワインを2本差し入れしてくれました。




肉は一切なし!(笑)
すべて魚と野菜!(笑)

そしてお魚は全ていただきもの。
メンバーそれぞれがいろんな島の方に
いただいたもので料理を作って持ち寄りました。

ありがたい島暮らしです。


少しの時間と手間をかければ
いただいた魚でこんなに美味しい料理が楽しめるんだよねって
みんなで顔を見合わせちゃいました。


しかも旬の魚がたくさん食べられる環境が
とっても幸せ~

集まったメンバーはみんな魚好き、お酒好きなので
美味しい料理と楽しい会話でとっても盛り上がりました!


島を離れるけれど、また春には戻ってくるということなので
楽しみに待っているよ~


頑張ってね~!!
帰ってきたらまたおかえりなさい、魚パーティしようね。



  


2018年10月21日

島のお宅での飲み会にお呼ばれ!

小値賀島で秋祭りが行われている時期に、
知り合いの民家さんから、夕食に呼んでいただきました。
豪華なごちそう!これはオードブルを注文したそうですが
オードブル以外は全てお母さんの手作りの料理です。



島で行われている「祭り」でだれでも来てもOKという形ではなく、
知り合いを何人か呼んで自宅で飲み会をするというスタイルのお宅で、
毎年この時期に私も呼んでいただいています。



刺身は島でとれたイサキとアカハタ。
新鮮な魚で脂ものっていて、ぷりっぷりでおいしかったです!
日本酒が進む~!!


手作りのおにぎりや、ごまどうふ、刺身のごま醤油漬けもとってもおいしい。

料理上手なお母さんの食事に癒されました。



ホワイトソースのかわりにマヨネーズを使って作る
グラタンもおいしかったなぁ~




今回の飲み会には、普段見かけるけれど、なかなかゆっくり話せない
知り合いの方やお友達がいて、久しぶりに一緒に飲めて楽しかったです。
みんなで大盛り上がり!!やっぱりこういう場はいいものですね。

島の居酒屋ではなかなか食べられない島のお母さんの
家庭料理が楽しめる家飲み会は本当に贅沢で大好きです。


お宅に呼んでいただいたHさんご家族。
ありがとうございました。ごちそうさまでした!!

またゆっくり遊びに行かせてくださいね。
  


Posted by みのりん at 18:49Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年10月08日

おぢか島の落花生が美味しい時期!

待ってました!!
今が旬!小値賀島の貴重な落花生が手に入りましたぁ~!!嬉しい!



おととしから、知り合いの民家さんにお願いして購入させていただいている落花生。
とってもおいしい落花生を作っているのは、
小値賀島から町営船で10分のところにある「大島」で暮らしているSさんです。

落花生を作り続けて50年ほどになるというSさんは、落花生つくりの大ベテランです!

自分の畑で丹精込めて作った落花生を毎年この時期に収穫して、房がついたまま畑で天日干し。

干した落花生の殻をひとつひとつ手作業で皮をむいてから、ようやく炒る作業に。

ここまででもかなり大変な作業なのに、これをほぼ一人でやっているSさん。すごい!

大島の落花生は大粒、そしてとてもきれいなピンク色をしています。



小値賀島に比べても少し大粒の落花生で甘みも強くて美味しいんですよね!

これを一升の半分づつ炒っています。



鍋に大量の塩と落花生を入れて丁寧に手作業で炒ります。



なべ底が焦げ付かないようにまんべんなく炒るのがポイント。



私も炒る行程の最初の部分だけは手伝わせてもらいましたが、
そのあとは、やっぱり職人の技が大事になるため
Sさんに仕上げはおまかせです。



絶妙な色加減、炒り加減を見極めて、ここだと思うタイミングで取り出します。
ちゃんと炒らないと美味しくないとのこと。



取り出した後は、薄いピンク色で、そこから粗熱が覚めると少し鮮やかなピンク色に変わるんです。
しかも落花生が冷めるときに、乾燥してぱちぱちと音がするのが面白いんですよね。



落花生を冷ましている間、お昼ご飯。
Sさんのお父さんが今朝釣ったヒラスがメインデッシュ!




その他、お母さん手作りのおいしいお料理がたくさん並びました!嬉しい!

ふきとちくわのきんぴらや、野菜たっぷりの白和え、香ばしく焼いた魚の煮つけなど
どれもとってもおいしい!

ヒラスのアラの煮つけもとってもおいしかった!
ポイントはニンニク!スタミナ抜群!



ヒラスの刺身が美しすぎます。お店の料理のよう。



脂がのったハラゴのところも刺身で。
コリコリとした食感が癖になる!
私はこの部分も好きなんですよね✨



ちなみに、こちらはお父さんが釣った魚をさばいている姿。
後ろ姿もかっこいい。画になります。



素早く丁寧にさばくお父さん、素敵でした。




お昼ごはんの後は、いよいよ落花生の選別。
冷めるととってもきれいなピンク色になりました!

焦げたり、皮がはがれたり、割れているものを選別する作業は
私もお手伝いさせてもらいました。これもなかなかおもしろい。宝探しのよう。



そのあとは、袋詰めとパッケージに名前シール貼りも
お手伝いさせてもらいました。



ようやく完成!!今年も見た目も美しい落花生ができました。
大島の落花生はパッケージも素朴な感じでかわいいんですよね。



今年は台風の影響で落花生の収穫量も例年の1/3とのことで、さらに希少価値が高くなったおぢか島の落花生。

大島はもともと出荷量も少ないので市場にはあまり出回らない貴重な落花生ですが、知り合いということもあり、個人的に少し購入させてもらえました。感謝です。

少しの時間でも、こうやって昔からの手作業で落花生を作る
仕事に携わらせてもらえたことはとても貴重な体験で、
有意義な時間。すごく楽しかったです。

昔ながらの島暮らしが感じられる大島のSさん宅での休日。
幸せな時間で、癒されました。

今度は12月のかんころ餅作りのお手伝いにいかさせいただこうと思っています。

冬の楽しみが増えました。
  


Posted by みのりん at 19:20Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年09月10日

久しぶりの家飲みにお呼ばれ♪

島外に引っ越した友達がおぢかに遊びに来ることになり、急遽、共通の知り合いの島のお母さんの家での飲み会に誘ってもらいました♪

みんなで飲むのは夏前以来だから、2ヶ月ぶりくらい?!うれしいな~

島のお母さんには当日に伝えたとのことだったのに、豪華な焼き肉パーティのためにいろいろ準備してくれました!
私たちは仕事だったので、準備はできなかったので、ちゃんと、片付けはさせてもらいました。

忙しい中にいろいろ準備してくれてありがたい~☆

今朝、漁師のお父さんが釣ったばかりのアジもホットプレートで焼きます!



お肉も美味しそう!!ボリューム満点!笑



アジは、刺身にもしてくれてました!
ぷりっぷりでおいしい(^-^)/



さらに、これまたお父さんが釣った、カマスを揚げて、チリソースをかけてエスニック風に♪
カマスは火を通すとふわっとするので、おいしいんですよね☆



お料理上手なお母様たちばかりで、頭があがりません。すごいなぁ~

さらに、五島出身のお母さんが、ちょうど五島~帰ってきたばかりということで、五島のワカメも出してくれました。
手作りの山椒ぬたで!



歯ごたえがあるワカメがおいしい~

久しぶりの再会と久しぶりの飲み会で、大盛り上がり!笑

最後はなぜか、相撲対決も始まって、、、笑
とっても、楽しく、おいしい飲み会でした\(^-^)/

ごちそうさまでした!

島暮らしをしてからの数々の家飲み会に私は支えられてます☆

疲れたとき、苦しいときも、美味しいものを食べてのんで笑える仲間がいると、救われます!
日々、こういう大切な友人知人とのつながりに感謝の日々です。

いつもありがとう!!
そして、これからもよろしくね~(^-^)/  


Posted by みのりん at 18:24Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆