2017年05月22日

島の夕陽に癒されます。

最近、春~初夏に移行する中で日が長くなったこともあり
夕陽を見る機会が増えました。


これは、仕事の途中に通った
「姫の松原」という小値賀島でも人気のスポットからの一枚。




松の木の合間から射し込む柔らかい夕陽が
とても綺麗でした。


そして仕事帰りにフェリーターミナルの近くの波止場から見える海沿いの夕陽。




きれい。

当たり前の風景が贅沢に感じる島での暮らし。
作られたネオンの明るさ、綺麗さではなく、
ごく自然の光、その風景に癒される島での日々。


そんな癒された夜は、友達の家で
いただき物の魚をさばいて、お刺身飲み会で、お腹と心のリフレッシュ。

先日いただいた、ヒラスの子ども、ヒラゴを刺身に。
前日食べきれなかったので、飲み会に差し入れ。
一部はバーナーで炙り、それ以外は、皮をはいでお造りに。



そんなに時間もなかったので
丁寧にできず、不格好になっちゃったけど(笑)
味はもちろん美味しい!!


その他、私はいただいて冷凍していたイカで、イカゲソから揚げを作ったり、
友達はおぢか産の空豆と新じゃがいものでポテトサラダを
作ってくれました。




刺身にあわせるのは、もちろん日本酒。
そして、日本酒も造り酒屋で働く知り合いから
誕生日祝いということでいただいた貴重な日本酒です。


ほぼ、いただきものの食材と日本酒で乾杯!
やっぱり小値賀の刺身は美味しい!幸せ~!


島暮らしも、今年の5月末で3年目に突入!!

豊かな自然と、島民の温かさと
美味しい魚や野菜に恵まれて毎日充実して
暮らせていることに、日々感謝です。


こういう島に対する感謝の気持ちが自然と出てくる環境に
いるからこそ、今の仕事も大変だけどここまで頑張れてきたんだと
この2年を振り返ってそう思います。


正直、島に移住するっていうのは
移住=素敵な生活と、夢見がちな人には厳しい現実もあると思う。

特に単身で移住した人にとってはやっぱり大変なことも多いはず。
どんなに努力して島になじもうとしても、それでもやっぱり移住者は
「よそもの」だから。

さみしくなるときもある。
くじけそうになるときもある。

でもそんなときに
今は支えてくれる人たちがいる。

この2年で変わったこと。
それは、島で新しい友達ができたこと。
仲間ができたこと。自分の味方ができたこと。

そういう方々がいるだけで、移住者の私にとっては力になるんです。
だからこそ、その感謝の気持ちを今の観光の仕事に生かしたいと思えるから
頑張れるんです。

いつもありがとうございます。


そしていつも美味しい食材のおすそわけ、差し入れに感謝です。


島での暮らし、仕事、もう少し頑張れそうです。
そして楽しめそうです。

  


2017年05月19日

オードブル×漁師お手製の刺身&寿司で飲み会!!

今回は1カ月半ぶり位に小値賀島で知り合った飲み仲間と
お友達の家で家飲みをしました。

・・・なのに、ここ2回とも体調不良と仕事の関係で
私だけお酒は飲めず、ノンアルコールで参戦(苦笑)
今回もノンアルコールビールで乾杯!


たまたま仕事の後に
知り合いの漁師さんから、アジ数匹と
ヒラスの子どものヒラゴとサバのお寿司&刺身をいただいたのと、
別の民家さんから今が旬の実えんどうもいただいたので
それを飲み会に差し入れ♪

ありがたいおすそわけ!!




すでに、友達はオードブルを注文してくれていたので
それに差し入れをプラスしたら豪華な食卓になりました!!




オードブルは地元の居酒屋さんで作ってくれたもの。
女性3人前で注文したところ「5000円!」となかなかいい値段(^_^;)




普段なら頼まないけど、仕事の後でみんなそんなに準備が出来ないということで
こういう機会だし、家飲みならたまにはいいっか~。


今回はちょうどタイミングよくお刺身もいただけたのですが、
やっぱり料理に刺身があるのとないのは違う!と
改めて感じました。

おぢかは魚がうまい!!幸せ~♪


実えんどうも今が旬なのでさっと塩ゆでして
そのままおつまみに。

アジは事前に塩で下処理しているので
アルミホイルで包み焼きに。


7時半スタートが、あっという間に深夜0時に!!
しかも私はノンアルコール(笑)
みんな、よく語りました~
楽しかった!!


こうやってたまにはいつもと違うメンバーで飲むのも面白いし、
自分とは違う職場、違う環境で働く仲間や
いろんな視点を持つ人とのこういう飲み会は
刺激になるので好きです。


悩むことはいろいろあるけれど、
相談できる仲間がいるって嬉しいことだなぁと。

それだけでまた頑張れる。

今日のメインテーマ
「勇気を持つこと」

周りのことを気にしすぎるとなかなかうまくいかない。
うまくいかないとモヤモヤする。
モヤモヤすると気持ちまで落ち込んでしまう。

そのくり返しになると毎日がつまらなくなっていまう。

やっぱり自分らしく生き生きと過ごすなら、
人づきあいは無理しすぎない。

自分にとってプラスになる人や
自分と合う人たちを大事にすること。


相手に期待しすぎないこと。
たまにはあきらめる勇気、断る勇気、
そして周りに何か言われたとしても気にしない勇気も必要だってこと。

自分がやってきたこと、今やっていることに自信を持てれば
そんなことは気にしなくてもいいんだってこと。

なるほど、そうだよな・・・。
今回はいろんな意味で学びの多い食事会でした。
みなさんありがとうございました!


今度は我が家で、しかも私が飲める日に!!
ということになりました(笑)
次回こそこのメンバーでお酒を酌み交わせることを楽しみにしてます☆


ごちそうさまでした~  


Posted by みのりん at 20:20Comments(0)島暮らしのいろいろ

2017年05月17日

おぢか島の旬の食材で家飲み会☆

昨日は午後からお休みだったので
ゆっくり家の掃除や洗濯、料理作りを楽しみました。


夕方、漁師さんから「アジいるか~?」とお声がかかり
もちろん!と即答!

久しぶりにたくさんのアジをおすそわけしていただきました。
ありがとうございます!




時間もあったので、さっそく屋外の炊事場でアジをさばくことに。
ちょうどご近所の4歳の娘さんが遊んでいて
魚さばきに興味を持っていたので、一緒にお手伝いしてもらいながら
20匹ほどのアジの下処理をしました。




そのうち大きな3匹は刺身用に三枚卸しにして、
その他のアジは内臓だけ取り出して洗って保存。

三枚卸しにしたアジの頭や中骨は
味噌汁にしました。


今晩のおかずに急にさばいたアジの刺身が追加になり、
一気に豪華になりました!!嬉しい~♪




昨晩のメニューもほとんどいただきものの食材で
作ったもの。

アジ、イカ、空豆、玉ねぎ、キャベツ、じゃがいも。

友達が作ってくれた、バングラディッシュのカレー×小値賀の猪肉を使った
「トルカリ」というカレーもおすそわけいただきました。





・合鴨ロースト ~味付卵添え~
・小値賀のアジの刺身
・小値賀のイカとキャベツのサラダ
・小値賀のほうれん草の胡麻和え
・小値賀の新じゃがいもと合鴨ローストのポテトサラダ
・友達作!バングラカレー「トルカリ」
・小値賀産空豆の素揚げ

どれも美味しかったです!
やっぱり食材が新鮮で旬だからなのか、いい味出してます☆


仕事ではモヤモヤすることも多いけど、
こうやって美味しいものを食べるとリフレッシュになるし、
幸せな時間を楽しめるので、気持ちが救われています!(^^)!

「美味しいものは裏切らない(笑)」


今回も美味しいものでエネルギーチャージ完了!

明日もがんばろうっと。

  


2017年05月17日

旬の空豆が美味しい!

ここ最近、小値賀では空豆が旬!!
家庭菜園で作っているお母さんたちも多く、
おすそわけで空豆をいただきました☆

お友達も畑で玉ねぎと空豆を育てているということで
収穫したばかりの野菜をおすそわけしてくれました。




ちょうど先日漁師さんからいただいたスズキを
酒粕漬けにしておいたので、それと一緒に
グリルで焼いたら、あっという間に酒の肴が完成(笑)




甘くてほくほくの空豆は、まさに今が旬!!
やっぱり旬の食材はやっぱり美味しい。
きっと旬だから、栄養も高いんだろうな~♪


空豆はグリルで焼いても
皮をむいて塩ゆでしても
素揚げにしても、かき揚げにしても
美味しく食べられる、この時期の万能食材!!


この時期はいろんな空豆料理を試してみたいと思います☆

島の恵みに感謝です!
  


2017年05月16日

友達と誕生日会@家飲み会!!

久しぶりにご近所の飲み友達と家飲み☆


仕事から帰宅後、
前日に仕込んでおいた料理とお酒を持って
友達宅へ。


先日誕生日だったこともあって
大好きなお酒のプレゼントを用意してくれました。
五島市の酒蔵が作る「椿酵母の麦焼酎」です。

私は、
イサキのカルパッチョ
明太子のポテトサラダ
貴重なトコブシ
イカげそから揚げを作って持っていきました。

友達の畑で採れたソラマメは素揚げに!



旬のイサキや空豆、トコブシも美味しかったです。


スパイス好きな友達が作る
絶品チキンカレーもとっても美味しかった。
本格的な味で、数種類のスパイスに加え、
ナッツやトマトなども煮込まれていてほんと、お店の味!!



さすが、料理好きなお友達が作るカレーは絶品です。
おぢかにいながらこんなに本格的なカレーが食べられるなんて
幸せです。

友達がプレゼントしてくれた五島市の
オリジナルの「椿酵母」の麦焼酎も
癖が無くさっぱりしていて飲みやすい!!
美味しかったです。

料理にも合う!(^^)!
お酒もぐびぐびいっちゃいました(笑)


楽しかった~
ごちそうさまでした!


また飲もうね~!(^^)!

  


Posted by みのりん at 08:20Comments(0)島暮らしのいろいろ

2017年05月14日

絶品!ウニ飯をいただきます☆

昨日の夜は、
仕事の後に漁師さんのお宅での飲み会に呼んでもらいました。


すでに漁師仲間が昼から飲んでいるということで
いい感じに酔っ払って陽気なおじさま方と
お酒は飲まずにお話で盛り上がるお母さまたちの輪に
入れてもらいました!(^^)!

今日は漁師の娘さんの結納が先日あり、
そのお祝いもかねてということで、漁師仲間のみなさんが集まり、
奥さんの美味しい手料理とともにお酒が多数並べられていました。


写真は撮り忘れちゃいましたが、メニューは
・漁師仲間が釣って捌いたイサキやアオナ(アオハタ)の刺身盛り
・昨日の磯で採った亀の手の貝とソラマメのから揚げ
・ミナ貝ときゅうりのごま酢漬け、
・イサキとかぼちゃの煮つけ
などなど。

いろんな種類の漁師飯が並べられていて
どれもとっても美味しかったです!

中でも、ウニご飯は最高!!
昨日の亀の手の貝と塩ウニで炊いたごはんを
おにぎりにしてくれました。



まさに、シンプルイズベスト!!

今が旬の実えんどうのおにぎりも
とっても美味しかったです!!


私は仕事の関係でお酒は飲めませんでしたが、
お酒好きで陽気な漁師のお父さんたちと、
にこにこ笑顔の素敵なお母さんたちとの団らんの時間は
お酒がなくてもとても楽しく充実した時間でした。

ほんと、おもしろい漁師さんばかりで
よく笑った~(笑)


いつも楽しい時間をありがとうございます。
そして美味しいご飯をごちそうさまでした!


仕事がどんなに忙しくて疲れていても
こういう時間があるからこそ頑張れる。

気持ちがリフレッシュできるのは
島の方々の温かい輪に入れていただいたり
美味しいものを食べることができるおかげだと
心から感じています。


日々、島の人たちに感謝の毎日。
幸せです。


ありがとう。
  


2017年05月13日

年に1度の一大イベント「磯の日」

今年もやってきました「磯の日」。

小値賀島では毎年5月~6月の大潮のタイミングに
3日間×3回は、ウニ採りの解禁日があり、
島の人たちがこの日を楽しみにしているそうです。

漁業関係者はもちろん、島民でも「行使料を」
漁協に収めれば誰でもウニ採りに参加できます。
※1潮目の3日目から。

今年は5/10~11と5/26~28、6/9~11の3回。

今回は漁師さんが磯に行ってきたということで
ウニ割りと、ウニを取り出して選別するお手伝いをさせていただきました。

写真には映っていませんが実際はこの3倍以上の量のウニでした!!



ウニ以外にも、貴重な貝、トコブシも少しだけ見つかりました!



約3時間、3人で1.5キロ弱ほど!
これでも昔よりもだいぶ減ったそうですが
昨年、私が初めて磯に行った場所に比べても
ウニも大きく、中身も詰まっているものも多い気がしました。

漁師さんご家族は、慣れた手つきでウニを並べて
おへその部分を上にしてウニを割りやすい体制を整えます。




そのあと、2本の棒で手早く割った後、
お手製のウニ取り出し用のスプーンで
ウニの中身を繰り出し、選別。


私も昨年少し、ウニ割と選別をやらせてもらい、
今年は2回目。

どちらもなかなかコツが必要だけれど
何十個も割ったり、中身を繰り出していけば
はまる!!

無心になって作業に集中、没頭してました。
この作業は意外と好きかも。

途中、中身を繰り出しながら、生ウニを試食させて
いただきましたが、やっぱり採れたては美味しい!!
塩の加減もちょうどよくて甘みも引き立ってます。



爪の間にウニの紫色の汁が入って
色も匂いもなかなか取れないのも思い出に(苦笑)


ウニの中身をとり出したら、また塩水で綺麗にあらって
不純物を割り箸で一つ一つ取り除きます。



完成系がこちら!
綺麗な色をした生ウニ。これを瓶詰めしたり、
塩ウニにしたりするそうです。




この繰り返しを、磯の日ごとに行っているなんて
みなさんすごい!!

海の中に入るだけでも体力を奪われるのに
採った後にウニ割をして、中身を取り出して
選別して、それを塩ウニにしたりする作業の手間を考えると
たしかに、ウニが高いのもわかる!

むしろ、これだけの手間をかけたら
もっと高くても良いくらいの価値があると
改めて感じました。


磯の後には、小値賀のお土産屋さんにも
塩ウニが販売されると思いますが
これだけの手間暇をかけていると思ったら
決して高くはないので、ぜひ小値賀のウニが食べたくなった人は
ぜひ、小値賀のお土産屋さんでゲットしてみてくださいね。


ちなみに、漁師さんたちは
ウニだけでなく、ところてんの材料の天草や
亀の手も採っていて、夜ごはんに亀の手を
塩ゆでして食べさせてくれました!




「亀の手」は小値賀の飲食店やスーパーにもなかなか出回っていないレアもの。
たしかに見た目も「亀の手」のようなゴツゴツ感。

これを最初に食べようと思って食べた人はすごいな~と
改めて思いました。ウニもそうだけど・・・

亀の手のお味は、見た目から想像はできませんが、
表面をぷちっとやぶって中を繰り出すと
白っぽい貝が顔をだし、ぷりっとした食感でほどよい塩気とマッチして美味しいです!!
中身の貝を繰り出して、かき揚げにしても美味しいそうですよ~


その他、漁師仲間からもらったイサキを調理してくれて
イサキの煮つけやイサキの刺身、自家製にんにくの芽の肉炒め
なども食べさせてくれました。




美味しかったです!
ごちそうさまでした☆

島ならではの催し物はやっぱりいいなぁ。
まさに、島暮らしを感じられる瞬間。


島民。特に漁師さんとつながると、海と共に生きて、海の恵みをいただき、海に感謝する。
この繰り返しを当たり前にしている、漁師さんたちの島での暮らしぶりから、いろんなことを気づかせてもらえる機会が増える。
貴重な経験をさせていただいています。

また休みのタイミングがあえばお手伝いに行きますね~!!  


2017年05月12日

島の食材で家飲み会☆

友達が美味しそうなソーセージが手に入ったということで
昨日の夜は、家飲み会をすることになりました!!


小値賀の新じゃがや新玉ねぎ、トマト、
新鮮なヒラスの刺身、キャベツ、実えんどう、
お米を使って料理を作りました!


・新じゃがいものポテトフライ
・ヒラスのカルパッチョ
・新キャベツと新玉ねぎとツナの蒸しサラダ
・明太ポテトサラダ
・実えんどうのおにぎり

サラダ2種は前日から作り置きをしておいて
あとの料理は仕事の後に帰ってから作りました。

完成!!




ソーセージとツナ以外は小値賀産!!
そしてそのほとんどが知り合いのお母さん、
お父さんからのいただきものの食材です。

いつもありがとうございます。
ほんと、小値賀島は食材の宝庫。

あっ、ちなみにソーセージやポテトフライに
添えているパセリは、私の家の畑にモリモリ育っている
パセリです。元気良すぎて森のようになってます(笑)

サラダに添えているベビーリーフも
私の畑で採れたもの。彩は大事ですね。


ソーセージやポテトフライはビールに合う!!
そのあとも、ワインやハイボールなどいろいろ飲みました!
美味しかった~♪

料理に少しの手間と時間をかければ
家でも居酒屋のようなメニューも楽しめるし
なにより、帰りを気にせずゆっくり飲めるのが嬉しい。

次の日が休みだとなお、嬉しさもひとしお☆
今日もおいしく、楽しい時間でした!!

ごちそうさまでした。  


Posted by みのりん at 08:00Comments(0)島暮らしのいろいろ

2017年05月11日

おぢかの赤土でオリジナルの焼き物が完成!

先月からちょくちょく作りにいっていた
小値賀の赤土焼き物体験。

小値賀に来て赤土研究会の会員になって2年目。

昨年は仕事が忙しくてほとんど作りにいけなかったので
今年は、もう少し定期的にいって
いろんな作品を作りたいなと思っています。


小値賀ならではの赤い土を練って、
形を作ったら、しばらく乾燥させて、素焼き。

そのあとに、釉薬(色づけ)をして、
ようやく本焼き。
・・・と、一つの作品を作るまでにこれだけ時間がかかるというのが
自分で実際に作ってみてわかること。


やっぱり何事も体験するって大事。


今回は3月末位から少しずつ作り始めた焼き物がようやく完成!
昨日、取りに行きました。




奥にあるクルクルしてるのが「カード立て」です。

先月に伊万里に遊びにいったときに窯元をみて回ったときに
みたのを参考にさせてもらって作ってみた。
なかなかいい感じ♪

メモを立てたり、真ん中の穴には
ペンを立てることもできるんです!!


そして手前の鹿型の焼き物は、後ろにゴムをつけて
陶器のヘアゴムにしようと思っています。


小値賀の隣の野崎島といったらやっぱり野生の鹿!


その鹿をモチーフにしたオリジナルのヘアゴムが作りたいなと思って
初チャレンジ!!

上手にできたら友達にもプレゼントしようと思います!(^^)!


よし、次は小値賀の赤土で何を作ろうかな~
考えるだけでワクワクです。
作るって楽しい。


今年の夏用に「蚊取り線香置き」を作ってみようかな!!  


Posted by みのりん at 18:20Comments(0)島暮らしのいろいろ

2017年05月10日

休日はパン&わらび餅作り♪

昨日は6連続勤務の後の
久しぶりのお休みだったので、
10時位にゆっくり起きてのんびり。

やっぱり睡眠は大事。
だいぶ疲れが取れた気がする。


雨がパラパラしてたので
昼間は家でのんびりしようと思って
朝からパンとお菓子を作りました!


パンは、先月のABCクッキングで習った
「チーズスティックパン」

教室では3本を作りましたが、
差し入れしたいと思って、今回は
6本にして焼いてみました。





焼き時間を少し短めにしたら上手に出来ました!


その後、わらび餅も作ってみました。
初めて作ってみたけれど、
意外と簡単で美味しく作れました。




夜は、漁師さんの家で「イサキ飲み会」に
誘ってもらったので、手作りのチーズパンと
わらび餅をパックに詰めて
差し入れとして持って行きました。




小値賀にはパン屋さんがないので
こういう手作りパンは嬉しいと
喜んでもらえてよかったです!(^^)!

わらび餅もみんなで食後に♪


漁師さん宅では、料理上手な奥様手作りの
豪華な料理の数々が並んでいました。
美味しそう!!




刺身に揚げものに、煮物に、豆ごはんに・・・
塩ウニまで!!どれも美味しい!


イサキ漁がこれから始まる中で
出初めの美味しいイサキを刺身でいただきました。
ミズイカも甘くておいしい!!




気の合う仲間と美味しい料理と楽しいトークで
お酒もどんどん進みます(笑)
途中で手作りの小値賀の梅酒も出てきて
美味しく飲ませていただきました。

ごちそうさまでした!
とっても楽しかったです。

また飲みましょう!!