2018年02月01日

かまぼこ&てんぷら作りのお手伝い!

先日、お休みだったのでいつもお世話になっている
島のお母さんのお宅にお手伝いにいきました。

今回は、かまぼこやてんぷらの材料となる
「エソ」という魚を漁師のお父さんが釣ってきたということで
かまぼことかまぼこ作りをするお手伝いをしました。



前回は、アジかまぼこ作りのお手伝いをさせて
いただきましたが、今回の「エソ」かまぼこや
てんぷら作りは初めてでワクワク!


「エソ」は見た目はカマスのように細長くて、
歯がワニのようにギザギザしているお魚ですが、
身はこんなに綺麗なピンク色をしているんです。




これに卵白や酒、みりん、砂糖、塩などを入れて混ぜて
かまぼこの生地を作ります。

私は生地を図りで測る担当。
お母さんはその生地をすばやく丸めます。
さすが職人技!
空気を抜きながらも形を整える作業は早くて綺麗。さすがです。



形を整えたら、まずは「すぼかまぼこ」作り。
すぼと呼ばれるストロー状の棒に巻き付けます。



巻き付けたら、形を整えながら両端を輪ゴムで止めます。



こんな感じ。美しい。



最後に両端を指で綺麗に整えたら20分蒸して完成!



次は、もちかまぼこ作り。
これも熟練の技が光ります。綺麗な表面。もち肌。
プリプリでうらやましい(笑)



もちかまぼこは大きな鍋で20分ゆでます。
丁寧に一つ一つすくって鍋へ投入。



ゆでるとかまぼこがふくらむんですね~。
ゆであがったら、ざるにあげてあら熱をとります。



その後、きれいにざるに並べながらさらに熱をとります。



ゆでたて、できたてのかまぼこを試食させていただきました。
大きく切っていいよ!ということで贅沢に厚めに切ってパクリ。
美味しい~!



口の中に広がる優しい甘さ。ちょうどよい塩加減がたまらない!
自然とほっこり笑顔になれるかまぼこ、
幸せを運んでくれる、もちかまぼこですね。絶品!!


最後に作ったのは、てんぷら。
ベースの生地は一緒ですが、野菜のみじん切りを入れて
小さく丸めて油で揚げるてんぷらは地元でも大人気の一品。

手間がかかるのでなかなか普段は作らないそうですが
今回は私もいるので作ろうということになったようで、
お役に立ててよかった!

実際にお手伝いしてみると、手間がかかることや
大変さがよくわかります。



このバットを2つ半作ったのでかなりの量を丸めて揚げました。
手早く揚げるお母さん。いい色!



こんなにたくさん出来上がりました!!
美味しそう!もちろん揚げたてを試食させていただきましたが、
それはもう、美味しいのなんの!!香ばしい香りが口の中に広がります!幸せ~



お総菜屋さんしてくれたらいいのになぁと思う位
料理上手なお母さん。
こんな料理上手になれたらいいなと思いながら、
こういうお手伝いをする中でいろいろ学んでいきたいと思います。


今回はたくさん作ったのでお店におろすそうです。

普段もかまぼこを作ったときは、地元の商店におろしているそうなので
ぜひ小値賀の方はお立ち寄りください☆
・笛吹の「中村商店」に【ぶあ工房~松永さん~】の
かまぼこやてんぷらがあったら、ぜひお買い求めくださいね!

ほんと、美味しいですよ!(^^)!


ちなみに、夜も「おつかれさま」ということで夕ごはんを
ごちそうしてくれました。

今日作りたてのもちかまぼこや、
かまぼこの生地をお吸い物にいれたつみれ汁。そうめん入り。
おいしい!!




他にも刺身盛りやマーボー豆腐、トヘや
餃子など美味しい料理がたくさんあって
幸せでした!




こりゃ~ビールも進みますね(笑)
ごちそうさまでした☆


また休みのタイミングがあえばお手伝いにいきます!!
料理って一緒に作ってくれる人がいると、より楽しいなと思った
いい休日でした。



  


2018年01月20日

島の太刀魚と鯛でおいしい家飲み!

一昨日、知り合いの漁師さんから
太刀と鯛をいただきました。



太刀は小値賀でも高級魚。
キズものだからということでおすそわけ。

鯛はレンコダイという種類で小ぶりですが美味しそう。


さらに、マグロのカマ焼きもいただいたので
レンジでチン!して夕ごはんに。



カマは身もたくさんついていたし、
脂がのっていてとてもおいしかったです!


太刀もレンコダイは内臓を取り出して下処理をしておき、
昨日の友達との飲み会に差し入れで持って行きました。
※うっかり写真は撮り忘れちゃいましたが(*_*;

どちらもシンプルに塩焼きで♪

太刀は塩焼きにするとふわっとした食感と
優しい味わいが美味しかったです。

レンコダイも小ぶりながらに塩焼きすると
鯛の皮の焼けた香ばしい香りとふっくらとした
身がおいしい!


美味しいお魚でお酒がすすみました☆
もちろん、気の合う仲間との楽しい会話もすすんで
19時半からスタートした飲み会は、あっという間に深夜3時!?(笑)

みんな元気すぎる(笑)
そしてみんな小値賀島に対する想いが半端ない!

大好きな小値賀島の未来のためにできることを考えたいよね!
と語れる人たちと出会えて、いろんな話が共有できたとてもいい時間。

とても有意義な飲み会でした!!
ありがとう!

私が小値賀島に来て
こういう素敵な仲間と出会えたことが
島に移住した自分にとっての財産の一つになっています。


やっぱり同じ思いの仲間がいるっていうことは
すごく心強いし、困ったときにお互いに助け合える人がいるのは
嬉しいことです。

また飲んで語ろう!
そして、これからは具体的に行動に移していこうね!


今日はとってもいいお天気。
自転車通勤が気持ちよかったです!
こんな日に自転車こいだら、あっという間に昨日のお酒も抜ける(笑)



正月太りを解消するにはまずは適度な運動!!(笑)
寒くてつらい日もあるけれど、雨の日以外は
できるだけ自転車通勤に心がけたいと思います!
  


Posted by みのりん at 18:10Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年01月18日

いただいた魚で刺身盛り!

お世話になっている方から
魚が釣れたとの連絡があり、
おすそわけいただきました。

20cmほどのアジとサバ。




小さいけれど、その日の釣りたてで
血抜きもしてくれたとのことだったので
せっかくなので刺身にしてみました。


ちょうど先日いただいたミズイカと
昨日いただいた、マグロの子ども、シビの漬けも
あったので、刺身盛りをしました。


アジもサバも三枚に卸して、
サバは、さらに半身をバーナーで炙りました。

骨や頭もきちんと使います。
玉ねぎと一緒に煮て味噌汁に。

ミズイカも格子切りにしてから0.5cmに切って盛り付け。
刺身盛りが完成!



アジもサバもさすが、今朝の釣りたて!
身がぷりぷりで新鮮でおいしい!!
ミズイカは寝かせたことで甘みが増してねっとりとした旨みが絶品。

シビの醤油漬けもごはんがすすむ♪

おすそわけで魚がいただけるなんてありがたい。
こんな刺身を居酒屋ではなくても
家で美味しくいただけるなんて、幸せな島暮らし☆

ごちそうさまでした。  


Posted by みのりん at 18:20Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2018年01月14日

島の美味しいいただきもので乾杯!

一昨日、知り合いの釣り好きなおじさまから、
冷凍されたアカハタとミズイカをいただいたので、
昨日の夜に友達に声をかけて家飲み会をすることにしました(^^)

アカハタは解凍してから三枚卸しにして鍋へ投入!



こちらがアカハタ。綺麗なオレンジ色。
鱗と内臓をすでに処理してくれていてありがたかったです。



ミズイカは刺身にしました。



これがいただきものの冷凍アカハタとミズイカ。




折りたたまれて写真ではわからないけれど、
ミズイカは胴体と足までつなげると60センチ以上の大物でびっくり!!
今回は半身をいただきました。十分なボリューム!


さらに、最近知り合いの漁師さんからいただいた太刀の干物は
灯油ストーブで炙っていただきました。
遠赤外線効果でふっくらと香ばしくしあがり、絶品!



こちらがいただいた太刀の干物。
丁寧に作られていて、塩加減も最高でした。




今回は、魚の鍋と刺身、干物ということで
最初だけビールで乾杯した後は、
広島のこだわりの日本酒を熱燗にしてしっぽりといただきました♪



アカハタの鍋は、魚の旨味がぎゅっと詰まっていて、おいしいポン酢と大根おろしでいただきました。

ミズイカの刺身は、ねっとりとした甘味と口のなかに広がる旨味が最高!やわらかくておいしい!

鍋と刺身以外のおかずは、いただきもののナマスやたくわん。
それ以外の料理は私が作りました♪

・カツオの生節入りの和風ポテトサラダ
・北海道の姉から送ってもらった人参と
 自家菜園のルッコラとツナのサラダ
・小値賀産のほうれん草の胡麻和え
・小値賀産のブロッコリーゆで

魚や野菜などほとんどおぢか産。
しかもいただきものの食材で作った料理ばかり。
肉は一切使っていません(笑)


島のおすそわけ文化に感謝!
時間と少しの手間をかければ美味しい料理ができる。
これを教えてくれる島暮らし。ありがたいです。


ほんと、美味しかった~!
ごちそうさまでした(^^)  


2018年01月11日

大好きなハガツオで乾杯!

先日いただいたハガツオの写真をアップし忘れていたので
美味しい思い出を忘れないうちにブログに更新!


知り合いの漁師さんからいただいたハガツオの刺身。

綺麗な色!美しい刺身。
見ただけでその美味しさが伝わります。食欲をそそる~!



左下にあるハガツオの「はらご」のところも好きなんですよね~♪
新鮮だからこそ、こりっとした食感と、旨みのある脂身が美味しいんです。


今回は小値賀の白菜と人参の浅漬け、
畑で採れたルッコラと水菜に、小値賀産の大根と
北海道の姉から送ってもらった長ねぎのツナマヨ和えを
上にのせたサラダを作りました。



スーパーに売っていた珍しいビールとともに乾杯(笑)
そのあとは、芋焼酎に切り替えて。お酒が進む~


ハガツオ、やっぱり美味しい~!!幸せ~!
赤身なのに甘みと旨みがすごい。
それでいて新鮮だからこそのプリップリの食感!

やっぱり島では旬の魚を食べれることが魚好きの私にとってなによりも贅沢!!
島の魚、刺身が好きだなぁ~と思った家飲みでした☆

ごちそうさまでした。
漁師さん、美味しいハガツオ、ありがとうございました。
またいつでも胃袋をあけてお待ちしています(笑)


  


Posted by みのりん at 18:20Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2017年12月29日

おぢか島でXmasパーティ!

いつもお世話になっている島のお父さん、お母さんに
誘っていただき、お宅でのクリスマスパーティに行ってきました!

前日に漁師のお父さんが釣ってきたブリの刺身と
先日知り合いの漁師さんにいただいたという
マグロの頭の煮つけ、お母さん特製のからあげ、
アジのかまぼこ、そしてクリスマスケーキです。



漁師の家でのクリスマスパーティということもあり、
お魚メインの料理が並ぶ中、私たちの要望で
大好きなからあげも準備してくれて嬉しい!!

もちろん、ブリの刺身も新鮮でプリップリで美味しい☆
マグロの煮つけもちょうどよい味付けとしみ具合で美味!

最初のうちは、お父さんは漁師仲間との忘年会に行っていたので
お母さんとおばあちゃんと私たちでの女子会でした(笑)
それもとても楽しかった!!

途中からお父さんが漁師仲間を連れて帰ってきて
みんなでクリスマスパーティ♪
ケーキとシャンパンで乾杯!!



クリスマスにクリスマスケーキを買うのは久しぶり(笑)
当日でしたが朝の早い時間に1個だけあったのでなんとかゲットできました!

こちらのお宅はお子様がいたときは
毎年8箱位、ご近所さんからケーキをいただいていて
毎日ケーキを食べていたそう(笑)

お子様が島を出てからめっきり来なくなったからさみしいわ(笑)
という本音もポロリ(笑)


今年はケーキを囲みながら、みんなでワイワイしながら食べる
この空間がいいなぁと思いました。
みんな、本当ににこにこしていて楽しそう。
もちろん私も楽しみました!


また来年も飲みましょ~!!
ありがとうございました。
  


2017年12月28日

島ならでは!アジのかまぼこ作り!

今回は島でお世話になっているお母さんから
「アジかまぼこ作り」の作り方を教わりつつ、お手伝いをしました。

島に来て2年半ですが、家用に作るアジかまぼこの作り方を
見せてもらったことはありますが、実際に小値賀本島のスーパーでも販売している
「すぼかまぼこ」作りは初めてだったのでワクワク!!

こちらは「ぶあ工房」という名前でかまぼこ作りや
アジのみりん干しなどを製造販売している松永さんのお宅です。

島のスーパーでよくみる「もちかまぼこ」との違いは
すぼで巻くと日もちがするとのこと。
すぐに食べる場合はもちかまぼこでもよいですが
贈り物などにする場合は、すぼかまぼこがおすすめ!とのこと。
なるほど~

島の名物のかまぼこは、アジ100%!
噛めば噛むほどアジのうまみが口の中に広がって美味しい!!

こうやって切って食べたり、手でちぎったり、丸かじりにしたり(笑)



今回は24本ずつ×2回戦。

餅つき機にアジのすり身、卵白、酒、みりん、砂糖を
入れて混ぜて作った生地を、決められた量に測り、
それを成形してすぼをつけます。

今回はすぼを並べるお手伝いもしましたが
これが意外と難しい~!何度かやると少しずつ慣れてきました。



ハンバーグのようにたたきながら丸めて
すぼの上にのせてくるくるっと巻いてから、再度成形して輪ゴムでとめます。
これがベテランの技!!さすがお母さん、お見事です。



そのあとは、両面を指で丁寧に整えます。この作業も美しい。



ぐつぐつ煮だった蒸し器で20分ほど蒸します。



20分後にふたをあけると、ほら!美味しそうに出来上がり!



蒸し器から丁寧に取り出し、キッチンペーパーをひいた
別の入れ物に、裏返しておいて冷ませば完成!!
今回は2回戦ということで48本も完成!




年末の注文用と、贈答用に使うそうです。
初めてアジのかまぼこ作りの一通りの流れがわかったので
次回はもう少しスムーズにお手伝いができるかな~と思っています。

こちらの「ぶあ工房」ではアジのみりん干しも好評です!
お母さん秘伝のたれにつけて半日ほど干したみりん干しは
しっとりとしていて美味しそう!



この干し網はお父さんが7年ほど前に作ったもの。
そろそろ新しくしたいなぁとお母さん。



網からはずす作業をお手伝いしました。
大きさごとにとって並べます。



冬の冷たい風と太陽で美味しく干されたみりん干し。
スーパーでもすぐに売り切れてしまうほどの絶品!!
ぜひ食べてみたいものですね~


ちなみに、私が年末に実家に帰るということで
かまぼこやみりん干しだけでなく、
お父さんが釣ってきたブリ(の子どものワラサ)をさばいてくれることに!
ありがたい!

前日に釣って、船のいけすに生かしていたというブリを
血抜きをして持ってきてくれました。すごい!



これはブリの子どもですが、2月ごろになると15キロほどの丸々と
太ったブリになるとのことで、そのころのブリは絶品!楽しみです!


ブリは、ご夫婦で見事な連携プレーでさばいてくれました。
お二人ともさばくのは丁寧なのに早い!!さすがです。


魚は捨てるところがほとんどない食材。
骨や頭もぶつ切りにして煮つけ用にしてくれました。



もちろん内臓もほとんど食べられます。



これも骨や頭のぶつ切りと一緒に煮つけにすると
美味しいんですよね。


今回は、ブリを三枚に下ろした刺身と骨&頭を1匹分と
アジかまぼこ、アジのみりん干し、かんころもちをセットにして
実家に送ってくれることになりました。

本当にありがたい!
感謝、感謝です。


年末までに実家に届く予定で
ちょうど祖母が来年3月に100歳になるということで
親戚一同が集まり「百寿の祝い」をするそうなので
みんなで美味しくいただきたいと思います!!


「ぶあ工房」の松永さん、いつも本当にお世話になっています。
ありがとうございます。

来年もよろしくお願いします。

  


2017年12月23日

体育会系女子と忘年会(笑)

一昨日は、2か月ぶりに島で出会った体育会系女子(笑)との忘年会でした。

スポーツ好きなメンバーはもちろん、
お酒好きで体育会系並みに飲めるメンバーもいるなど、
かなりの酒豪が集まるこのメンバーでの飲み会(笑)

前回はお店で飲みましたが、今回は家飲み。

豚みそちゃんこ鍋と刺身です。

ちょうど私が知り合いからヤイトとクロを丸々一匹ずつ
いただいていたので、前日の休みを使ってさばいておきました。

これが今が旬のヤイト。丸々太っていて美味しそう(笑)
このヤイトを内臓だけ出して3日間ほど寝かせてから刺身に。




ヤイトも三枚卸しをして、炙って刺身に。
腹を上にして3日間寝かせただけあって、背中のほうまで脂がまわり
刺身全体の脂のバランスもとれていていて、とても美味しかったです。



これがクロ。けっこう大きい。内臓とうろこをはいだものをいただいたので
三枚卸しに。アラは煮つけに。






クロはカルパッチョ用に皮をはいだものと
皮をバーナーで炙ったものを2種類。皮焼きも香ばしくておいしい!



カルパッチョは、ハーブ塩とレモン汁と
オリーブオイルの代わりにサラダ油を少々。



いつもは醤油で食べている魚も
こうやってカルパッチョにするとまた違う美味しさを
味わえていいなぁと思いました。さっぱりしておいしい。


メンバーがクリスマス前ということで
みんなに一つずつプレゼントを!!

チロルチョコに手作りの紙で作ったサンタやトナカイの
包み紙が!!かわいい!!



手先が器用なお友達。すごいなぁ~。


体育会系女子とはいえ、料理好きな女子、手先が器用な女子も多くて
おもしろいメンバーでの飲み会は大盛り上がり!!


また新年会をやる予定なので次回が楽しみです☆
今度こそ、「高カロリーの会」の予定です(笑)

楽しみ~!!  


Posted by みのりん at 18:15Comments(0)☆小値賀のおいしいもの☆

2017年12月22日

島のお父さんお母さんと忘年会!!

先日、北海道の姉から長ネギが届いたので、
島でお世話になっているお宅に長ネギを届けに行ったら、
忘年会しましょう!という話になり、その翌日に友達とお邪魔しました♪

漁師さんのお宅では、いつもは魚の鍋だから、
ということで、今回は豪華にすき焼きでした!(^^)!
ちょうど、知り合いから牛肉が届いたばかりだからとのことで。
すき焼き、嬉しい~☆

もちろん、漁師さんが釣った魚の刺身も!!
今が旬のヤイトです。
表面をさっとお湯をかけて氷水に冷やし
水気を切ってからお造りに。



醤油×小葱×柚子胡椒で。
初めての調理方法でいただきましたが、
さっぱりしていて、とても美味しかったです!


そして、お母さん手作りのアジかまぼこ。
お店で販売しているくらいのおいしさ。



もっちりした食感と、口の中に広がる
アジの風味のバランスがグッド~!さすが、料理上手のお母さん。


もちろん、メインのすき焼きは国産牛をたっぷり。
差し入れの長ネギもたくさん入れて、美味しくいただきました。




すき焼きの〆は、やっぱり五島うどん(笑)
美味しかったです。


ごちそうさまでした!
今年一年、本当にお世話になりました。

お宅にお邪魔するとわが子のように可愛がってくれる
島のお父さん、お母さんにはいつも感謝しています。

特に今年は磯のお手伝いやかんころもちの
お手伝いなどもさせていただき、自分ができることで
何か返していけたらという気持ちを大事にしながら
お付き合いをさせていただいています。


親しき仲にも礼儀あり。ですね。
「気配り、目配り、思いやり」の気持ちを忘れずに。


来年もよろしくお願いします。  


2017年12月17日

かんころもち作り2回目!

昨日も午前中がお休みだったので
大島にかんころもち作りのお手伝いに行ってきました。



今回は昨日とはまた別のお宅。山本さんご家族です。
こちらも民泊を始めた当初から受け入れてくれているお宅で
みなさんとっても穏やかでいつもにこにこ素敵なご家族。

遊びに行くたびに癒されています。


昨日、かんころもちのお手伝いをさせていただいていた
崎元さんのお母さんも今回、お手伝いにこられていました。


山本さん宅でもお父さんがセイロ蒸しの当番です。
昔ながらの雰囲気あるかまどで火をおこし
さつまいもともちを蒸していました。





お湯につけてふやかしたさつまいも。
これを餅と一緒にふかします。



ふかした芋&餅にゴマや生姜、大量の砂糖を入れて混ぜます。
みんなで協力しておこなうのがかんころもち作り。
これは一人ではできません。



機械に入れたら、棒で押さえていくと
次第にかんころもちが出てきます。

これをまとめて成形すればかんころもちができます。



家庭によって蒸し器やつぶす機械も違うようです。


今回は友達と一緒にお手伝いさせていただき、
協力しながらかんころもちの成形のお手伝いをしました。


午後から仕事だったのでお昼に帰りましたが、
山本さん宅のかんころもちも完成!!
たくさんできたそうです!!美しい!




お昼ごはんは、かんころもち作りのお手伝いに来ていた
小値賀の漁師のお父さんが釣ってきたヤイトの刺身や
山本さんの妹さんの手作りのおでん、山本さんの作ったなますや
ちゃんぽん、漬物など。

ヤイトの刺身。脂が乗っていて美味しい!!



昨日に続き、今日もおでんです(笑)
おでん大好きなので嬉しい~♪




ごちそうさまでした。

島のみなさんと一緒にかんころもち作りをして
笑って、食べて、ほっこりした気持ちになれる
素敵な時間を過ごせました。
とても充実した休日。

島暮らしの良さはこういうところだよなぁと実感。


山本さん、松永さん、崎元さん、ありがとうございました。