2018年05月18日

島でイサキが獲れ始めました!!

最近、小値賀島では漁師さんにイサキが獲れ始めたそうです!!

先日の母の日。
小値賀の母として慕っているお母さんに
カーネーションをプレゼントして、
その2日後に、小値賀のお母さんを囲んでお祝い会をしました。

いつも美味しい料理を作ってくれて
優しい笑顔で迎えてくれる、小値賀のお母さんには
本当にお世話になっています。

そんなお母さんに感謝を伝える飲み会。
・・・といいながら、ほとんどお母さんのおいしい手料理に甘えている私。
今回も仕事の後にお酒を買って伺うと、すでにいろいろ用意してくれていました。



近所のお兄さんが造ってくれた刺身盛り。
旬のイサキがメインです!!薄造りが美味しそう!


食べてみると、新鮮だからこそのぷりっぷりの食感!
以前食べたときより脂がのっていて美味しい。
やっぱり旬のお魚はうまい!これからますます脂がのって美味しくなるとのこと。

小値賀のブランド魚「値賀咲」が楽しみ!!


さらに、イサキの骨頭と内臓の煮つけ。これも絶品!



さらにさらに!美味しそうな長崎皿うどん!!
ボリューム満点!!(笑)



久しぶりにお邪魔したこともあり、
一緒に飲みながらたわいもない話ができて、
楽しい時間を過ごせました☆

移住先に自分の居場所があるのは単身で移住してきた私にとっては
本当に心強いことです。

いつもこのご夫婦には感謝しています。

ありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします!!


  


Posted by みのりん at 19:13Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年05月14日

ようやく携帯が復旧しました!!

先日8日に携帯が水没して4日間、携帯なし生活。
やっぱり不便でした・・・。

ようやく土曜日に島外に出て、携帯を変えて復旧したので久しぶりの投稿です。

昨日は、午後からお天気も回復し夕陽がとても綺麗だったので
島ののどかな田園風景をパチリ。




癒されます。


携帯が壊れる前に撮った写真もSDカードに残っていたので
なんとか写真データが移せて一安心。

小値賀産の「メカブ」を購入したときの写真。
私がお気に入りのあい菜市で100円でゲット!!




こんな状態で袋に入っていて、これを茹でて食べます。
まずは、茎と身の部分をわけます。
茎はかたいので食べません。




沸騰したお湯に入れると、すぐに綺麗な緑色に色が変わるんですよね。
これがおもしろい!




さっと火を通したら、水に入れてあら熱をとり、
それをミキサーにかけたら、とろとろメカブの完成!!




ごはんにかけてしょうゆを垂らして食べたり、
豆腐にかけたり、納豆と混ぜてうどんやおそばにつけあわせたり
いろんな食べ方が楽しめるメカブが大好きです。

しかも、この時期ならではの生メカブ!!
とっても美味しくておすすめですよ~

スーパーではあまりみかけませんが、
小値賀で月曜、水曜、土曜の朝7時~OPENしている
「あい菜市」なら売っている可能性が高いので
気になる方は、ぜひ食べてみてくださいね~!!



  


Posted by みのりん at 18:31Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年04月25日

ご近所さんのお祝いで刺身盛り!!

つい先日、ご近所のお宅のリフォーム工事が終わったお祝いで
飲み会をするとのことで、お誘いをいただきました。


超豪華!!
イサキとイカの刺身盛り!!
しかもお店で頼んだものではなくて、
ご近所のお兄さん自ら捌いてお造りにしたというからすごい。

家飲みで、このクオリティの刺身が食べられるのは
なかなかないので、さすがだなぁ~といつも感謝しながら
いただいています。ごちそうさまです。



昨年に続き、今年もイカが不漁と聞いていたのですが、
今回はその貴重なイカの中でも、ヤリイカを刺身とゆがきもので
いただきました。

イカ好きにはたまらない。コリコリっとした食感が美味!

もちろんイサキもこれからが最盛期に向かうところ!
脂がのり始めていて、この刺身もうまい!!


飲食店に行くと、見た目は綺麗に見える刺身でも
魚本来の味があまりしなかったり、薄いなぁと思うことが
よくあるけれど、やっぱり家飲みのときの刺身は
ちゃんとその魚本来の味がするから好きなんですよね。

魚の捌き方、三枚おろしからお造りにするときに
できるだけ水で洗わないようにすると、魚の風味も
損なわないそうなので、私も洗わない方法で実践しています。

皮焼きのためにバーナーを使うときも、冷凍庫で瞬間的に
冷やして身を引き締めたり。試行錯誤しながら
いただいた魚を大事に食べるように工夫しています。


ちなみに、今回はお祝いということもあって、
オードブルも注文してくれました。

焼き鳥と揚げものの盛り合わせ。

オードブルなので、料理は冷めてもある程度のクオリティが
保たれるように作っているそうで、たしかに焼き鳥はおいしかったです。



商店街から家が遠いこともあり、ほとんど居酒屋には
飲みに行かずに、家飲みを楽しんでいる島暮らし生活3年間。

そして、いつも魚や野菜、お米などをおすそわけしてくれる
優しいご近所さんのおかげで、飲食店にいかなくても食材を
少しの時間と手間をかけて料理にしたら、十分楽しめる。


こういう、島の中でのありがたいつながりに感謝しながら
そういう地元の方との人間関係を大事にしながら
過ごしていきたいと思っています。


今日もごちそうさまでした!!

  


Posted by みのりん at 18:35Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年04月04日

島の素材を生かしたスパイスキーマカレーに感動!

つい先日は、スパイス好きな友人宅でのカレー飲み会。
新作のスパイスキーマカレーを作ってみたとのことで、初めて食べさせてもらいましたが、これまた絶品!お店の味のようなクオリティに驚き!?

小値賀島の玉ねぎやトマトをベースにしながら、島の名産の落花生を使ったピーナッツペースト入りのキーマカレーとのことです。

見た目も鮮やかで食欲をそそる彩り。
半熟卵やパクチー、レモンのトッピングもいい感じの味のアクセントになるんですよね。

お米もタイの有機赤米を取り寄せている徹底ぶり。
ここまでこだわりを聞くと、
手間と時間をかけているのも伝わるし、
美味しくないはずがない!!笑



このカレー、ほんと美味しい。

スパイスがちゃんと効いていてほどよい辛さの中に、ピーナッツペーストのまろやかさもいい具合に加わって絶妙なバランス♪


とにかく最初に玉ねぎを飴色になるまでじっくり炒めることが、美味しいカレーには欠かせないこと!とのことです。
ここの炒め方があまいと、美味しいカレーができないそうなので、私も先日そのやり方で作ってみたら、とっても美味しい猪カレーができました。勉強になります。

はぁ、幸せ~!!
美味しいカレーはいいね☆

やっぱり好きこそものの上手なれ!だなぁと、感心。
スパイス好き、カレー好き、食べることも作ることも好きってすごい力。
しかも、ちゃんとそれを美味しいカレーにできる
腕を持ってる友人を尊敬します。

これがまた新商品として、今の小値賀島ピーナッツカレーbookのように、お土産品のところに並ぶ日がくることを影ながら応援してます。

小値賀のPRのためにも、そして
これからの自分の人生をもっともっと楽しんで、豊かにするためにも今はいろんなことに、チャレンジするときだね。
ファイト~!!

といいながら、私も友人に刺激を受けることが多いからいろんなことが頑張れるんですよね。
とてもありがたい存在です。

感謝してます、いつもありがとう!
これからも一緒に楽しいことをしていこうね!!
  


Posted by みのりん at 22:55Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年03月22日

豪華な島ごはんをいただきます。

先日、いつもお世話になっている島のお宅に
夕飯に誘っていただきました。

今日もお母さんの手作りの料理が並ぶ豪華なごちそう!!嬉しい~♪



こちらが、漁師のお父さんが釣ってきた
旬の「鰆」の刺身と「黒あなご=とへ」の湯引き。そして小ネギの結。



鰆は皮つき。脂がのっていて美味しい!!
黒アナゴは、島でも希少な魚で、湯引きにして酢みそでいただきます。
ハモのような食感でぷりぷり。うまい。
小ネギの結は、畑で取れたネギをゆでて綺麗に結んで酢味噌でいただきます。この丁寧さ。ひと手間が勉強になります。もちろん美味しい。


イカやブリの天ぷら、えびや野菜やきのこなど数種類の天ぷら盛り合わせ。
ボリューム満点!
家だと揚げものはほとんどやらないので、島のごはんで食べられるのは嬉しい。



小値賀産のウニとワカメの卵とじ炒め
去年、私もウニの殻から身を取り出す作業をしたのを思い出しました。
あれは、大変だったなぁ~。でもやっぱり食べると美味しいから頑張れる。




本当に島の方には、よく島ごはんをごちそうしていただけて
ありがたいものです。感謝の日々ですね。

だからこそ、自分ができることはできるときにして
返したいと思います。

パンやお菓子を作っておすそわけするのも
日頃の感謝の気持ちとして。

こういう人間関係を作っていければ
初めての島暮らしも楽しいのかもしれない。

辛いこと、苦しいことはたくさんあるけれど、
そのたびにこういう素敵な方々が支えてくれていて
なんとかここまで頑張ってこれたんだと感じています。

心から感謝です。
もう少しがんばれそうです。

よし。明日も笑顔えがお\(^-^)/
  


2018年02月01日

かまぼこ&てんぷら作りのお手伝い!

先日、お休みだったのでいつもお世話になっている
島のお母さんのお宅にお手伝いにいきました。

今回は、かまぼこやてんぷらの材料となる
「エソ」という魚を漁師のお父さんが釣ってきたということで
かまぼことかまぼこ作りをするお手伝いをしました。



前回は、アジかまぼこ作りのお手伝いをさせて
いただきましたが、今回の「エソ」かまぼこや
てんぷら作りは初めてでワクワク!


「エソ」は見た目はカマスのように細長くて、
歯がワニのようにギザギザしているお魚ですが、
身はこんなに綺麗なピンク色をしているんです。




これに卵白や酒、みりん、砂糖、塩などを入れて混ぜて
かまぼこの生地を作ります。

私は生地を図りで測る担当。
お母さんはその生地をすばやく丸めます。
さすが職人技!
空気を抜きながらも形を整える作業は早くて綺麗。さすがです。



形を整えたら、まずは「すぼかまぼこ」作り。
すぼと呼ばれるストロー状の棒に巻き付けます。



巻き付けたら、形を整えながら両端を輪ゴムで止めます。



こんな感じ。美しい。



最後に両端を指で綺麗に整えたら20分蒸して完成!



次は、もちかまぼこ作り。
これも熟練の技が光ります。綺麗な表面。もち肌。
プリプリでうらやましい(笑)



もちかまぼこは大きな鍋で20分ゆでます。
丁寧に一つ一つすくって鍋へ投入。



ゆでるとかまぼこがふくらむんですね~。
ゆであがったら、ざるにあげてあら熱をとります。



その後、きれいにざるに並べながらさらに熱をとります。



ゆでたて、できたてのかまぼこを試食させていただきました。
大きく切っていいよ!ということで贅沢に厚めに切ってパクリ。
美味しい~!



口の中に広がる優しい甘さ。ちょうどよい塩加減がたまらない!
自然とほっこり笑顔になれるかまぼこ、
幸せを運んでくれる、もちかまぼこですね。絶品!!


最後に作ったのは、てんぷら。
ベースの生地は一緒ですが、野菜のみじん切りを入れて
小さく丸めて油で揚げるてんぷらは地元でも大人気の一品。

手間がかかるのでなかなか普段は作らないそうですが
今回は私もいるので作ろうということになったようで、
お役に立ててよかった!

実際にお手伝いしてみると、手間がかかることや
大変さがよくわかります。



このバットを2つ半作ったのでかなりの量を丸めて揚げました。
手早く揚げるお母さん。いい色!



こんなにたくさん出来上がりました!!
美味しそう!もちろん揚げたてを試食させていただきましたが、
それはもう、美味しいのなんの!!香ばしい香りが口の中に広がります!幸せ~



お総菜屋さんしてくれたらいいのになぁと思う位
料理上手なお母さん。
こんな料理上手になれたらいいなと思いながら、
こういうお手伝いをする中でいろいろ学んでいきたいと思います。


今回はたくさん作ったのでお店におろすそうです。

普段もかまぼこを作ったときは、地元の商店におろしているそうなので
ぜひ小値賀の方はお立ち寄りください☆
・笛吹の「中村商店」に【ぶあ工房~松永さん~】の
かまぼこやてんぷらがあったら、ぜひお買い求めくださいね!

ほんと、美味しいですよ!(^^)!


ちなみに、夜も「おつかれさま」ということで夕ごはんを
ごちそうしてくれました。

今日作りたてのもちかまぼこや、
かまぼこの生地をお吸い物にいれたつみれ汁。そうめん入り。
おいしい!!




他にも刺身盛りやマーボー豆腐、トヘや
餃子など美味しい料理がたくさんあって
幸せでした!




こりゃ~ビールも進みますね(笑)
ごちそうさまでした☆


また休みのタイミングがあえばお手伝いにいきます!!
料理って一緒に作ってくれる人がいると、より楽しいなと思った
いい休日でした。



  


Posted by みのりん at 14:07Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年01月20日

島の太刀魚と鯛でおいしい家飲み!

一昨日、知り合いの漁師さんから
太刀と鯛をいただきました。



太刀は小値賀でも高級魚。
キズものだからということでおすそわけ。

鯛はレンコダイという種類で小ぶりですが美味しそう。


さらに、マグロのカマ焼きもいただいたので
レンジでチン!して夕ごはんに。



カマは身もたくさんついていたし、
脂がのっていてとてもおいしかったです!


太刀もレンコダイは内臓を取り出して下処理をしておき、
昨日の友達との飲み会に差し入れで持って行きました。
※うっかり写真は撮り忘れちゃいましたが(*_*;

どちらもシンプルに塩焼きで♪

太刀は塩焼きにするとふわっとした食感と
優しい味わいが美味しかったです。

レンコダイも小ぶりながらに塩焼きすると
鯛の皮の焼けた香ばしい香りとふっくらとした
身がおいしい!


美味しいお魚でお酒がすすみました☆
もちろん、気の合う仲間との楽しい会話もすすんで
19時半からスタートした飲み会は、あっという間に深夜3時!?(笑)

みんな元気すぎる(笑)
そしてみんな小値賀島に対する想いが半端ない!

大好きな小値賀島の未来のためにできることを考えたいよね!
と語れる人たちと出会えて、いろんな話が共有できたとてもいい時間。

とても有意義な飲み会でした!!
ありがとう!

私が小値賀島に来て
こういう素敵な仲間と出会えたことが
島に移住した自分にとっての財産の一つになっています。


やっぱり同じ思いの仲間がいるっていうことは
すごく心強いし、困ったときにお互いに助け合える人がいるのは
嬉しいことです。

また飲んで語ろう!
そして、これからは具体的に行動に移していこうね!


今日はとってもいいお天気。
自転車通勤が気持ちよかったです!
こんな日に自転車こいだら、あっという間に昨日のお酒も抜ける(笑)



正月太りを解消するにはまずは適度な運動!!(笑)
寒くてつらい日もあるけれど、雨の日以外は
できるだけ自転車通勤に心がけたいと思います!
  


Posted by みのりん at 18:10Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年01月18日

いただいた魚で刺身盛り!

お世話になっている方から
魚が釣れたとの連絡があり、
おすそわけいただきました。

20cmほどのアジとサバ。




小さいけれど、その日の釣りたてで
血抜きもしてくれたとのことだったので
せっかくなので刺身にしてみました。


ちょうど先日いただいたミズイカと
昨日いただいた、マグロの子ども、シビの漬けも
あったので、刺身盛りをしました。


アジもサバも三枚に卸して、
サバは、さらに半身をバーナーで炙りました。

骨や頭もきちんと使います。
玉ねぎと一緒に煮て味噌汁に。

ミズイカも格子切りにしてから0.5cmに切って盛り付け。
刺身盛りが完成!



アジもサバもさすが、今朝の釣りたて!
身がぷりぷりで新鮮でおいしい!!
ミズイカは寝かせたことで甘みが増してねっとりとした旨みが絶品。

シビの醤油漬けもごはんがすすむ♪

おすそわけで魚がいただけるなんてありがたい。
こんな刺身を居酒屋ではなくても
家で美味しくいただけるなんて、幸せな島暮らし☆

ごちそうさまでした。  


Posted by みのりん at 18:20Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年01月14日

島の美味しいいただきもので乾杯!

一昨日、知り合いの釣り好きなおじさまから、
冷凍されたアカハタとミズイカをいただいたので、
昨日の夜に友達に声をかけて家飲み会をすることにしました(^^)

アカハタは解凍してから三枚卸しにして鍋へ投入!



こちらがアカハタ。綺麗なオレンジ色。
鱗と内臓をすでに処理してくれていてありがたかったです。



ミズイカは刺身にしました。



これがいただきものの冷凍アカハタとミズイカ。




折りたたまれて写真ではわからないけれど、
ミズイカは胴体と足までつなげると60センチ以上の大物でびっくり!!
今回は半身をいただきました。十分なボリューム!


さらに、最近知り合いの漁師さんからいただいた太刀の干物は
灯油ストーブで炙っていただきました。
遠赤外線効果でふっくらと香ばしくしあがり、絶品!



こちらがいただいた太刀の干物。
丁寧に作られていて、塩加減も最高でした。




今回は、魚の鍋と刺身、干物ということで
最初だけビールで乾杯した後は、
広島のこだわりの日本酒を熱燗にしてしっぽりといただきました♪



アカハタの鍋は、魚の旨味がぎゅっと詰まっていて、おいしいポン酢と大根おろしでいただきました。

ミズイカの刺身は、ねっとりとした甘味と口のなかに広がる旨味が最高!やわらかくておいしい!

鍋と刺身以外のおかずは、いただきもののナマスやたくわん。
それ以外の料理は私が作りました♪

・カツオの生節入りの和風ポテトサラダ
・北海道の姉から送ってもらった人参と
 自家菜園のルッコラとツナのサラダ
・小値賀産のほうれん草の胡麻和え
・小値賀産のブロッコリーゆで

魚や野菜などほとんどおぢか産。
しかもいただきものの食材で作った料理ばかり。
肉は一切使っていません(笑)


島のおすそわけ文化に感謝!
時間と少しの手間をかければ美味しい料理ができる。
これを教えてくれる島暮らし。ありがたいです。


ほんと、美味しかった~!
ごちそうさまでした(^^)  


2018年01月11日

大好きなハガツオで乾杯!

先日いただいたハガツオの写真をアップし忘れていたので
美味しい思い出を忘れないうちにブログに更新!


知り合いの漁師さんからいただいたハガツオの刺身。

綺麗な色!美しい刺身。
見ただけでその美味しさが伝わります。食欲をそそる~!



左下にあるハガツオの「はらご」のところも好きなんですよね~♪
新鮮だからこそ、こりっとした食感と、旨みのある脂身が美味しいんです。


今回は小値賀の白菜と人参の浅漬け、
畑で採れたルッコラと水菜に、小値賀産の大根と
北海道の姉から送ってもらった長ねぎのツナマヨ和えを
上にのせたサラダを作りました。



スーパーに売っていた珍しいビールとともに乾杯(笑)
そのあとは、芋焼酎に切り替えて。お酒が進む~


ハガツオ、やっぱり美味しい~!!幸せ~!
赤身なのに甘みと旨みがすごい。
それでいて新鮮だからこそのプリップリの食感!

やっぱり島では旬の魚を食べれることが魚好きの私にとってなによりも贅沢!!
島の魚、刺身が好きだなぁ~と思った家飲みでした☆

ごちそうさまでした。
漁師さん、美味しいハガツオ、ありがとうございました。
またいつでも胃袋をあけてお待ちしています(笑)


  


Posted by みのりん at 18:20Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆