2017年08月17日

静岡の両親と久しぶりの再会☆

私が小値賀島に来て、丸2年がたち、3年目に突入したこの夏。

2年ぶりに実家の両親が静岡から遊びに来てくれました。
最初に来てくれたのは、私が小値賀島に移住した年の8月。

そのときも、北海道にいる姉の子ども2人を連れて
4人ではるばる小値賀島まで遊びに来てくれました。
そのときは新幹線で来たけれど、今回はなんと軽自動車で(笑)

静岡から途中に広島とか博多とか寄りながら3泊かけて
小値賀島まで遊びに来てくれました。
今回も姉の子どもを2人連れて。

幸い天気にも恵まれ、みんなで柿の浜海水浴場で
海水浴を楽しんでいました!



68歳にもなる父も63歳の母も孫と一緒に楽しそうに
泳ぐ姿をみて「平和だな~(笑)」と。




とにかくみんな海のキレイさ、色の青さに感動していました。
やっぱり小値賀の海は綺麗なんだって実感。






お昼は家の近くにある「古民家レストラン藤松」で。
ゆったりとした空間で美味しい料理を堪能できて大満足!



藤松の裏の庭からすぐのところにある波止場でのんびり。
じいちゃんと孫の後姿。なんだか可愛い(笑)



藤松の波止場からは、野崎島がどどーんと見えて、かっこいいんですよね!
この景色好きだな~



かわいい姪っ子と記念写真♪




初日の夜は、いつもお世話になっている漁師さんのお宅に
呼んでいただき、大宴会(笑)
島で出会ったお友達や友人知人も呼んでの歓迎パーティーを開いてくれました!




お寿司も刺身も揚げものもすべて島のお母さんの手作り。そして最高に美味しい!
私も休みだったので、早めにお邪魔してお寿司作りや料理のお手伝いをしました。

お酒好きだけど、今回は我慢しているハンドルキーパーの娘の私を前に
父も母もビールをガンガン飲んでました(笑)
両方ともお酒が好き。私がお酒が好きなのは、やっぱり親譲りです(笑)

豪華な料理がたくさん並びます!



さすが漁師さん!魚のお造りもお店の料理のように美しい!



お寿司もすべて島のお母さんが握ってくれたもの。
シャリの加減もにぎり加減も絶妙!!本当にすごい!料理上手です。



今回、美味しいごちそうはもちろん、
島のあたたかい人柄に触れて
父も母も、姉の子どももみんな大満足でした!ごちそうさまでした。


翌日の夜もご近所のお世話になっているお父さんお母さんのお宅での歓迎会!!
こちらもいつもお世話になっているご近所の方々が10人位があつまってくれました。
ありがとうございます!!嬉しいです。

そこでも刺身やお寿司を用意していただきましたが、
今回はなんと、伊勢海老の刺身と味噌汁がふるまわれました!!
すご~い!!

伊勢海老の刺身なんて、超貴重なものなのに
私の両親が来るからと、仕入れてくれたお兄さん。本当にありがとうございます!!

二人とも、もちろん伊勢海老の刺身なんて高級な食べ物は
初めてで、ぷりっぷりの食感と口の中に広がる甘みを堪能して大満足でした。本当においしい~♪



そして、これまた豪快な伊勢エビの味噌汁!(笑)
もう、はみですぎてる!(笑)圧巻です!!



もちろん、伊勢海老の出汁がしみ込んだこの味噌汁は
最高に美味しかったです。ごちそうさまでした。


あっという間の2泊3日。
正直まだまだ話し足りなかった~(泣)
夜に語りたかったのに、飲み過ぎて早く寝てしまうという始末(笑)

朝のフェリーでお見送り。ご近所のみなさんも見送りに来てくれました。
別れ際はやっぱりさみしいな。たまには静岡に帰りたい~。



帰り際、
「この2年でこれだけの人たちとの関係を作れているのはすごいと思うよ」
「おまえは本当に幸せものだな」
その父の一言を聞いて、改めてこの2年の島暮らしをふりかえりました。

たしかにいろいろ大変なこともあったけれど、そういうときにこそ
周りの方々に支えられてきたんだということを改めて実感しました。

本当に日々「ありがたい」という言葉が自然と出るのが
この島での暮らしで実感したこと。

自給自足の島。物々交換が成り立つ島。
自然と周りの人を受け入れてくれる人たち。

こういう周りの方々に感謝しながら生きていける環境があること、
それに気付くことができて、しっかりと自分自身も周りの人のために
できることをやろうという気持ちにさせてもらえることは
とても貴重なことですね。

つらいこと、苦しいこと、泣きたくなること、たまに泣くこともあるけど・・・苦笑
それでも今この島にいたいと思える。
この2年で小値賀島は私にとってかけがえのない場所になりました。


この気持ちを大事にしながら、
もう少しこの島での暮らしを楽しみたいと思います。

おぢか島のみなさん、いつもありがとうございます。
今自分自身が観光協会として働くこの仕事に誇りと責任をもって
取り組み、少しでもおぢか島を元気にしていけたらという気持ちを
これからも持ち続けながら、一歩一歩前に進んでいきたいと思います。


今後ともよろしくお願いします!!

お父さん、お母さん、そして2人の姉の子どもたちも
小値賀島に遊びに来てくれてありがとう!!
またいつか来てね!


  


Posted by みのりん at 19:45Comments(0)島暮らしのいろいろ

2017年08月10日

人生初!!猪の捕獲に成功!!

島に来て2年目の昨年から関わり始めた猪の有害捕獲の活動。

おぢか島で数年前から増えている猪の駆除のお手伝いを
していて、ようやく成果が出ました!

ここまで来るのに、ほんと、長かった・・・苦笑

初めての猪の捕獲のために
箱わなの使い方をまなび、餌付けを行い、
たまにくくりわなも設置したりしながら、
惜しいところまでいってもなかなか捕獲ができなかった猪。

正直、ここまで半年以上かかりました。
やっとのことです。

猪捕獲の師匠の教えで、この2週間、集中的に
餌付けを行った成果が出て、8/1に初めての捕獲ができました。

今の季節は猪の子どもが生まれたばかりで
同じ行動をするので一度に何頭も獲れる可能性が高いとのこと。



まさに、今回はそのパターン。
前日まで米ぬかをまいていた箱わなには
なんと、ウリボウが6頭入っていました。

自分自身、びっくり。
本当に捕獲できたんだって驚きました。


ただ、見回りは出勤前にしていますが、
仕事があったため、どうしても殺処分の現場に
居合わすことができず、役場の担当の方に止め刺しをして
いただいた猪を職場まで持ってきていただき、そこで証拠写真を撮影しました。



合計6頭。こう並べるとすごい光景です。




仕事でなければ、きちんと解体して精肉にして
いただきたいところでしたが、
解体する時間もなく、今回は処分していただきました。

苦渋の決断。
猪、ごめんなさい。


次回こそは、捕獲した猪を自分や仲間の手で解体し、
精肉にして、大事な命を大事に食したいと思います。


島暮らし3年目に突入!!
今年は猪の肉も自給できるかも。
と少しワクワクしています。

あとは、解体には時間がかかるので一緒に解体作業を
してくれる仲間を増やしていけたらと思っています。


島ではこの時期もいろんなところで狩猟免許をもった
農家さんたちが猪を捕獲していますが、実際は
全て解体し、食べられているわけではなく
処分されているようなので、今後は、捕獲した猪を
解体するグループを作り、大事なお肉をきちんと
いただく流れを作っていけたらと思っています。

まずは、自分自身もこれからもできる範囲で
地道に有害捕獲の活動をしつつ、
結果を出していきながら
少しずつ周りに協力者を増やしていけるように頑張ります。

よし、明日も出勤前に見回りだ!!

  


Posted by みのりん at 19:29Comments(0)島暮らしのいろいろ

2017年08月01日

島の新鮮なサザエ×刺身で飲み会!!

先日、知り合いの漁師さんが
サザエを採ってきたということで、おすそわけをいただきました!

さっそく塩水でゆでてみようっと。

小値賀に来てからこの2年。
漁師さんのつながりも増えて、サザエをいただくことがあり、
島にきて覚えた島料理のひとつ、サザエのゆで方も覚えました!!



本当は海水がよいそうですが、
海水の代わりに濃いめの塩水を使用。

大きめの鍋にサザエがかぶるくらい塩水を
入れて沸騰しない程度にぐつぐつ。
ぐつぐつしてから15分ほどで完成!

おいしそう!!
サザエの殻からの取り方もおそわり、いただきます!!



ぷりっぷりで美味しい!!歯ごたえ最高!
塩加減もちょうどよくできました。


ちょうど、ご近所さんで飲み会があるとのことで
サザエをもっておじゃましたら、美味しそうな
サーモンやイカ、イサキの刺身をいただきました。
やった~!



サーモンは小値賀産ではないけど、
個人的にサーモンが大好きで、しかも生サーモンという
島では珍しい貴重な刺身を食べることができて幸せでした~♪

もちろん、小値賀産の新鮮なイサキやイカも美味しかったです!


いつも気にかけて声をかけてくれるご近所のみなさんに感謝です。
ごちそうさまでした☆
  


2017年07月23日

おぢか島はゴーヤの季節!ゴーヤ三昧!!

今日は3軒の民家さんから
今が旬のゴーヤをいただきました!
さらに、家庭菜園の夏野菜も。




写真にはすべてのっていませんが、
ゴーヤは合計6本!!(笑)

ゴーヤ好きな私にとっては
ありがたいおすそわけです。


昨年は自分の家でもゴーヤを育てて
緑のカーテンを作りましたが、今年は余力がなく・・・泣
畑も雑草が伸び放題です・・・とほほ。


ただ、ゴーヤは小値賀島でも育てている人も多く
家庭菜園で作った方や、農家さんからたくさん
いただいたので、ということでおすそわけをしてもらうことが多く、
助かっています。

ゴーヤはいろんな料理に変身するし
夏はさっぱり系の料理に合うので重宝します。


最近は、ゴーヤの酢醤油漬けや
ゴーヤのサラダ、ゴーヤのそうめんぶっかけ、
ゴーヤと鶏肉の酢味噌和えなどを作りました。




島の人でも苦みが苦手な人も多いですが、
この苦みがまた癖になるですよね~


たくさんいただいたら、できるだけ早めに下処理を
したり、保存食を作るなどしてゴーヤをいろんな料理に
アレンジしながらたくさん食べて元気モリモリで
暑い夏を乗り切りたいと思います。


明日はゴーヤの天ぷらを作ってみます!!


ちなみに、昨晩はゴーヤをおすそわけしてくれた
漁師さんのお家にお邪魔したら、夕飯もごちそうになりました。




旬のイサキの塩焼きや
イサキとイカの刺身、
イカの煮つけ、ところてん、ポテトサラダなど、ごちそうです。

疲れていたので、美味しい料理をいただけて
エネルギーチャージ完了!!

とっても美味しかったです!!
ごちそうさまでした。

また明日もがんばろうっと。  


Posted by みのりん at 19:00Comments(0)島暮らしのいろいろ

2017年07月22日

野菜も魚も自給自足の島らいふ!

一昨日の夜は、お世話になっている民家さんのUさんのお宅での
お食事会に呼んでいただきました。

同じ小値賀の赤土研究会のメンバーも一緒に
ごはん会です。

今日のメニューは夏野菜の天ぷら、刺身盛り、
トマトのサラダ、アジのカルパッチョ、酢豚ならぬ酢鶏、ところてん。




全てお母さんの手作り。
しかも野菜は全て民家さんの畑で採れた新鮮な野菜。
刺身も漁師のご主人が捕ったもの。まさに自給自足です。

さらに、料理が映える器もご自分で作られたものばかり。
今回も素敵な手作りのお皿がたくさん使われていました。


天ぷらは、
ナスにトマトにかぼちゃ、いんげん、おくら、
野菜のかき揚げ。彩りも豊か。
野菜があまくて美味しい~!




刺身盛りは今が旬のハガツオとイサキ。盛り付けも素敵です!

ハガツオは半分炙ってありました。イサキはもちろん炙りで。
新鮮でプリプリのイサキとねっとりとした旨みのあるハガツオ、美味しい!




酢豚ならぬ、酢鶏は、豚の代わりに鶏肉が
入っていて、他にも彩豊かな野菜たっぷりでヘルシー。




トマトのサラダやアジのカルパッチョも
新鮮だからこその旨さがあります。






そして、最後に紹介したいのが「ところてん」
しかも手作り。綺麗な透明な色をしたところてんは絶品!




島の人たちは磯の日に天草を採るところから行い、
それを洗って干して、茹でて、といろんな行程を経て
このところてんを毎年この時期に作るそうです。

ところてんを作るって本当にすごい。
市販のところてんと比べるとたしかにそのうまさの違いが
よくわかります。

さらに、小値賀では家庭ごとに味付けが違う「ごまじょうゆ」
をかけて食べるのが通!!
醤油、いりごま、砂糖とシンプルながらにところてんとの相性抜群!!
そうめんにかけたり、蒸したかぼちゃに
かけて食べると美味しい!と、ごまじょうゆは島民で好きな人が多い調味料に。


私もこの夏はオリジナルのごまじょうゆを作り、
夏の暑さを美味しい料理で乗り切りたいと思います!!


今回は女性4名での女子会☆
楽しい会話であっという間に4時間も経っていました(笑)

ごちそうさまでした。
Uさん、ありがとうございました!  


2017年07月20日

猪の有害捕獲のお手伝い!

去年の冬から春先にかけて
おぢか本島で猪の有害捕獲のための
餌付けやわな設置をしましたが、
残念ながら一頭も取れず・・・


ただ、猪に対して
人が里山に入るという意味での
「人圧」はかけた気がします・・・泣

GWも過ぎた頃から今度は猪が子どもを産む季節に。
そう、猪の子ども、ウリボウが増えてしまうこの時期。

おぢか本島でも生まれた子どもを捕獲する
有害捕獲の活動が本格的に始まったようです。

冬は親をとり、夏は子どもをとる。
絶対数を増やさないようにすることが大事。


私も仕事の様子をみながら
出勤前に餌付けを開始しました。

猪が箱わなにおいておいた米ぬかを食べた様子。



近づくと、足跡がくっきり残っているのがわかります。
40kg位の成獣の猪と、ウリボウが何頭かいそうな感じです。



エサを食べていたら、また補充。
できるだけわなに慣れさせつつ、少しずつ箱わなの中に
警戒心なく、入ってもらうために、見回りとえさやりはこれから
出勤前の毎日の日課になりました。




島の人が頑張って育てている農作物を荒らされないためにも
猪の捕獲は必須。

私自身は農家でもなんでもないですが、
いつも美味しい野菜やお米をいただき
島の食材に支えられているからこそ、
何か自分にできることをしたいという思いから
この有害捕獲の活動にかかわり始めました。

まだ成果はないですが、焦らずできることを
コツコツと続けていきます。


まずは2週間!!
頑張って取り組んでいきます!  


Posted by みのりん at 18:37Comments(0)島暮らしのいろいろ

2017年07月19日

美味しい料理に楽しい女子との「島女子会」

先日の日曜日、ご近所のお母さんのお宅での
「島女子会」に呼んでいただきました。

小値賀島の女子3名と移住者4名と
お子様2名(女の子と男の子)と
お邪魔したお宅のご主人1名の10名で。

10人中8人が女子!!すごい比率!!
初めてお会いする女性も多く、ちょっと緊張(笑)


お料理上手のお母さんが心をこめて作ってくれた
美味しい料理を楽しむ女子飲み会は
みんなも各自お酒や手料理を持ち込んで乾杯!!



餃子の皮のピザやキャベツ丸ごとロールキャベツ、
生ハムとクリームチーズの春巻き、アスパラとミニトマトの
サラダなど、お母様の手料理は彩りもよくて
どれもとっても美味しい!!

ご主人も知り合いからちょうど「ハカツオ」をいただいたということで
自ら捌いて刺身にして出してくれました。さすが!!



最近、島ではハガツオが少しずつ揚がり始めている
とのことで、今回のハガツオも脂がのっていて
とっても美味しかったです!

今回集まった女性8人はそれぞれ、お互いに面識がある人と
初めましての人が混在していて、知り合いを増やしたいと
思っていたメンバーにとっても、新しい出会いの場になりました。




私も普段の生活だとなかなか自分の職場以外の人と
出会える機会が少ないので、今回はいろんな仕事をしている女性と
会えて、新鮮な話も聞けてとても嬉しかったです。

みなさん、本当に明るくて笑顔が素敵な女性ばかり。


実は、今回は前からうわさに聞いていた
同じ名前の女性ともお会いできました(笑)
一回りも年下の女の子でした!
お互いに呼び名が困りましたけど(笑)


小値賀島にはまだまだ元気な女子がいっぱいいるんだと
ワクワクしました!!島女子は明るい!熱い!!(笑)!


みんな食べることも飲むことも好きな人も多く、
あっという間に時間も経ちました。
すごく楽しい時間でした。ありがとう。


料理と話に夢中で集合写真が撮れなかったのは残念ですが
次回も第二回がありそうなので、そのときはぜひ!!


お世話になっているご近所のお母さん、
美味しい料理をごちそうさまでした!

そして今回集まった女性のみなさん、
ありがとうございました。
また飲みましょ~


  


Posted by みのりん at 18:45Comments(0)島暮らしのいろいろ

2017年07月15日

島も夏到来!!夏野菜のおすそわけに感謝!

いつの間に梅雨明け?という感じの小値賀島。

最近暑い日が続いています。
ひまわりも見ごろを迎えていて
夏本番!!という感じです。




夏といえば、夏野菜!
小値賀では農家さんではなくても
個人の自家菜園の畑で野菜を作る方も多く、
この時期はたくさん採れた夏野菜をみなさん
あちらこちらに配る様子がみられます。


私もそのおすそわけ文化にありがたく
便乗させていただいています。

キュウリやゴーヤ、ナス、ピーマン、
かぼちゃなどいろんな野菜が
いろんな島の方からいただくので
この一か月位は夏野菜は買っていません(笑)
ありがたいです。


おいしそうなゴーヤ。
ご近所さんに今日もいただきました。



新鮮なゴーヤは、切るとみずみずしくて
しゃきしゃきとしていて美味しいんですよね。
ゴーヤは大好きです!!


今晩は野菜いっぱいの夕ごはんになりました。
野菜は全て小値賀産!!新鮮な旬の野菜たちです。




・かぼちゃとなす、ピーマンの揚げびたし
・キュウリの酢醤油漬けと、ニンニク生姜漬け
・キュウリと人参と豆腐のじゃこサラダ
・ゴーヤと玉ねぎの梅マヨサラダ
・地鶏の炭火焼~キャベツ添え


美味しくヘルシーに食べることも健康管理をする上でも
大事!!


疲れているときこそしっかりと健康的な食事を
取るように意識したいと思います。


今日も島の恵みに感謝です。
ごちそうさまでした。  


2017年07月13日

久しぶりの漁師ごはんに感激!

一昨日は、お休みでたまたま知り合いの漁師さんの
お宅にお邪魔したら、友達が知り合いを連れてきていて
一緒にお昼ごはんと夕飯をごちそうしていただくことに
なりました。

こちらは、漁師さんのお宅でのお昼ごはん。
ハガツオの刺身や手作りのアジのかまぼこと天ぷら、手作りのところてん~ゴマ酢醤油で~
海藻と貝とキュウリのゴマ酢和え、とうもろこし。どれも美味しかったです。




お昼と夜の飲み会のメインディッシュは「ハガツオ」!!

ちょうど、漁師仲間から今年の初物の「ハガツオ」をいただいたとのことで
漁師の父さんが捌いているところにお邪魔させてもらいました。



綺麗なストライプ模様がはいったハガツオ。これはまだ子どもとのこと。
倍くらいに成長するそう!!


お父さんが頭を落とし、お母さんが三枚おろしに。
二人ともスピーディーで仕事がきれい。さすがプロ!





落とした頭はたたいて、カツオのなめろうにするそう!!
まさに漁師料理!!これは日本酒に合いそう(笑)




身の部分だけでなく、頭をたたくのが小値賀の漁師流!?

よくたたいてから、みじん切りの玉ねぎと
にんにくを入れて粘りがでるまでよくたたきます。
半分には味噌を入れて、半分はシンプルに。
私もなめろう作りの手伝いさせていただきました。
美味しそうにできました!!


三枚おろしにしたハガツオは皮ごと食べるのが通!
バーナーで皮を炙って香ばしくすると、脂がとけて美味!




こちらは、漁師さんたちの飲み会用に。
朝から仲間の船の塗装をみんなでしたとのことで
これから打ち上げとのこと。


刺身のお造りを作るお母さんの手さばき、すごい!
まさにお店で出されるような刺身の綺麗さにみんなで驚き。




お昼ごはんもみんなでいただきました。
漁師さんのお母さんの手料理の数々は
どれも小値賀産の食材を使ってて、丁寧に料理されていて
とても美味しかったです。


そして夜は、漁師仲間や知り合いも何人か呼んでみんなで
お寿司パーティー♪

この日の午前中に
「夜飲むか?」と誘われてからその日にお寿司パーティが
できるなんて、さすが漁師さん。
仲間に連絡してイサキを確保してもらったり、事前に冷凍しておいた
鯛の切り身を寿司用にしたり。すごい。


寿司ネタも豊富です!
イサキ、タイ、ハガツオ、イカ、サバ。

エビとサーモン以外は全て小値賀産!!
しかも、〆サバもお母さんの手作り。〆方が絶妙!!




お母さん一人で大皿3皿分のお寿司を握ってくれました。
すごすぎる!!さすが、元寿司屋で働いていた奥様。脱帽。




私達は、しゃり作りのお手伝いをしましたが、
握り寿司の難しさを知りました(^_^;)
職人ってすごいな~


それ以外では、私は天ぷらを揚げる担当に。
空豆、エビ、玉ねぎ、人参入りの具だくさん天ぷらを
作りました!!


その他、みんなで料理作りもお手伝いしながら
ようやく飲み会メニューが完成!



こんな大皿の握り寿司が3皿も!納豆巻きも手作りです。
ウニの軍艦巻きのウニも今年の磯で採ったもの。




美味しそう!!
ウニとわかめと貝の卵とじや
空豆とエビ、玉ねぎの天ぷら、とさかと貝とキュウリの和えものなど。



いただきます!
美味しい~!!幸せ~!!


今宵は美味しいお寿司とお料理、
そして東京や兵庫から初めて小値賀に遊びに来てくれた
友達の友人との出会いでとても楽しい時間になりました。



友達の友人たちもとても素敵な方々で
おもしろくて、漁師さんたちも普段とはまた違った
メンバーでの飲み会を楽しんでくれていました。


もちろん、二次会はカラオケへ(笑)
盛り上がりすぎて、みんな大爆笑でした!!


出会いは大事ですね~。

島にいるといつも決まった人としか出会うきっかけが
なかったりするけれど、こうやって友達の友達や
知り合いなどが来ることで、また違う目線で小値賀を
見ることができるし、小値賀の良さを外の人が
感じて伝えてくれるのも、島民にとっても嬉しいことのようです。


みなさん、ありがとうございました!!
東京や兵庫から来た方々も初めて来たこの小値賀を
好きになってくれたみたいで私も嬉しいです。


お友だちには、明日も思いっきり小値賀を満喫してほしいな~と思う
素敵な休日でした。


漁師さん、お母さん、ごちそうさまでした!
いつもありがとうございます!また遊びにいきますね。

  


2017年07月04日

工事おつかれさま会@我が家

昨日は先日、キッチンの工事をしてくださった
地元の大工さんと、お手伝いをしてくれた友達を呼んで
家でお疲れさま会をしました。

もちろん、今回はみなさんをおもてなし!!
ということで、事前にいろいろ準備をしておきました。


仕事だったので、帰り際に綺麗な夕陽を見ながら
一日におつかれさまをして、いざ帰宅。




帰り際に、知り合いの民家さんやお世話になっている
方から畑で採れたかぼちゃや、じゃがいも、ゴーヤを
いただきました。嬉しい!!




ありがたいおすそわけです。


今回は、普段は飲まないけど棟梁が好きだという
瓶ビールのサッポロラガービールを用意!!

そして、料理は全て手作りで頑張りました。




先日の休みの日に作っておいて冷凍しておいた
生地から手作りのピザが主役!
トマトベースのシンプルなピザと
じゃがいもやコーン入りのマヨピザの2種類作りました。


他にも、イカのから揚げや、大人のポテトサラダ、
イカと夏野菜のマリネ、人参のラペサラダ、味付け卵、
猪肉のしぐれ煮など全部で7種類。すべて手作りです。


お金がないので、お店のオードブルとかを頼むのはなぁ・・・と思い、
時間と手間はかかるけど、料理を作りましたが、
皆さんに喜んでいただけてとてもうれしかったです。


4人で瓶ビール6本と缶ビール6本、焼酎をぐびぐび・・・
みんな酒好きということもあり、けっこう飲みました(笑)


棟梁中心に工事をしてくれた台所も綺麗になって
安心して料理ができることにも感謝しながら、
他にもいろいろ話もできたし、楽しい時間でした。


今度は友達が作っているゲストハウスの打ち上げかな(笑)
最近は、私も休みの日にゲストハウスのペンキ塗りや漆喰塗りなどの
お手伝いに行っていますが、これからも協力できることはしていきたいと思います。

島ではお互いに助け合いの気持ちが大事ですね。
これからもよろしくお願いします!!
  


Posted by みのりん at 07:00Comments(0)島暮らしのいろいろ